Social Engagement で Office 365 Groups と連携する

Office 365 Groups は、グループのメンバーが協力して活動を行うことができる共有ワークスペースです。 Microsoft Social Engagement でユーザーのグループと共同で作業することで、ソーシャル プロファイルやストリームをグループと共有したり、グループに投稿を割り当てたりできます。 グループは、Outlook または Office 365 管理センター で作成して管理できます。 グループは自動的に Social Engagement に同期されますが、Social Engagement で変更することはできません。

グループの使用

ヒント

グループを作成または編集したときに、それらが同期されるまで数分かかることがあります。同期の完了後に Social Engagement でグループを操作できます。 ユーザーを Office 365 Group に追加または削除すると、新しく追加されたユーザーは、グループとストリームに割り当てられた投稿やグループと共有されているソーシャル プロファイルを自動的に使えるようになり、削除されたユーザーは、それらを使えなくなります。

Office 365 Group の作成方法について詳しくは、「グループの作成とナビゲーション」をご覧ください。

Office 365 管理センター でのグループの管理について詳しくは、「Office 365 管理センターでグループを表示、作成、削除する」をご覧ください。

Office 365 のグループについて詳しくは、「Office 365 のグループに関するヘルプ」をご覧ください。

関連項目

Social Engagement に関する入門情報
投稿に関する作業
ソーシャル センターでのライブ データ ストリームの追跡