リーン生産の視覚的スケジューリング

このトピックでは、生産計画担当者がかんばん作業の生産計画を制御し最適化するために使用できる、かんばんスケジュール ボードに関する情報を提供します。

このトピックでは、生産計画担当者がかんばん作業の生産計画を制御し最適化するために使用できる、かんばんスケジュール ボードに関する情報を提供します。

かんばんスケジュール ボードにより、生産計画担当者はかんばん作業の生産計画を制御し最適化できるようになります。 かんばん作業の流れを分かりやすくし、および生産計画担当者に、リーン生産作業セルの生産計画を最適化し調整するためのツールを提供します。

かんばん作業の視覚的スケジューリング

かんばん作業は、1 つまたは複数のかんばん作業で構成できます。 かんばん作業には、2 つのタイプがあります。

  • プロセス
  • 転送

プロセス タイプのジョブのみスケジューリングできます。 かんばん作業と、活動時間などのプロパティは、生産かんばんフローで定義されます。 生産かんばんフローでは、作業セルにもかんばん作業が割り当てられます。 作業セルの 1 日あたりの能力はリソース グループに設定されている作業セルの能力に基づいて計算されます。 これは、関連するカレンダーの毎日の作業時間で調整されます。 かんばん作業をスケジュールすると、作業セルの能力がジョブに読み込まれます。 かんばんスケジュール ボードは、次の主な機能を提供します。

  • リーン作業セルでの生産計画のグラフィカルな概要。 この概要は、定義された期間内に計画されたかんばんプロセス ジョブを表示します。
  • 予定外のかんばん作業をスケジュールし、以前にスケジュールされたジョブを再スケジューリングできるツール。

かんばんスケジュール ボード

かんばんスケジュール ボード ページには、次の図に示すように、7 つの主要な要素が含まれています。

かんばんスケジュール ボード

  1. アクション ペイン
  2. フィルター フィールド
  3. 予定外のジョブ用ボタン
  4. 期間ノード
  5. かんばん作業
  6. 能力バー
  7. タイム スケール

タイム スケールを表示

ボードは、それぞれノード (4) として表される期間に分割されます。 期間ノードは垂直軸に表示され、水平方向のアクセスは、期間の長さを示すタイム スケール (7) を表します。 期間は、1 日または 1 週間いずれかの長さです。 期間の長さは、かんばんスケジュール ボード (2) に対して選択された作業セルのコンフィギュレーションによって決まります。 各期間ノードに対して、かんばんスケジュール ボードは、スケジュール済かんばん作業がどの程度期間を読み込むかを示します。 期間の最大スループットの表示もあります。 スケジュールされたスループットが最大スループットを超える場合、期間は過負荷状態とみなされ、赤い警告記号が表示されます。 スケジュール済かんばんジョブは、スケジュール済の開始時刻と終了時刻 (5) を持つ期間に表示されます。 ジョブの長さは、活動時間と等しくなります。 かんばん作業は、作業セルのタクト タイムが活動時間を超えた場合、期間に重複として示されます。

ジョブ ステータスを表示

かんばん作業についての詳細は、ジョブの上にポインターを移動すると表示されるツールヒントで利用可能です。 記号は、ジョブのステータスに関する情報を提供します。 たとえば、時計アイコンは、かんばん作業が期限切れであることを示します。

色を使用してかんばんスケジュール ボードを表示

かんばんスケジュール ボードが提供する概要を機能強化するため、かんばん作業を区別するために色を使用することができます。 かんばん作業の色はリーン スケジュール グループで設定され、同じ順序で生産される製品を集計することができます。 アクション ペインの ボード タブにある テーマ カラーを使用する ボタンを使用して、アプリケーションのテーマ カラーとリーン スケジュール グループで設定された色を切り替えることができます。 各期間で、能力バー (6) は、期間に対して利用可能な時間数がかんばん作業にどれほど読み込まれているかを示します。 期間が過負荷状態になる場合は、能力バーが太く赤色で表示されます。 これらすべての機能は、かんばんスケジュール ボード ページの上部にある、アクション ペイン (1) の ボード タブで利用できます。

予定外のジョブの計画

予定外のジョブの計画 ダイアログ ボックスから、予定外のかんばん作業をスケジュールすることができます。 このダイアログ ボックスを開くには、予定外のジョブ ボタンをクリックして、予定外のジョブの現在の番号を表示します。 または、アクション ペインの ボード タブで 予定外のジョブの計画 をクリックします。 ダイアログ ボックスは、作業セルに対し予定外のかんばん作業の一覧を表示します。 フィルター フィールドを使用して、グリッド内のすべてのフィールドをフィルター処理することができます。 たとえば、特定の製品のためにかんばん作業をフィルター処理することができます。 スケジュールしたいジョブのフィルタ処理されたリストができたら、それらのジョブをリストから選択し、OK をクリックします。 自動計画を使用してジョブをスケジュールするには、自動計画 オプションを はい に設定します。 この場合、ジョブは期日に従って期間にスケジュールされます。 期間別にジョブをスケジュールすることもできます。 期間 フィールドで期間を選択します。 次の図は、予定外のジョブの計画 ダイアログ ボックスの例を示します。

予定外のジョブの計画ダイアログ ボックス

同じ期間内でのかんばん作業の順序付け

期間内の 1 つまたは複数の選択したジョブの順序を変更することができます。 この機能は、期間内で一部のジョブに優先順位を設定したい場合に役立ちます。 または、ジョブの実行を最適化するために、同じ製品属性を持つジョブを順序付けしたいことがあります。 ドラッグ アンド ドロップ操作で、またはアクション ペインの ボード タブの および メニュー項目を使用して、順序を変更することができます。

複数の期間にかんばん作業を再割り当てする

ジョブは、1 つの期間から別の期間へ再割り当てすることができます。 この機能は、期間が過負荷状態になり、余裕がある期間へ負荷をレベルしたい場合に役に立ちます。 ドラッグ アンド ドロップ操作で、またはアクション ペインの ボード タブの 次の期間 および 前の期間 メニュー項目を使用して、再割り当てすることができます。

かんばんスケジュール ボードを開く

次のページのメニュー項目を使用して、かんばんスケジュール ボードを開くことができます。

  • 生産領域 ページ
  • かんばん作業のスケジューリング ページ
  • 生産フローの視覚化 ページ

参照

リーン生産 – かんばん作業のスケジューリング