総勘定元帳残高

この記事は、試算表のリスト ページと財務レポートという、総勘定元帳勘定の残高を表示する 2 つの方法を説明します。 また、分析コード セットの残高を更新する方法について説明します。

ユーザーが総勘定元帳の残高を表示できるさまざまな方法があります。 最も一般的なオプションは、次のとおりです。

  • 試算表
  • 財務諸表
  • 伝票トランザクション
  • 元帳レポート

最も一般的な方法は、[試算表] リスト ページと財務諸表です。

試算表

試算表は、指定した期間の勘定の残高、または分析コードのすべてを示すリスト ページです。 試算表は、最初に開いたときに、パラメーターで設定されている日付とプロパティの残高で更新されます。 パラメーターで変更できるプロパティは、日付、転記階層、開始残高の表示方法、表示する決算トランザクション タイプです。

ユーザーがパラメーターを変更すると、残高が更新されます。 また、ユーザーは、残高を表示する分析コード セット、および個々の列に表示する各分析コードを選択できます。

ユーザーは、残高をドリルダウンして、残高を構成するトランザクションを表示できます。

詳細については、「財務諸表の表示」を参照してください。