使用可能な Liquid の条件演算子

条件付きステートメント ([if]、[unless]) で使用される流動値の一部は true として扱われ、一部は false として扱われます。

Liquid では、null およびブール値 false は false として扱われ、他のすべては true として扱われます。 空の文字、空の配列などは true として扱われます。 たとえば、

{% assign empty_string = "" %}
{% if empty_string %}
<p>This will render.</p>
{% endif %}

特殊空の値を必要に応じて使用し、空の文字列および空の配列に対してテストできます。

{% unless page.title == empty %}
<h1>{{ page.title }}</h1>
{% endunless %}

また、特殊サイズプロパティを使用して Liquid の種類Liquid の種類 あるいは Liquid の種類 のサイズもテストできます。

{% if page.children.size > 0 %}
<ul>
{% for child in page.children %}
<li>{{ child.title }}</li>
{% endfor %}
</ul>
{% endif %}

概要

×
×
Null ×
文字列 ×
空の文字列 ×
0 ×
1、3.14 ×
配列またはディクショナリ ×
空の配列またはディクショナリ ×
オブジェクト ×

関連項目

動的コンテンツの追加およびカスタム テンプレートの作成
Web テンプレートを使用したソース コンテンツの保存
Liquid の演算子の認識
Liquid の種類
Liquid オブジェクト
Liquid タグ
Liquid フィルター
ポータルの高度なテンプレートの作成