データベース移動操作ホーム ページ

データベース移動操作は、データ アプリケーション ライフ サイクル管理 (DataALM とも呼ばれます) の一部として使用できる一連のセルフ サービスのアクションです。 これらのアクションは、ゴールデン コンフィギュレーション プロモーション、デバッグ/診断、破壊試験、トレーニング目的での全般的な更新などの一般的な実装シナリオで構造化されたプロセスを提供します。

このトピックでは、データベース移動操作を使用して、更新、エクスポート、インポート、およびさまざまなタイプのポイントインタイム復元を実行する方法について説明します。

データベース移動クイック スタート ガイド

標準またはプレミア受け入れテスト環境で個々の操作を実行する方法を説明します。

ステップバイステップ チュートリアル

お客様に合わせて DataALM を使用して実装の一般的なシナリオを達成する方法を説明します。

重要

ポイントインタイム復元の新機能と、RESTful API は、プライベート プレビューです。 プライベート プレビュー プログラムに登録するには、プライベート プレビュー アンケートに記入してください。