詳細な口座調整 MT940 のインポート – 複合データ エンティティのアップグレード

番号順序は、MT940 形式をサポートするために、口座取引明細書のインポート エンティティに追加する必要があります。

次の手順で、口座取引明細書のインポート エンティティを MT940 形式をサポートするために追加します。

  1. 以下をコンパイルして同期します:

    • 複合エンティティ\BankStatementImportEntity
    • Entity\BankStatementBalanceEntity
    • Entity\BankStatementDocumentEntity
    • Entity\BankStatementEntity
    • Entity\BankStatementLineEntity
    • Tables\BankStatementStaging
  2. データ管理\data projects.

    1. MT940 のプロジェクトのインポートを読み込みます。

      1. XSLT に変更します。

        • [マップの表示]をクリックします。
        • 口座取引明細書ドキュメントの[表示のマップ]をクリックします。
        • [変換]をクリックします。
        • BankReconiliation-to-Composite.xslt ファイルを削除します。
        • BankReconiliation-to-Composite.xsl の新しいバージョンを追加します。
      2. [ソース データ] レイアウトで番号順序を公開します。

        1. ソースデータ形式 = XML-Element
        2. エンティティ名 = 口座取引明細書
        3. データ ファイルのアップロード = 新しいバージョンの SampleBankCompositeEntity.xml
        4. 既存のファイルを上書きするには、[はい]をクリックします。
        5. 新しいマップを生成するためには、[はい]をクリックします。
        6. [SequenceNumber] がマップされていることを確認します。
          • 明細書エンティティの[マップの表示]をクリックします。
          • [SequenceNumber] がソースからステージングにマップされたことを確認します。
  3. 新しい明細書をインポートします。