大量雇用プロジェクト

大量雇用プロジェクトにより、人事管理の専門家が複数の職位を作成し、これらの職位に作業者を効率的に採用することができます。

概要

シーズン需要を満たすための採用など、複数の作業者を一度に採用する場合には、大量採用プロジェクトを使用します。 大量採用プロジェクトを作成すると、職位レコード、作業者レコード、および職位への作業者の割り当てを同時に作成できるので便利です。 大量雇用プロジェクトの職位を作成すると、次の情報を指定できます:

  • 作成する職位の数
  • 職位に雇用した人員の作業者タイプ
  • 職位に関連付けられているジョブと部門
  • 職位のフルタイム相当値

夏に、通常は会社で使用できる見習い期間に対応するために 15-20 人のパートタイムの大学生を雇用します。 今年、5 人の経理担当者、5 人の注文処理担当者および 5 人のレジ担当者を雇用しようとしているとします。 各職位のレコードと作業者レコードを個別に作成する代わりに、「サマー インターン」と呼ばれる大量雇用プロジェクトを作成します。 プロジェクトの開始日および終了日は、大量雇用プロジェクトに対して作成した職位の職位期間の開始日および終了日と関連付けます。

大量雇用プロジェクト ページで、「サマー インターン」プロジェクトを選択してから、[プロジェクトを開く] をクリックします。 未処理の大量雇用プロジェクトで、[職位の作成] をクリックし、経理担当者の職位に関する情報を入力します。 5 人の経理担当者の職位をそれぞれ同じ情報で作成することを指定でき、それから [OK] をクリックします。 注文処理担当者と注文レジ担当者の職位についてもこのプロセスを繰り返します。

インターンシップの職位に雇用する学生を選択した後、雇用する職位の [職位の詳細] に各学生の情報を入力します。 職位の詳細のすべてを入力して、大量雇用プロジェクト ページの職位を選択してから、[採用] をクリックします。 職位レコードは、各職位に作成され、作業者レコードは、雇用従業員ごとに適切な職位に作成され、割り当てられます。

大量採用プロジェクトのステータス

大量採用プロジェクトでは、次のステータスを持つことができます。

  • 作成済み
  • 未解決
  • クローズ

大量雇用プロジェクト ページで、[プロジェクトを開く] または [プロジェクトを閉じる] をクリックして大量採用プロジェクトのステータスを変更します。 次の表に、プロジェクトをそのステータスに応じてどのように処理できるかを示します。

ステータス 説明
作成済み 情報の作成と変更は可能ですが、プロジェクトの職位は作成できません。 これは新規プロジェクトの既定のステータスです。
未解決 プロジェクトの詳細の変更、大量雇用プロジェクトの職位の作成、および職位への人員の採用を行うことができます。 これは有効なプロジェクトのステータスです。
クローズ プロジェクトに職位を追加することはできません。 大量雇用プロジェクトに職位を追加するには、プロジェクトを再度開きます。 これは完了したプロジェクトのステータスです。
メモ
大量採用プロジェクトを閉じるには、プロジェクトのすべての職位のステータスが [作成済み] または [クローズ] であることが必要です。