買掛金勘定のコンフィギュレーション

この記事は、Microsoft Dynamics 365 for Finance and Operations, Enterprise Edition の買掛金勘定の基本機能およびオプション機能の設定に使用するページについて説明します。 また、買掛金勘定の設定を開始する前に実行しなければならない設定手順について説明します。

買掛金勘定設定の前提条件

買掛金勘定を設定できるようにするには、その前に次の設定を完了する必要があります。

  • 総勘定元帳:
    • 支払仕訳帳を使用する予定がある場合は、支払仕訳帳を設定します。
    • 為替レート調整を実行する予定がある場合は、通貨ページで通貨コードを、為替レート タイプ ページで為替レート タイプを、通貨の為替レート ページで通貨の為替レートを設定します。
  • [現金および銀行管理] で、支払方法に使用する銀行口座を設定します。

買掛金勘定の設定ページ

次のページを使用して、法人ごとの買掛金勘定の基本機能を設定します。 このページは推奨される設定の順に列挙されています。 設定プロセスを簡略化するには、作成した最初のレコードからテンプレートを作成できます。 通常、テンプレートには組織が特定のタイプの仕入先に対して実装したい機能を反映させるために、多数のフィールドに値が入力されています。

  1. 支払条件ページで、販売注文、発注書、顧客、および仕入先に対して割り当てる支払条件を定義します。請求書の期限もこの条件によって決まります。 詳細については、「仕入先の支払手数料の定義」を参照してください。
  2. 支払方法 - 仕入先ページでは、組織から仕入先への支払方法に関する情報を作成および管理します。
  3. 仕入先グループ ページでは、転記、決済、支払、レポート、予測に必要な重要なパラメータを共有する仕入先のグループを作成および管理します。
  4. 仕入先転記プロファイル ページでは、仕入先トランザクションの総勘定元帳への転記方法を設定します。
  5. 買掛金管理パラメーター ページでは、特定の設定が指定されなかった場合に適用される既定の設定、さまざまな機能のパラメーター、および、買掛金勘定の各種の番号順序を設定します。
  6. フォームの設定ページでは、仕入先に関連したドキュメント、組織が仕入先からの受入を追跡するためのドキュメント、仕入先への支払フローの理由を入力するためのドキュメントなど、各種ドキュメントの形式を定義します。
  7. 仕入先ページでは、仕入先勘定、および組織が売上税を報告する税務当局を作成および管理します。

買掛金勘定のオプションの設定ページ

基本機能に加えて、買掛金勘定に設定できる他の機能があります。

追加のセットアップ ページは機能別にまとめられています。

ポリシー

  • 仕入先請求ポリシー ページでは、仕入先請求ポリシーを設定します。

請求書照合

  • 請求合計の許容範囲ページでは、請求合計の許容範囲を設定します。
  • 照合ポリシー ページでは、ツーウェイ マッチング ポリシーとスリーウェイ マッチング ポリシーを設定します。
  • 価格許容範囲ページでは、単価の許容範囲を設定します。
  • 価格許容範囲品目グループ ページでは、品目価格の許容範囲グループを設定します。
  • 仕入先価格許容範囲グループ ページでは、仕入先の価格の許容範囲グループを設定します。
  • 諸費用の許容範囲ページでは、諸費用の許容範囲を設定します。

ワークフロー

  • 買掛金管理ワークフロー ページでは、仕訳承認および購買要求のワークフロー コンフィギュレーションを設定します。

理由

  • 仕入先の理由ページでは、理由コードを設定します。

諸掛

  • 諸費用コード ページでは、発注書に使用する諸費用のコードを設定します。
  • 仕入先の諸費用グループ ページでは、仕入先の諸費用グループを作成および管理します。
  • 品目請求金額グループ ページでは、品目の諸費用グループを作成および管理します。
  • 自動請求 ページでは、注文に自動的に割り当てられる諸費用を定義します。

提供品

  • 提供品グループ - 仕入先ページでは、仕入先の提供品グループを作成および管理します。
  • 提供品グループ - 在庫ページでは、品目の提供品グループを作成および管理します。

配布

  • 配送条件ページでは、売り手から買い手に品目を配送するときの条件を作成および管理します。
  • 荷渡方法ページでは、売り手から買い手に注文を配送するときの配送方法を作成および管理します。
  • 行先コード ページでは、配送先の ID コードと説明を作成および管理します。

フォーム

  • フォーム メモ ページでは、各種のフォームに表示される標準のテキストを作成します。
  • フォーム並べ替えパラメーター ページでは、在庫要求、入庫リスト、梱包明細、および請求書の並べ替え順序を設定します。
  • 印刷管理設定 ページでは、ページのオリジナルおよびコピーの印刷管理情報を設定します。

支払利息

  • 現金割引ページでは、現金割引の適用条件を設定および管理します。 現金割引コードは仕入先に関連付けられ、発注書に適用されます。
  • 支払スケジュール ページでは、仕入先への分割支払の管理に使用される支払スケジュールを設定します。
  • 支払期日ページでは、期限の計算に使用される支払期日を定義したり、支払期日として特定の曜日または特定の日を指定します。
  • 支払手数料ページでは、仕入先に関連付けられる支払手数料を作成および管理します。
  • 支払指示ページでは、支払指示を作成および管理します。

統計

  • エイジング期間の定義ページでは、仕入先勘定の満期分布を分析するためのユーザー定義の期間を設定します。
  • 業種ページでは、仕入先に割り当てる業種 (LOB) コードを作成します。

税金 1099

  • 1099 フィールド ページでは、最新の米国内国歳入庁 (IRS) 要件に基づいて、IRS に報告する必要がある最小額を検証および更新します。

オプションの設定 (他のモジュール)

組織管理

  • 番号順序ページでは、請求書番号の番号順序グループを設定します。
  • 次のページでは、住所情報を設定します。
    • 住所の設定
    • NAF コード
    • 郵便番号のインポート

総勘定元帳

  • 財務分析コード ページでは、財務分析コードを設定します。
  • 次のページでは、税金情報を設定します。
    • 消費税コード
    • 消費税グループ
    • 品目消費税グループ
    • 勘定グループ
    • 売上税非課税コード
    • 地方税務署
    • 消費税所轄官庁
    • 消費税決済期間

現金および銀行管理

  • 支払目的コード ページでは、中央銀行の支払目的コードを設定します。