売掛金勘定、貸方転記および取立のコンフィギュレーション

売掛金管理、貸方転記および取立をコンフィギュレーションして、請求書および顧客から入金される支払を追跡します。

顧客グループ、顧客、転記プロファイル、さまざまな支払オプション、利子計算書、督促状、コミッション、顧客に関するパラメータ、請求金額、出荷と出荷先、受取手形、および他のタイプの売掛金勘定、貸方転記および取立の情報を設定できます。 次の表に、売掛金勘定、貸方転記および取立のコンフィギュレーションや管理をサポートするページの一覧を示します。 この表のエントリは、タスクごとにまとめてページ名のアルファベット順に並べられています。

Noteメモ
次の表のページの中には、そのページに移動するために情報やパラメータの設定が必要なものもあります。
タスク ページ名 使用状況
必要な売掛金勘定情報のコンフィギュレーション 売掛金勘定パラメーター 売掛金勘定モジュールのパラメータを設定します。
売掛金勘定ワークフロー ワークフローの作成や既存のワークフローの変更を行います。
顧客グループ 主要なパラメータを共有する顧客グループを作成および管理します。 これらには、支払条件、決済期間、在庫転記の勘定科目、売上税グループ、および既定のアカウント設定が含まれます。
顧客転記プロファイル 顧客トランザクションの総勘定元帳への転記を制御するプロファイルを設定します。
フォームの設定 販売注文、ピッキング リスト、梱包明細、請求書など、顧客に関連する各種のドキュメント上の情報の形式を定義します。
支払方法 - 顧客 顧客への支払方法に関する情報を作成および管理します。
支払条件 [売掛金管理] または [買掛金管理] で販売注文、発注書、顧客、および仕入先に対して割り当てる支払条件を定義します。
売掛金勘定仕訳帳の設定 仕訳帳名 仕訳帳のテンプレートの作成と管理を行います。 これには、選択したユーザーまたはユーザー グループに対する転記制限の管理が含まれます。
顧客請求書のコンフィギュレーション [請求コード] 自由書式の請求書明細行に使用する支払請求のオプション コードを設定します。
諸費用コード 請求書手数料、運賃、保険など、販売注文や発注書に使用する請求金額のコードを設定します。
フッター テキスト 印刷管理レコードのフッター テキストを複数の言語で指定します。 ドキュメントの印刷時に、ドキュメントの言語によって、フッター テキストの言語が決定されます。
フォーム メモ 請求書、販売注文、利子計算書など、組織で使用する各種のページに表示される標準テキストを編集します。
フォームの設定 見積書、確認書、ピッキング リスト、梱包明細、顧客請求書、自由書式の請求書、および利子計算書などのページ メモ パラメータを定義します。
フォーム並べ替えパラメータ 複数の請求書を印刷するときの、請求先口座および販売注文番号などによる、並べ替え順を設定します。
印刷管理設定 印刷管理のオリジナル (またはコピー) レコードおよび条件付き設定をセットアップします。 この情報によって、確認プロセス中に販売注文や発注書などのドキュメントを印刷する方法が制御されます。
顧客支払の設定 現金割引 現金割引コードの設定と管理を行います。現金割引コードは、顧客勘定と仕入先勘定に関連付けられ、販売注文と発注書に適用されます。
クレジット カード プロセッサ 販売注文の支払用に提示されたクレジット カードを承認するするための、クレジット カード プロセッサの情報を設定します。
通貨 組織で使用する通貨の作成と表示を行います。
通貨の為替レート 会計通貨と他の通貨間の適切な為替レートの作成と管理を行います。
会社間会計 現在の法人が転記先として使用できる勘定のリストを作成します。 借方勘定と貸方勘定を設定し、さらに他の法人のトランザクションを受け取る仕訳を設定する必要があります。
支払方法 - 顧客 顧客への支払方法に関する情報を作成および管理します。
組織階層 集中支払用の組織階層を設定します。
組織階層の目的 集中支払の目的を指定します。
支払期日 顧客からの支払または仕入先への支払の期限計算に使用される支払期日を定義します。
支払手数料 為替手形の手数料など、顧客に関連する支払手数料を作成および管理します。
支払手数料の設定 銀行、支払方法、送金のタイプ、支払仕様、通貨、日付の間隔のさまざまな組み合わせについて、支払手数料を設定します。
支払スケジュール 支払スケジュールを作成します。支払スケジュールは、顧客からの分割払や仕入先への分割払をスケジュールするのに使用します。
支払仕様 支払方法ページで選択した支払方法の支払仕様コードを作成および表示します。 選択された支払方法で指定されている銀行との契約に関する支払仕様コードを指定します。
摘要 一般会計への自動転記に使用される摘要を作成します。 摘要は各種の言語で設定できます。
翻訳 テキストを別の言語で作成します。 外部使用のためのすべてのテキスト (支払条件、配送条件、荷渡方法など) を 1 つ以上の言語に翻訳できます。
顧客支払形式のコンフィギュレーション 受取手形レイアウト 銀行口座ページで選択した銀行口座の為替手形のレイアウトを設定します。
レイアウトの確認 銀行口座ページで選択した銀行口座の小切手のレイアウトを設定します。
支払方法のファイル形式 顧客支払に使用するインポート ファイル、エクスポート ファイル、返金ファイル、送金ファイルの形式を選択します。
支払方法 - 顧客 顧客への支払方法に関する情報を作成および管理します。
署名 .bmp、.jpg、.gif ファイルなどの署名画像ファイルの追加、変更、削除を行います。 署名画像ファイルは、法人の正式な署名として、小切手に印刷されます。
売掛金管理統計のコンフィギュレーション エイジング期間の定義 ユーザー定義のエイジング期間定義を設定および管理します。これは、入力した日付に基づいて、顧客勘定と仕入先勘定の満期を分析するために使用されます。
業務統計 組織の業績分析に役立てることのできる業務統計の照会を設定します。
業務統計データ 選択した業務統計のデータをグリッド形式で表示します。
顧客情報の管理 アドレス帳 見込顧客、潜在顧客、営業案件、顧客、連絡担当者、競合他社、および従業員に関する情報を入力または表示します。
顧客の銀行口座 顧客の銀行口座を作成および管理します。
顧客グループ 主要なパラメータを共有する顧客グループを作成および管理します。 これらには、支払条件、決済期間、在庫転記の勘定科目、売上税グループ、および既定のアカウント設定が含まれます。
顧客 組織が取引している顧客の、顧客口座を作成および管理します。
印刷管理設定 印刷管理のオリジナル (またはコピー) レコードおよび条件付き設定をセットアップします。 この情報によって、転記プロセス中に販売注文や発注書などのドキュメントを印刷する方法が制御されます。
貸方転記および取立のコンフィギュレーション 売掛金勘定パラメーター 貸方転記および取立モジュールのパラメーターを設定します。
ケース カテゴリ 回収ケースに使用されるケース カテゴリを設定します。
督促状 督促状順序の作成および管理と、その順序と督促状明細行との関連付けを行います。
回収代行業者 回収ページで使用する回収代行業者を設定します。
回収チーム 代行業者として設定できる作業者を表す回収チームを設定します。 チームが存在しない場合、回収というチームが、売掛金勘定パラメーターに自動的に設定されます。
顧客エイジングのスナップショット 顧客の経過期間スナップショットを作成します 経過期間スナップショットには、ある時点での顧客グループの計算済のエイジングされた残高が含まれます。 この手順では、エイジング期間の定義を設定する必要があります。
顧客の連絡先および電子メール設定 電子メール アドレスを持つ顧客の連絡先を設定します。 これらのアドレスは回収ページに表示され、顧客宛の電子メールの作成に使用します。 また、回収ページで最初に表示する各顧客の既定の回収連絡先を設定します。
顧客プール コレクションまたはエイジング プロセスで表示および管理できる顧客口座グループを定義するクエリである、顧客プールを設定します。
顧客転記プロファイル 顧客トランザクションから総勘定元帳への転記を制御するプロファイルを設定します。
顧客理由コード 顧客理由コードを設定します。
顧客損金処理理由コード 損金処理トランザクションに使用される顧客損金処理理由コードを設定します。
フォームの設定 見積書、確認書、ピッキング リスト、梱包明細、顧客請求書、自由書式の請求書、および利子計算書などのフォーム メモ パラメータを定義します。
関心事項 利息コードを設定および管理します。
NSF 情報。 支払が回収ページで NSF トランザクションとしてマークされる場合、使用する銀行口座の NSF 情報を設定します。
販売担当者の情報 販売担当者の電子メール アドレスを設定します。 これらのアドレスは回収ページに表示され、そのページから販売担当者に電子メールを送信する場合に使用できます。

詳細については、「売掛金勘定の貸方転記と取立」を参照してください。