開発者ツール

このセクションでは Dynamics 365 Customer Engagement (on-premises) で使用可能な開発者ツール、およびコミュニティが開発した開発者ツールについて 1 つの場所で学習することができます。

コミュニティ ツール

XrmToolBox は Dynamics 365 Customer Engagement (on-premises) 用に以下のコミュニティ ツールを開発しました。

  • WebResources マネージャー - このツールは Web リソースの作成、更新、削除およびプレビューに役立ちます。

  • FetchXML Builder - FetchXML クエリの作成、実行、コードへの変換、システムビューの更新などのための UI を提供します。詳細: FetchXML を使用したクエリの構築

  • ビュー レイアウト レプリケーター - このツールは、特定のビューのレイアウトを同じエンティティの複数のビューにコピーおよび適用するために役立ちます。

  • ビュー デザイナー - このツールは FetchXML Builder を使用してレイアウトを表示しクエリを編集するために役立ちます。

  • 事前バインド ジェネレーター - このツールは、事前バインド エンティティ、オプション セット、またはアクションを生成するために役立ちます。 このツールは CrmSvcUtil.exe を使用して、これらのクラスを作成するために使用するコマンド ラインを表示します。

  • メタデータ ブラウザー - このツールは Dynamics 365 組織からメタデータを参照するために役立ちます。

  • ユーザー設定ユーティリティ - このツールは、 Dynamics 365 Customer Engagement ユーザーの個人設定を一括管理するために役立ちます。

  • プラグイン追跡ビューア - このツールは、簡単なフィルター処理機能を使用してプラグイン追跡ログを調査するために役立ちます。

  • Microsoft Excelへのエクスポート - このツールは、レコードをビューまたは FetchXML から Microsoft Excelにエクスポートする際に役立ちます。

  • 属性マネージャー - このツールは、属性の種類の名前変更、削除、または変更に役立ちます。

  • Iconator - このツールはエンティティの管理に役立ちます。

  • Easy Translator - このツールは、コンテキスト情報を持つコンテキストの翻訳をエクスポートおよびインポートするために役立ちます。

  • 自動付番マネージャ - 新規または既存の属性で自動付番フォーマットを設定、更新、削除するための UI を提供します。 詳細: 自動付番の属性を作成

注意

コミュニティ ツールは Microsoft Dynamics の製品ではなく、コミュニティ ツールに対するサポートは提供しません。 このツールに関するご質問は、その発行元にお問い合わせください。 詳細: XrmToolBox

関連項目

Dynamics 365 Customer Engagement (on-premises) の開発スタイルを選択する

Dynamics 365 Customer Engagement (on-premises) の開発者ガイド