計画オーダーの管理

この記事は、計画オーダーの管理方法について説明します。 計画オーダーの状態の更新と確定、選択した計画オーダーとして同じ状態である計画オーダーをフィルター処理する方法について説明します。

マスター プラン ワークスペース、計画オーダー リスト、または計画製造オーダー計画発注書、および計画移動リストから計画オーダーを管理できます。 ステータス フィールドを使用して、進捗状況を追跡できます。 次の値が使用されます。

  • マスター プランによって計画オーダーが生成されたとき、計画オーダーのステータスは 未処理 になります。
  • 計画オーダーを確定しない場合は、ステータスを 完了済み に設定できます。
  • 計画オーダーを確定しない場合は、ステータスを 承認済 に設定できます。 このステータスは、計画オーダーの確定を承認し、確定がまだ行われていない状態を示します。

注記: 承認された計画オーダーは、その現在の状態から次のマスター プランの計算に転送されます。 確定 をクリックして、計画オーダーを確定します。 確定できる計画オーダーは次のとおりです。

  • 選択されている計画オーダー。
  • 複数の計画オーダー。
  • 展開 ページからの展開によって生成された計画オーダー。 計画オーダー をクリックし、計画オーダーを選択した後、確定 をクリックします。

計画オーダーが確定されると、関連するモジュールの注文セクションにその計画オーダーが移動します。 注記: 特定のステータスにある計画オーダーを右クリックし、同じステータスにある他の計画オーダーをフィルター処理することができます。 この機能は、たとえば、承認済み のステータスにあるすべての計画オーダーをフィルター処理して確定する場合などに便利です。

その他のリソース

マスター プラン