部門を作成し、部門階層に関連付ける

重要

このトピックは、Dynamics 365 for Talent (プレリリース)、Dynamics 365 for Finance and Operations Enterprise Edition、および Dynamics 365 for Operations に適用されます。

部門は、組織のカテゴリまたは機能領域を表す作業単位です。 部門は、販売、会計、または人事管理など、組織内の特定の領域を担当します。 機能領域の報告に部門を使用できます。 部門は損益の職責を持つ場合があります。

部門はコスト センターのグループを含む場合があります。 職位は部門に割り当てることができます。 部門を作成するには [人事管理] > [部門] > [部門] をクリックします。 次の表に、使用できるフィールドを示します。

フィールド 説明
氏名 部門の名前を入力します。
部門番号 番号順序コードが、組織番号参照に、番号順序ページで割り当てられている場合、既定値が自動的に生成されることがあります。
検索名 部門の検索に使用できる名前あるいは略称を入力します。
メモ 追加情報をここに入力します。
階層 チェック ボックスがオンの場合、部門が部門の階層に含まれることを示します。 部門の階層に部門を追加する方法については、この記事の情報を参照してください。
DUNS 番号 DUNS は、データ普遍的の番号付けシステムを意味します。 これは Dun and Bradstreet が発行する 9 桁の番号です。
マネージャー 部門を管理するペルソナを入力します。
住所 部門の住所情報を追加します。 たとえば、部門が位置する建物の住所を追加します。
連絡先情報 部門の連絡先情報を追加します。 たとえば、部門のサービスデスクの電話番号を追加します。

部門の階層に部門を追加するには、次の手順に従います。

  1. [人事管理] > [部門] > [部門の階層] の順にクリックします。
  2. 編集をクリックし、部門があるべき組織を選択します。
  3. 挿入をクリックし、リストから部門を選択します。
  4. 表示される部門の一覧で、階層に追加する部門を選択します。
  5. 変更を保存します。 階層のドラフト バージョンが作成されたことを知らせるメッセージが表示されます。
  6. 準備が整ったら、階層デザイナーで [公開] をクリックします。 階層をいつ公開する必要があるかを示す有効日を入力できます。 たとえば、次の暦年の期首に新しい部門を追加する場合、新しい暦年の 1 月 1 日に有効日を設定します。 階層を変更すると、その日付に対して有効になります。