ソーシャル プロファイルの正常性状態を確認する

Microsoft Social Engagement には、アカウントを常にアクティブな状態に維持できるように、トークン、ソーシャル プロファイル、取得、対話の正常性状態を確認する機能があります。 トークンの有効期限切れによる投稿の取得漏れを防ぐために、正常性状態を確認することは重要です。 Social Engagement では、重要な取得トークンの有効期限が近づくと、電子メールによる通知とアプリケーション内での通知が行われます。 詳細: アクセス トークンの管理

次の場合、socialengagement@microsoft.com から電子メール通知が届きます。

  • トークンが 30 日間アクティブな状態にあり、間もなく有効期限切れになります。 トークンを再認証するか、別のトークンを追加してください。

  • トークンが 45 日間アクティブな状態にあり、間もなく有効期限切れになります。 トークンを再認証するか、別のトークンを追加してください。

  • 取得の正常性状態が緑色から黄色に変わりました。 現在、有効なトークンが 1 つしかありません。

  • 取得の正常性状態が黄色から赤色に変わりました。 現在、有効なトークンはありません。トークンを認証しないとすべてのデータが失われます。

ソーシャル プロファイルの所有権

アカウントの所有権を要求するには、[設定] > [ソーシャル プロファイル] に移動します。 詳細: ソーシャル プロファイルの管理

正常性状態 記号 実行できるアクション
有効 記号は表示されません 対処は必要ありません。 トークンは有効です。
有効。ただし、所有しているトークンは無効 少なくとも 1 つのトークンが無効なときの記号 このアカウントを再認証するか、削除します。
アカウントは無効。ユーザーがトークンを所有している場合、そのトークンも無効 有効なトークンがないときの記号 所有者である場合はソーシャル プロファイルを再認証します。または、このプロファイルが自分と共有されている場合は、所有権を要求するか、いずれかの所有者に連絡します。
所有者なし。所有者がいなければ無効 所有権なしの記号 このアカウントを使用する場合は、所有権を要求します。 アカウントの所有権を要求するには、[設定] > [ソーシャル プロファイル] に移動します。 詳細: ソーシャル プロファイルの管理

取得の記号

以下の記号は、検索の取得やプライベート メッセージの取得が有効かどうかを示します。 これらの記号は、所有しているプロファイルの一覧および所有者なしのプロファイルの一覧にある [取得] 列に表示されます。

注意

取得が非アクティブな場合、これらの記号は薄く表示されます。

記号 条件
検索ボタン 取得は許可されていますが、検索ルールが設定されていません。
キーワードの記号 取得が許可されていて、検索ルールが使用されています。
プライベート メッセージの記号 プライベート メッセージの取得が許可されていて、プライベート メッセージ ルールが使用されています。

取得トークンの状態の概要

Social Engagement には、ソーシャル プロファイルのデータ取得とプライベート メッセージの取得が実行されているかどうかを示す記号が表示されます。

状態 記号 条件
実行中 このソーシャル プロファイルのデータ取得とプライベート メッセージが実行されていることを示します 少なくとも 1 つのトークンが有効であり取得に使用されています。
許可 取得許可の記号 ソーシャル プロファイルで取得は許可されていますが、検索ルールが追加されていません。
期限切れ 有効なトークンがないときの記号 ソーシャル プロファイルのトークンは有効期限切れです。 トークンを再認証する必要があります。 詳細: トークンの再認証

関連項目

ソーシャル プロファイルの管理
アクセス トークンの管理