投稿のクォータの管理

検索トピックからソリューションの投稿クォータに送られる投稿数を追跡します。 ソリューションの価格は、1 か月間に取得できる投稿の数に基づいて設定されます。

注意

このトピックは、検索の設定方法に関するチュートリアルの一部です。 詳細: ソーシャル メディアの会話をリスニングするための検索の設定

重要

今月の投稿クォータを超えることが予想される場合は、電子メールで通知が届きます。 投稿クォータを超えると、次のいずれかの理由でデータ取得は停止します。

  • 通知が送信されてから 48 時間の猶予期間を過ぎても、投稿クォータをまだ超えている。
  • ソリューションが、猶予期間に対して付与される追加の投稿クォータ (毎月の割り当てクォータの 5 倍) を超えている。

たとえば、ユーザーの 1 か月間の投稿クォータが 10,000 投稿の場合、ソリューションがクォータ制限を超える可能性があることを示す通知をユーザーが受け取った時点で、猶予期間が開始します。 48 時間が経過した時点でそれまでに投稿クォータを超えている場合は、自動的にデータ取得が停止されます。または、48 時間経過しなくても、ソリューションが 50,000 件を超える投稿を収集した場合は、直ちにデータ取得が停止されます。

現在の投稿クォータの状態を確認するには、[検索設定] に移動します。

クォータの期間はカレンダーでの 1 か月です。

  • 開始: 月の最初の日の午前 00:00 です。

  • 終了: 月の最後の日の午後 11:59 です。

投稿クォータの状態の取得

すべての検索トピック、単一のカテゴリ、または単一の検索トピックに対する投稿クォータの概要を調べるには、[検索設定] > [概要] に移動します。 クォータのさらに詳細な情報については、カテゴリおよび検索トピックにドリルダウンし、これらの項目のクォータの使用状況を確認します。

ソリューションのクォータが超過する可能性がある場合、管理者ロールのすべてのユーザが電子メール通知を受け取ります。 管理者は次のように対処できます。

  • 検索トピックは定期的に最適化してください。 検索トピックを見直して、関連性のあるデータだけが選ばれることを確認します。 保存する前に検索トピックをプレビューすると、設定された構成で予想される投稿数を把握するのに非常に役に立ちます。

  • ブロックされたコンテンツの一覧を保持し、一覧に含まれるドメインの投稿が結果に表示されないように、または一覧に含まれるキーワードに一致しないようにします。

  • いずれかの検索クエリと一致する無関係の投稿を公開した作成者を除外します。

注意事項

作成者の除外またはコンテンツのブロックは、慎重に行ってください。 ブロックされたコンテンツの一覧の項目と一致する投稿は、4 時間後に完全に削除されます。 詳細: 検索結果の質の管理

クォータの状態 表示 必要な対処
クォータ内 計算された予想はまだ 1 か月間の制限の範囲内です。 対処の必要はありません。
クォータを超えると予想されます 今月末までに、ソリューションは 1 か月間のクォータに達すると予想されます。 投稿クォータをよく監視してください。 あるいは、投稿クォータを増やすか、検索トピックまたは Facebook ページを編集または削除します。
クォータを超えました ソリューションで、許可される月単位の投稿のクォータを上回る投稿が取得されました。 投稿クォータを追加して直ちに対処します。 ソリューションは、許可されている猶予期間が過ぎるまで、または許可された追加投稿クォータに達するまで、投稿の取得を続けます。
取得が停止しました 管理者に通知が送られ、ソリューションは何の対応もなしに投稿クォータを超過しました。 ソリューションの取得は自動的に停止されました。 投稿クォータを増やしてすぐに取得を再開するか、または翌月の 1 日になって取得が再開するまで待ちます。

Office 365 の管理者は、いつでも Office 365 管理センターでサブスクリプションをアップグレードし、ソリューションの投稿クォータを追加購入できます。

詳細: Microsoft Dynamics CRM の価格設定とライセンス

投稿クォータの正常状態の維持

投稿クォータを正常な状態に維持することは、データを中断なく取得し、関連する情報が欠落しないようにするために重要です。

制限を超えたときの影響

すべての Microsoft Social Engagement 管理者が、毎月の投稿クォータに関する電子メール通知を受け取ります。 ソリューションによって検出される投稿の数を減らすには、不要になったルールを削除することによって、検索トピックを絞り込むことができます。 詳細: 検索結果の質の管理

対処しないで投稿クォータを超えると、月末までソリューションのデータ取得はブロックされます。 検索トピックと一致する投稿があっても取得されません。 いつでも投稿クォータを追加購入することで、すぐにソリューションのブロックを解除できます。

重要

Social Engagement は過去に遡って投稿を収集しないことに注意してください。 取得が停止した後で投稿クォータを更新した場合、取得できなかった投稿はソリューションに表示されません。

見積もりについて

[概要] ページの [検索設定] 領域には、すべてのアクティブな検索トピックについての見積もり情報が表示されます。 各検索トピックおよび検索トピックを含むすべてのカテゴリについて、以下の値が示されます。

  • 毎月の投稿クォータ: 毎月取得できる投稿の量として最初に設定されている値。

  • 現在の投稿数: 現在のカレンダー月の間に取得された (非表示の投稿と公開されている投稿を含めた) 投稿の総数。

  • 月間の予想投稿数: カレンダー月の末までの期間に Social Engagement が予測している計算上の投稿数。現在の投稿数に基づいて計算されます。

    検索トピックを設定するときは、ルールを検証して、投稿クォータに与える影響を見積もることができます。 ルールの検証では、前月の投稿数に基づいて、今月中にクエリと一致する投稿の数が提供されます。 さらに、ソースとして Twitter を選択してある場合は、キーワード ルールと一致した最近のツイートをプレビューできます。

注意事項

ピークおよび話題になる語句を見積もることはできません。 たとえば、ハッシュタグを作成する予定のカンファレンスについて事前に検索トピックを設定する場合、見積もりが大きく外れる可能性があります。 カンファレンスが始まると投稿数が急増し、投稿クォータに影響を与えることを認識しておいてください。 検索トピックを削除すると、このトピックに関する投稿の取得は停止されますが、クォータ容量を取り戻すことはできません。つまり、現在の投稿数は変わりありません。 クォータを取り戻すには、削除したトピックのキーワードをブロックされたコンテンツに追加することが必要になります。

プライバシーに関する声明

すべての新規または変更された検索トピック構成について、サードパーティのソーシャル コンテンツ プロバイダーを利用して初期見積もりを実行し、提供された検索トピック構成で獲得できる投稿量を評価します。 この目的のために、キーワード フィルター、包括フィルター、除外フィルター、適用言語フィルターがサードパーティのソーシャル プロバイダーに送信されます。

関連項目

ソーシャル メディアの会話をリスニングするための検索の設定
検索結果の質の管理
検索ルールを設定し直す