「お客様の声」調査ソリューションをインストールする

このセクションは Dynamics 365 のお客様の声 ソリューションの 9.0 以前のバージョンおよび最新バージョンをインストールするための手順を提供します。

9.0 以前のお客様の声ソリューションのインストール

Dynamics 365 のお客様の声 は、Office 365 からインストールする優先ソリューションです。 優先ソリューションのインストール方法については、「TechNet: 優先ソリューションのインストール」を参照してください。

Dynamics 365 のお客様の声 優先ソリューションのインストール後、それを Dynamics 365 で構成するための利用条件に同意する必要があります。

  1. [設定] > [カスタマイズ] に移動します。

  2. [ソリューション] をクリックします。

  3. 使用可能なソリューションの一覧で、Dynamics 365 のお客様の声 を選択します。

  4. [Dynamics 365 のお客様の声 構成] 画面で、[利用条件に同意します] を選択し [Dynamics 365 のお客様の声 を有効にする] をクリックします。

構成が完了したら Dynamics 365 のお客様の声 ソリューションの使用を開始できます。

9.0 およびそれ以降のお客様の声ソリューションのインストール

新しいバージョンの Dynamics 365 のお客様の声 ソリューションは Dynamics 365 管理センターからインストールすることができます。 これは Dynamics 365 バージョン 8.2 との上位互換性があります。

注意

ソリューションをインストールするにはテナント管理者である必要があります。

  1. Dynamics 365 管理センターに移動して [アプリケーション] タブをクリックします。
  2. お客様の声というタイトルのアプリケーション行を選択して [管理] をクリックします。 インストール ページが表示されます。
  3. [Dynamics 365 インスタンス] ドロップダウン リストから、ソリューションのインストール先のインスタンスを選択します。

    注意

    [Dynamics 365 インスタンス] ドロップダウン リストは、バージョン 8.2 およびそれ以降の組織に対してのみ表示されます。

  4. ライセンス条項に同意します。

  5. [インストール] をクリックします。

インストール状態は Dynamics 365 管理センターのソリューション ページから追跡することができます。

  1. Dynamics 365 管理センターに移動して [インスタンス] タブをクリックします。
  2. インスタンスの名前を選択し、[ソリューション] をクリックします。
  3. 状態は [状態] 列に表示されます。

お客様の声ソリューションの制限

Dynamics 365 のお客様の声 には、パフォーマンスを最適化するために設計された次の制限があります。

  • 配布できる調査の最大数 #: 200
  • 調査での質問の最大数 #: 250。 調査に対してフィードバックを有効にした場合、含めることができる質問は最大 40 です。
  • 調査あたりの最大ページ数 #: 25
  • お客様の声 が格納する調査回答の最大 #: 1,000,000
  • 調査が従来のフォームでサポートされていないことに注意してください。

次の制限は、9.0.781.3 より古いバージョンを使用している場合にも適用されます。 どのバージョンを使用しているか不明な場合は、管理者に確認します。 管理者である場合、[設定] > [ソリューション] に移動してバージョンを確認できます。

  • 24 時間内にパイプされるデータを含む、送信できる電子メールの招待の最大 #: 10,000。 この合計を超える電子メールはその時間の間保留状態となり、時間制限の終了時に自動的に送信が開始されます。
  • 一日に引き出せる調査回答の最大 #: 2400

重要

Dynamics 365 のお客様の声 優先ソリューションは、Dynamics 365 の法令順守の境界の完全な範囲内にはない外部サービスに接続します。

プライバシーに関する声明

Dynamics 365 のお客様の声機能を有効にすると、Dynamics 365 内から調査を公開するときに、調査の定義が Azure に送信され、Azure Storage に保存されます。 回答者が (電子メールで送信された調査の招待状のリンクを開くことで) 調査を送信すると、調査の回答は Azure Service Bus に一時的に保存されてから、Dynamics 365 で取得されて保存されます。 Dynamics 365 に保存された後、回答は Azure から削除されます。
回答者に調査を実施する際に、顧客名、製品名、サポート案件番号などの Dynamics 365 データが調査 (質問と回答などの調査要素の中) に含まれる場合がある点に注意してください。 調査招待状リンクが生成されると、この Dynamics 365 データは Dynamics 365 から Azure SQL Database に送信され、調査招待状リンク内で使用されている ID の代わりに保存されます。 この ID は、調査招待状のリンクを使って調査が開かれた後、調査内に Dynamics 365 データを表示するために使用されます。 回答者に電子メールで送信された調査リンク内の ID は、回答者の電子メール システムに保存されます。
管理者は、Dynamics 365 のお客様の声機能を Dynamics 365 組織にソリューションとしてインストールすることで、この機能を有効にできます。 また、管理者はその後、Dynamics 365 組織からソリューションをアンインストールすることで、機能を無効にできます。
Dynamics 365 のお客様の声機能に関連する Azure コンポーネントとサービスについては、以下のセクションで説明します。
注: その他の Azure サービス内容については、Microsoft Azure セキュリティ センター (https://azure.microsoft.com/support/trust-center/) を参照してください。
Cloud Services (https://azure.microsoft.com/services/cloud-services/)
デザイナー サービス (Web ロール)
Dynamics 365 組織とマルチテナント型 "Dynamics 365 のお客様の声" の Azure コンポーネント間の通信のために複数の Web サービスを提供します。 たとえば、調査を公開して Azure Blob Storage に保存します。 調査回答は Azure Service Bus キューから取得され、Dynamics 365 組織で保存できるように返されます。 すべてのリクエストは Azure Active Directory に対して認証されます。
調査ランタイム (Web ロール)
これは、回答者への調査を扱う Web アプリケーションです。 送信された調査回答は、Azure Service Bus キューに一時的に保存されてから、Dynamics 365 非同期サービスによって処理されて取得されます。
応答処理 (ワーカー ロール)
このワーカー ロールは、完了した調査の生データを、Dynamics 365 で作成できる有効な調査回答になるように処理します。
プッシュ処理 (ワーカー ロール)
このワーカー ロールは、有効な調査回答を処理し、Dynamics 365 のエンティティ レコードとして更新します。 Azure Key Vault (https://azure.microsoft.com/services/key-vault/)
すべてのクラウド サービスの構成データは Azure Key Vault に保存されます。 組織とテナントのデータは SQL Azure に保存されます。
Azure SQL Database (https://azure.microsoft.com/services/sql-database/)
Dynamics 365 のお客様の声では、SQL Azure を使用して次のデータを保存します。
- パイプ指定されたデータ
- 調査メタデータ
- 組織 (テナント) データ
Azure Blob Storage (https://azure.microsoft.com/services/storage/)
調査の定義および一部完了した (保存された) 応答は、Azure Blob Storage に保存されます。
Azure Content Delivery Network (CDN) (https://azure.microsoft.com/services/cdn/)
Dynamics 365 のお客様の声ソリューションは、Azure Content Delivery Network を使って画像 (顧客のロゴなどのアップロードされた画像を含む)、JavaScript、CSS などの静的コンテンツを調査ランタイムに送ります。
Azure Active Directory (https://azure.microsoft.com/services/active-directory/)
Dynamics 365 のお客様の声ソリューションは、Azure Active Directory サービスを使って Web サービスを認証します。
Azure Service Bus (https://azure.microsoft.com/services/service-bus/)
調査が表示または送信されるときに作成されるメッセージは、Azure ワーカー ロールが調査回答を組織の Dynamics 365 インスタンスにプッシュし、Dynamics 365 エンティティ レコードとして保持されるまで、組織 (テナント) の Azure Service Bus キューに一時的に保存されます。