Dynamics 365 (online) からプレイヤーとファンをインポートしてセキュリティ ロールを管理する

新しいゲームをセットアップするときは、これから行う Microsoft Dynamics 365 - Gamification ゲームでプレイヤーとファンになるユーザーを定義する必要があります。

プレイヤーは、定義されている KPI を達成してポイントを獲得するゲームの競技に参加するユーザーです。

ファンは、チームをドラフトすることによって Gamification ゲームに参加する、エグゼクティブ、マネージャー、受付などの、アクティブなゲームのプレイヤーではないユーザーです。 CEO がゲームに関与し、チームをドラフトして、プレイヤーの統計に個人的に注目した場合は、プレイヤーが最善を尽くす大きな刺激になります。

Azure Active Directory からユーザーをインポートする

Microsoft Dynamics 365 (オンライン) のユーザーは、自動的に Gamification で使用できるようになります。 コミッショナーは、Microsoft Dynamics 365 (オンライン) ライセンスを割り当てられていない追加ユーザーを Azure Active Directory からインポートできます。

Microsoft Dynamics 365 からユーザーをインポートする

  1. Gamification で、[ユーザー] に移動します。

  2. [Dynamics 365 からのユーザーのインポート] ページで、各ユーザーの [セキュリティ ロール] 選びます。

    インポートされるユーザーの大半には [ユーザー] ロールが割り当てられ、ごく一部に [ゲーム マネージャー] ロールが割り当てられます。 詳細: Gamification のセキュリティ ロールを理解する

  3. Gamification にインポートするユーザーを選択します。

  4. インポート プロセスを始めるには、[選択したユーザーのインポート] を選択します。 インポートするユーザーの数によりますが、インポートには最大で数分かかります。

インポートされたユーザーが Gamification に出現します。[ユーザー] ページに移動して、計画したゲーム セットアップに従ってロールを編集できます。

Dynamics 365 - Gamification でユーザーのセキュリティ ロールを変更する

ユーザーがインポートされた後で、コミッショナーがユーザーのセキュリティ ロールを変更できます。

  1. Gamification で、[ユーザー] に移動します。

  2. [Dynamics 365 からのユーザーのインポート] ページで、ロールを変更するユーザーを検索します。

  3. 選択したユーザーについて [ロールの変更] を選択してから、新しいセキュリティ ロールを選択します。
    詳細: Gamification のセキュリティ ロールを理解する

  4. [ロールを更新] を選択して変更内容を適用します。

関連項目

Gamification のコミッショナーとゲーム マネージャー向けの概要
Gamification でゲームをセットアップして実行する