配送スケジュール

配送スケジュールより、1 つの販売注文、販売見積、または発注書に複数の配送を使用するときに、注文明細行数量を追跡することができます。

注文または見積の明細行の合計数量を複数の出荷で配送する必要がある場合に、配送スケジュールを使用します。 個々の出荷は、配送明細行で表示されます。 複数の配送明細行は、1 つの配送スケジュールを構成します。 配送明細行が配送日、数量、配送配送のモード、および保管分析コード (サイトおよび倉庫などの) で異なる場合があります。

配送スケジュールの例

注文合計 (元の注文明細行) 600 脚の椅子
要求された配送スケジュール 1 か月ごとに 100 脚の椅子
要求された配送の期間 6 か月、各月の初日

このシナリオでは、顧客は 6 か月の期間にわたって 100 脚の椅子をバッチにして 600 脚の椅子を配送するように要求しています。 引き渡し要件を追跡するには、配送スケジュールを作成します。 配送スケジュール ページで、6 通の配送明細行を作成します。 各配送明細行が 100 脚の椅子を含み、それらの 100 脚の椅子の配送日を表示します。 この場合、各行は 6 か月の連続した月の初日で相殺されます。

配送スケジュールを作成すると、元の注文明細行のタイプが自動的に複数の配送を含む発注明細行に変更されます。 このタイプの行は、業務行として参照され、アイコンで示されます。 配送明細行には、別のアイコンが表示されます。 配送明細行の数量を変更すると、業務行は配送スケジュールの合計数量に更新されます。 売買契約が注文の割引合計を定義している場合、配送スケジュールを使用すると、オーダーが別の出荷に分割される場合でも、合計注文割引の適用対象となるようにします。

配送スケジュールがある注文は、出荷明細行に対して処理されます。 処理には、梱包明細、製品受領書、および請求の転記が含まれます。

配送スケジュールのある注文と見積の印刷文書には、配送明細行のみが記載されます。 これらには、元の明細行 (業務行) は記載されません。 注記: また、次のアクションの実行時には、配送明細行のみが表示されます。

  • 転記
  • ページのコピー
  • リスト ページおよびレポートの表示

販売見積を確認すると、結果の販売注文には、複数の配送を含む注文明細行でも配送スケジュール全体が表示されます。 また、全体の配送スケジュールは、販売注文、販売見積、発注書などのすべての主要なページに表示されます。