Windows 10 Pro から Windows 10 Pro Education への変更Change to Windows 10 Pro Education from Windows 10 Pro

Windows 10 Pro Education は、Windows 10 バージョン 1607 での新しい提供プランです。Windows 10 Pro Education is a new offering in Windows 10, version 1607. このエディションは、Windows 10 Pro の商用バージョン上に構築され、教育固有の既定の設定を提供することによって、学校に必要となる重要な管理制御機能を提供します。This edition builds on the commercial version of Windows 10 Pro and provides important management controls needed in schools by providing education-specific default settings.

教育機関のテナントを使用していて、Windows 10 Pro でデバイスを使用している場合、全体管理者は、シナリオに応じて、Windows 10 Pro Education への無償変更をオプトインすることができます。If you have an education tenant and use devices with Windows 10 Pro, global administrators can opt-in to a free change to Windows 10 Pro Education depending on your scenario.

この提供プランを利用するには、「変更の要件」を満たしていることを確認してください。To take advantage of this offering, make sure you meet the requirements for changing. Windows 10 Pro Education への変更の要件を満たしている教育機関のお客様で、上記の方法を実行することができない場合は、Microsoft サポートにお問い合わせください。For academic customers who are eligible to change to Windows 10 Pro Education, but are unable to use the above methods, contact Microsoft Support for assistance.

重要

教育機関向け Microsoft Store を使用して Windows 10 Pro デバイスを Windows 10 Pro Education に変更すると、サブスクリプションのライセンス認証が機能しなくなります。If you change a Windows 10 Pro device to Windows 10 Pro Education using Microsoft Store for Education, subscription activation won't work.

変更の要件Requirements for changing

Windows 10 Pro Education に変更する前に、次の要件を満たしていることを確認してください。Before you change to Windows 10 Pro Education, make sure you meet these requirements:

  • デバイスは Windows 10 Pro、バージョン 1607 以上を実行している必要があります。Devices must be running Windows 10 Pro, version 1607 or higher.

  • デバイスは Azure Active Directory に参加するか、Azure AD Connect でドメイン参加しておく必要があります。Devices must be Azure Active Directory joined, or domain joined with Azure AD Connect. Azure AD とのフェデレーションを行っている場合も対象になります。Customers who are federated with Azure AD are also eligible. 詳しくは、「デバイスの要件の確認」をご覧ください。For more information, see Review requirements on devices.

    デバイスが参加しているドメインがない場合は、Windows 10 Pro Education ライセンスを展開する準備をしてください。If you haven't domain joined your devices already, prepare for deployment of Windows 10 Pro Education licenses.

  • Azure AD テナントは、教育機関が承認済みのテナントとして認識される必要があります。The Azure AD tenant must be recognized as an education approved tenant.

  • 教育機関向け Microsoft Store のアカウントが必要です。You must have a Microsoft Store for Education account.

  • 変更を行うユーザーは、Azure AD 全体管理者グループのメンバーである必要があります。The user making the changes must be a member of the Azure AD global administrator group.

Windows 10 Pro エディションと Pro Education エディションの比較Compare Windows 10 Pro and Pro Education editions

Windows 10 の他のエディションでサポートされている機能について詳しくは、「Windows 10 エディションの比較」をご覧ください。You can compare Windows 10 Editions to find out more about the features we support in other editions of Windows 10.

教育ユーザーのための Windows 10 の既定の設定と推奨事項について詳しくは、「教育ユーザーのための Windows 10 構成の推奨事項」をご覧ください。For more info about Windows 10 default settings and recommendations for education customers, see Windows 10 configuration recommendations for education customers.

Windows 10 Pro から Windows 10 Pro Education への変更Change from Windows 10 Pro to Windows 10 Pro Education

学校ですべての Windows 10 Pro デバイスを Windows 10 Pro Education に標準化したいと考えている場合、学校の全体管理者は、教育機関向け Microsoft Store を通じて、無償変更をオプトインすることができます。For schools that want to standardize all their Windows 10 Pro devices to Windows 10 Pro Education, a global admin for the school can opt-in to a free change through the Microsoft Store for Education.

この場合、次の処理が実行されます。In this scenario:

  • テナントの IT 管理者は、Azure AD に参加しているすべてのデバイスの変更を有効にすることを選択します。The IT admin of the tenant chooses to turn on the change for all Azure AD joined devices.
  • Azure AD に参加しているすべてのデバイスが自動的に Windows 10 Pro Education に変更されます。Any device that joins the Azure AD will change automatically to Windows 10 Pro Education.
  • IT 管理者は、必要に応じて、自動的に Windows 10 Pro にロールバックすることもできます。The IT admin has the option to automatically roll back to Windows 10 Pro, if desired. Windows 10 Pro Education から Windows 10 Pro へのロールバック」をご覧ください。See Roll back Windows 10 Pro Education to Windows 10 Pro.

この方法について詳しくは、「教育機関向け Microsoft Store を使用した変更」をご覧ください。See change using Microsoft Store for Education for details on how to do this.

Intune for Education を使用した変更Change using Intune for Education

  1. Intune for Education で [グループ] を選択し、MAK ライセンス キーを適用するグループを選択します。In Intune for Education, select Groups and then choose the group that you want to apply the MAK license key to.

    たとえば、すべての教員について変更を適用するには、[すべての教員] を選択し、[設定] を選択します。For example, to apply the change for all teachers, select All Teachers and then select Settings.

  2. 設定ページで、[エディションのアップグレード] を探し、次の手順に従います。In the settings page, find Edition upgrade and then:

    1. [アップグレード後のエディション] フィールドでエディションを選択します。Select the edition in the Edition to upgrade to field

    2. [プロダクト キー] フィールドに MAK ライセンス キーを入力します。Enter the MAK license key in the Product key field

      図 1 - Windows エディションの変更の詳細を入力するFigure 1 - Enter the details for the Windows edition change

      Windows エディションの変更の詳細を入力する

  3. 変更は、選択したグループに自動的に適用されます。The change will automatically be applied to the group you selected.

Windows 構成デザイナーを使用した変更Change using Windows Configuration Designer

Windows 構成デザイナーを使用して、デバイスの Windows エディションを変更するために使用できるプロビジョニング パッケージを作成できます。You can use Windows Configuration Designer to create a provisioning package that you can use to change the Windows edition for your device(s). プロビジョニング パッケージを作成するには、Microsoft Store から Windows 構成デザイナーをインストールします。Install Windows Configuration Designer from the Microsoft Store to create a provisioning package.

  1. Windows 構成デザイナーで、[デスクトップ デバイスのプロビジョニング] を選択して簡単なエディターを開き、Windows デスクトップ エディション用プロビジョニング パッケージを作成します。In Windows Configuration Designer, select Provision desktop devices to open the simple editor and create a provisioning package for Windows desktop editions.

  2. [デバイスのセットアップ] ページで、[プロダクト キーの入力] フィールドに MAK ライセンス キーを入力し、Windows 10 Pro Education に変更します。In the Set up device page, enter the MAK license key in the Enter product key field to change to Windows 10 Pro Education.

    図 2 - ライセンス キーを入力するFigure 2 - Enter the license key

    Windows 10 Pro Education に変更するライセンスキーを入力する

  3. プロビジョニング パッケージを作成する手順の残りの部分を完了し、Windows 10 Pro Education に変更するデバイスにパッケージを適用します。Complete the rest of the process for creating a provisioning package and then apply the package to the devices you want to change to Windows 10 Pro Education.

    Windows 構成デザイナーの使用方法について詳しくは、「学生用 PC のセットアップ時に PC をドメインに参加させる」をご覧ください。For more information about using Windows Configuration Designer, see Set up student PCs to join domain.

[ライセンス認証] ページを使用した変更Change using the Activation page

  1. 変更する Windows デバイスで、[設定] アプリを開きます。On the Windows device that you want to change, open the Settings app.
  2. [更新とセキュリティ] > [ライセンス認証] を選択し、[プロダクト キーの変更] をクリックします。Select Update & security > Activation, and then click Change product key.
  3. [プロダクト キーの入力] ウィンドウで、Windows 10 Pro Education の MAK キーを入力し、[次へ] をクリックします。In the Enter a product key window, enter the MAK key for Windows 10 Pro Education and click Next.

Azure AD 参加済みデバイスを使用する教育ユーザーEducation customers with Azure AD joined devices

教育機関は Windows 10 Pro から Windows 10 Pro Education に簡単に移行できます。ライセンス認証キーも再起動も必要ありません。Academic institutions can easily move from Windows 10 Pro to Windows 10 Pro Education without using activation keys or reboots. Windows 10 Pro Education ライセンスに関連付けられている Azure AD 資格情報をユーザーの 1 人が入力すると、オペレーティング システムが Windows 10 Pro Education に変更され、適切な Windows 10 Pro Education の機能がすべてロック解除されます。When one of your users enters their Azure AD credentials associated with a Windows 10 Pro Education license, the operating system changes to Windows 10 Pro Education and all the appropriate Windows 10 Pro Education features are unlocked. 以前は、Shape the Future 初等中等教育機関向けプログラムの一部としてデバイスを購入するか、または Microsoft ボリューム ライセンス契約のある学校や組織だけが、Windows 10 Pro Education をユーザーに展開できました。Previously, only schools or organizations purchasing devices as part of the Shape the Future K-12 program or with a Microsoft Volume Licensing Agreement could deploy Windows 10 Pro Education to their users. 現在は、組織の Azure AD があれば、Windows 10 Pro Education の機能を利用できます。Now, if you have an Azure AD for your organization, you can take advantage of the Windows 10 Pro Education features.

Windows 10 Pro Education に変更すると、次の利点があります。When you change to Windows 10 Pro Education, you get the following benefits:

  • Windows 10 Pro Education エディションWindows 10 Pro Education edition. 現在 Windows 10 Pro バージョン 1607 以上、または Windows 10 S モード、バージョン 1703 を実行しているデバイスは、Windows 10 Pro Education Current Branch (CB) を取得できます。Devices currently running Windows 10 Pro, version 1607 or higher, or Windows 10 S mode, version 1703, can get Windows 10 Pro Education Current Branch (CB). この特典には、Long Term Service Branch (LTSB) は含まれていません。This benefit does not include Long Term Service Branch (LTSB).
  • 1 ユーザー~数百ユーザーのサポートSupport from one to hundreds of users. Windows 10 Pro Education プログラムには、組織が所有できるライセンス数の制限はありません。The Windows 10 Pro Education program does not have a limitation on the number of licenses an organization can have.
  • いつでも Windows 10 Pro にロールバック可能。Roll back options to Windows 10 Pro
    • ユーザーがドメインを離れるか、Windows 10 Pro Education に自動的に変更する設定を無効にすると、デバイスはシームレスに Windows 10 Pro エディションに戻ります (最大 30 日間の猶予期間後)。When a user leaves the domain or you turn off the setting to automatically change to Windows 10 Pro Education, the device reverts seamlessly to Windows 10 Pro edition (after a grace period of up to 30 days).

    • 当初 Windows 10 Pro エディションがインストールされていたデバイスでは、ライセンスが期限切れになった場合または別のユーザーに切り替えられた場合、Windows 10 Pro Education デバイスはシームレスに Windows 10 Pro に戻ります。For devices that originally had Windows 10 Pro edition installed, when a license expires or is transferred to another user, the Windows 10 Pro Education device seamlessly steps back down to Windows 10 Pro.

      詳しくは、「Windows 10 Pro Education から Windows 10 Pro へのロールバック」をご覧ください。See Roll back Windows 10 Pro Education to Windows 10 Pro for more info.

教育機関向け Microsoft Store を使用した変更Change using Microsoft Store for Education

Windows 10 Pro Education に変更する設定を有効にすると、ユーザーがデバイスにサインインした後にのみ変更が開始されます。Once you enable the setting to change to Windows 10 Pro Education, the change will begin only after a user signs in to their device. 設定は組織全体またはテナントに適用されるため、変更を受け取るユーザーを選択することはできません。The setting applies to the entire organization or tenant, so you cannot select which users will receive the change. この変更は、Windows 10 Pro デバイスにのみ適用されます。The change will only apply to Windows 10 Pro devices.

Windows 10 Pro Education への自動変更を有効にするにはTo turn on the automatic change to Windows 10 Pro Education

  1. 職場または学校のアカウントで、教育機関向け Microsoft Store にサインインします。Sign in to Microsoft Store for Education with your work or school account.

    教育機関向け Microsoft Store に初めてサインインする場合は、教育機関向け Microsoft Store の使用条件を受け入れるように求められます。If this is the first time you're signing into the Microsoft Store for Education, you'll be prompted to accept the Microsoft Store for Education Terms of Use.

  2. 上部のメニューの [管理] をクリックし、[特典] タイルを選択します。Click Manage from the top menu and then select the Benefits tile.

  3. [特典] タイルで、[Windows 10 Pro Education に無料で切り替える] リンクを探してクリックします。In the Benefits tile, look for the Change to Windows 10 Pro Education for free link and then click it.

  4. [すべてのデバイスを Windows 10 Pro Education に無料で切り替えましょう] ページで、[I understand enabling this setting will change all domain-joined devices running Windows 10 Pro in my organization] (この設定を有効にした場合、Windows 10 Pro を実行しており、ドメイン参加している、組織内のすべてのデバイスが変更されることを了承します) チェック ボックスをオンにします。In the Change all your devices to Windows 10 Pro Education for free page, check box next to I understand enabling this setting will change all domain-joined devices running Windows 10 Pro in my organization.

    図 3 - 確認のためにチェック ボックスをオンにするFigure 3 - Check the box to confirm

    確認のためにチェック ボックスをオンにする

  5. [Change all my devices] (すべてのデバイスを変更する) をクリックします。Click Change all my devices.

    変更を有効にするためのメールが送信されたことを通知する確認ウィンドウが表示されます。A confirmation window pops up to let you know that an email has been sent to you to enable the change.

  6. 確認ウィンドウを閉じ、メールを確認して次の手順に進みます。Close the confirmation window and check the email to proceed to the next step.

  7. メールで、[Change to Windows 10 Pro Education] (Windows 10 Pro Education への変更) のリンクをクリックします。In the email, click the link to Change to Windows 10 Pro Education. このリンクをクリックすると、教育機関向け Microsoft Store ポータルが再び表示されます。Once you click the link, this will take you back to the Microsoft Store for Education portal.

  8. Microsoft Store の [デバイスを Windows 10 Pro Education に無料で切り替える] ページの [今すぐ変更] をクリックします。Click Change now in the changing your device to Windows 10 Pro Education for free page in the Microsoft Store.

    組織内のすべてのデバイスが正常に Windows 10 Pro Education に変更されたことと、Windows 10 Pro を実行している、Azure AD に参加済みの各デバイスが、次回、組織内の任意のユーザーがデバイスにサインインしたときに自動的に変更されることを確認するメッセージが表示されます。You will see a window that confirms you've successfully changed all the devices in your organization to Windows 10 Pro Education, and each Azure AD joined device running Windows 10 Pro will automatically change the next time someone in your organization signs in to the device.

  9. [成功] ウィンドウで、[閉じる] をクリックします。Click Close in the Success window.

自動変更を有効にすると、変更について組織内のすべての全体管理者に通知するメール メッセージもトリガーされます。Enabling the automatic change also triggers an email message notifying all global administrators in your organization about the change. これには、全体管理者の選択に応じて変更をキャンセルできるようにするリンクも含まれています。It also contains a link that enables any global administrators to cancel the change if they choose. 変更のロールバックまたはキャンセルについて詳しくは、「Windows 10 Pro Education から Windows 10 Pro へのロールバック」をご覧ください。For more info about rolling back or canceling the change, see Roll back Windows 10 Pro Education to Windows 10 Pro.

変更エクスペリエンスについてExplore the change experience

では、ユーザー エクスペリエンスを確認しましょう。So what will users experience? デバイスはどのように変わりますか?How will they change their devices?

Azure AD に参加している既存のデバイスの場合For existing Azure AD joined devices

既存の Azure AD ドメインに参加しているデバイスは、次回ユーザーがログインしたときに、Windows 10 Pro Education に変更されます。Existing Azure AD domain joined devices will be changed to Windows 10 Pro Education the next time the user logs in. これで完了です。That's it! 追加の手順は不要です。No additional steps are needed.

Azure AD に参加していない新しいデバイスの場合For new devices that are not Azure AD joined

Windows 10 Pro Education に自動的に切り替える設定をオンにしたので、ユーザーは、Windows 10 Pro バージョン 1607 以上、バージョン 1703 を実行しているデバイスを Windows 10 Pro Education エディションに変更する準備ができました。Now that you've turned on the setting to automatically change to Windows 10 Pro Education, the users are ready to change their devices running Windows 10 Pro, version 1607 or higher, version 1703 to Windows 10 Pro Education edition.

手順 1: ユーザーのデバイスを Azure AD に参加させるStep 1: Join users’ devices to Azure AD

ユーザーは、デバイスを初めて起動するときに (セットアップ中に)、そのデバイスを Azure AD に参加させることができます。または、Windows 10 Pro バージョン 1607 以上、バージョン 1703 を実行して既に使用しているデバイスを参加させることもできます。Users can join a device to Azure AD the first time they start the device (during setup), or they can join a device that they already use running Windows 10 Pro, version 1607 or higher, version 1703.

デバイスを初めて起動するときに Azure AD に参加させるにはTo join a device to Azure AD the first time the device is started

デバイスを Azure AD に参加させるには、複数の方法があります。There are different methods you can use to join a device to Azure AD:

  • 複数のデバイスの場合は、学校用 PC のセットアップ アプリを使用してプロビジョニング パッケージを作成し、教育機関向けの Windows 10 デバイスを迅速にプロビジョニングしてセットアップすることをお勧めします。For multiple devices, we recommend using the Set up School PCs app to create a provisioning package to quickly provision and set up Windows 10 devices for education.
  • 個々のデバイスの場合は、学校用 PC のセットアップ アプリを使用することも、Windows 10 デバイスのセットアップ エクスペリエンスを実行することもできます。For individual devices, you can use the Set up School PCs app or go through the Windows 10 device setup experience. このオプションを選ぶ場合は、以下の手順を参照してください。If you choose this option, see the following steps.

Windows デバイスのセットアップを使用して Azure AD にデバイスを参加させるにはTo join a device to Azure AD using Windows device setup

Windows デバイスで Windows 10 バージョン 1703 を実行している場合は、次の手順に従います。If the Windows device is running Windows 10, version 1703, follow these steps.

  1. デバイスの初期セットアップ中に、[設定する方法を指定してください] ページで、[組織用に設定] をクリックし、[次へ] をクリックします。During initial device setup, on the How would you like to set up? page, select Set up for an organization, and then click Next.

    図 4 - デバイスを設定する方法を選択するFigure 4 - Select how you'd like to set up the device

    デバイスを設定する方法を選択する

  2. [Microsoft アカウントでサインイン] ページで、Office 365 または Microsoft の他のサービスで使用するユーザー名とパスワードを入力し、[次へ] をクリックします。On the Sign in with Microsoft page, enter the username and password to use with Office 365 or other services from Microsoft, and then click Next.

    図 5 - アカウントの詳細を入力するFigure 5 - Enter the account details

    Office 365 やその他の Microsoft サービスで使用するアカウントの詳細を入力する

  3. Windows デバイスのセットアップの残りの手順を実行します。Go through the rest of Windows device setup. 作業が完了すると、デバイスは学校のサブスクリプションの Azure AD に参加しています。Once you're done, the device will be Azure AD joined to your school's subscription.

既に Windows 10 Pro Version 1703 がインストールおよびセットアップされているデバイスを Azure AD に参加させるにはTo join a device to Azure AD when the device already has Windows 10 Pro, version 1703 installed and set up

Windows デバイスで Windows 10 バージョン 1703 を実行している場合は、次の手順に従います。If the Windows device is running Windows 10, version 1703, follow these steps.

  1. [設定]、[アカウント]、[職場または学校にアクセスする] を選択します。Go to Settings > Accounts > Access work or school.

    図 6 - [設定] の [仕事または学校にアクセス する] に移動します。Figure 6 - Go to Access work or school in Settings

    設定で [職場または学校にアクセスする] を選択する

  2. [職場または学校にアクセスする] で、[接続] をクリックします。In Access work or school, click Connect.

  3. [職場または学校アカウントのセットアップ] ウィンドウで、下部の [このデバイスを Azure Active Directory に参加させる] オプションをクリックします。In the Set up a work or school account window, click the Join this device to Azure Active Directory option at the bottom.

    図 7 - デバイスを Azure Active Directory に参加させるオプションを選択するFigure 7 - Select the option to join the device to Azure Active Directory

    デバイスを Azure Active Directory に参加させるオプションを選択する

  4. [サインインしましょう] ウィンドウで、Azure AD 資格情報 (ユーザー名とパスワード) を入力してにサインインします。On the Let's get you signed in window, enter the Azure AD credentials (username and password) and sign in. これによって、デバイスは学校の Azure AD に参加します。This will join the device to the school's Azure AD.

  5. デバイスが正常に Azure AD に参加していることを確認するには、もう一度 [設定]、[アカウント]、[職場または学校にアクセスする] を選択します。To verify that the device was successfully joined to Azure AD, go back to Settings > Accounts > Access work or school. [職場または学校への接続] セクションに、デバイスが Azure AD に接続されていることを示す接続が表示されます。You should now see a connection under the Connect to work or school section that indicates the device is connected to Azure AD.

    図 8 - デバイスが Azure AD に接続されていることを確認するFigure 8 - Verify the device connected to Azure AD

    デバイスが Azure AD に接続されていることを確認する

手順 2: Azure AD アカウントでサインインするStep 2: Sign in using Azure AD account

デバイスを Azure AD サブスクリプションに参加させたら、ユーザーが Azure AD アカウントを使用してサインインします。Once the device is joined to your Azure AD subscription, the user will sign in by using his or her Azure AD account. ユーザーに関連付けられている Windows 10 Pro Education ライセンスにより、Windows 10 Pro Education エディションの機能がデバイスで有効化されます。The Windows 10 Pro Education license associated with the user will enable Windows 10 Pro Education edition capabilities on the device.

手順 3: Pro Education エディションが有効になっていることを確認するStep 3: Verify that Pro Education edition is enabled

Windows 10 Pro Education は、[設定] > [更新とセキュリティ] > [ライセンス認証] で確認できます。You can verify the Windows 10 Pro Education in Settings > Update & Security > Activation.

図 9 - [設定] の Windows 10 Pro EducationFigure 9 - Windows 10 Pro Education in Settings

Windows 10 activated and subscription active

Windows 10 Pro Education ライセンスまたはライセンス認証に問題がある場合は、該当するエラー メッセージまたは状態が [ライセンス認証] パネルに表示されます。If there are any problems with the Windows 10 Pro Education license or the activation of the license, the Activation panel will display the appropriate error message or status. この情報は、ライセンスやライセンス認証プロセスの問題を診断する場合に使用できます。You can use this information to help you diagnose the licensing and activation process.

ユーザー エクスペリエンスのトラブルシューティングTroubleshoot the user experience

場合によっては、Windows 10 Pro Education の変更に問題が発生する場合があります。In some instances, users may experience problems with the Windows 10 Pro Education change. 最も一般的に発生する問題を以下に示します。The most common problems that users may experience are as follows:

  • 既存のオペレーティング システム (Windows 10 Pro、バージョン 1607 以上、またはバージョン 1703) はアクティブ化されません。The existing operating system (Windows 10 Pro, version 1607 or higher, or version 1703) is not activated.
  • Windows 10 Pro Education への変更が有効期限切れになっているか、削除されました。The Windows 10 Pro Education change has lapsed or has been removed.

これらの一般的な問題が発生した場合は、次の図をトラブルシューティングに役立ててください。Use the following figures to help you troubleshoot when users experience these common problems:

図 10 - 正常な状態のデバイス。既存のオペレーティング システムがライセンス認証され、Windows 10 Pro Education への変更がアクティブになっている。Figure 10 - Illustrates a device in a healthy state, where the existing operating system is activated, and the Windows 10 Pro Education change is active.

Windows 10 activated and subscription active

図 11 - 既存のオペレーティング システムがライセンス認証されていない状態のデバイス。Windows 10 Pro Education への変更はアクティブになっている。Figure 11 - Illustrates a device on which the existing operating system is not activated, but the Windows 10 Pro Education change is active.

Windows 10 not activated and subscription active

デバイスの要件の確認Review requirements on devices

対象のデバイスは Windows 10 Pro バージョン 1607 以上を実行しているか、Azure AD Connect でドメインに参加している必要があります。Devices must be running Windows 10 Pro, version 1607 or higher, or domain joined with Azure AD Connect. Azure AD とのフェデレーションを行っている場合も対象になります。Customers who are federated with Azure AD are also eligible. 次の手順を実行すると、デバイスが要件を満たしているかどうかを確認できます。You can use the following procedures to review whether a particular device meets requirements.

デバイスが Azure AD に参加しているかどうかを確認するにはTo determine if a device is Azure AD joined

  1. コマンド プロンプトを開き、次のコマンドを入力します。Open a command prompt and type the following:

    dsregcmd /status
    
  2. Device State の出力を確認します。Review the output under Device State. AzureAdJoined のステータスが YES であれば、デバイスは Azure Active Directory に参加しています。If the AzureAdJoined status is YES, the device is Azure Active Directory joined.

Windows 10 のバージョンを特定するにはTo determine the version of Windows 10

  • コマンド プロンプトで次のように入力します。At a command prompt, type:

    winver
    

    ポップアップ ウィンドウが開き、Windows 10 のバージョンと詳しい OS ビルド情報が表示されます。A popup window will display the Windows 10 version number and detailed OS build information.

    注意

    デバイスで Windows 10 Pro の以前のバージョン (バージョン 1511 など) を実行している場合は、ユーザーにライセンスが割り当てられていても、ユーザーのサインイン時に Windows 10 Pro Education への変更は行われません。If a device is running a previous version of Windows 10 Pro (for example, version 1511), it will not be changed to Windows 10 Pro Education when a user signs in, even if the user has been assigned a license.

Windows 10 Pro Education から Windows 10 Pro へのロールバックRoll back Windows 10 Pro Education to Windows 10 Pro

組織が Windows 10 Pro から Windows 10 Pro Education への変更を有効にしている場合に、Windows 10 Pro にロールバックするか、または変更をキャンセルするには、次のように操作します。If your organization has the Windows 10 Pro to Windows 10 Pro Education change enabled, and you decide to roll back to Windows 10 Pro or to cancel the change, you can do this by:

  • 教育機関向け Microsoft Store ページにログインし、自動変更をオフにします。Logging into Microsoft Store for Education page and turning off the automatic change.
  • すべての全体管理者に送信された通知メールから、自動変更をオフにするためのリンクを選択します。Selecting the link to turn off the automatic change from the notification email sent to all global administrators.

Windows 10 Pro Education への自動変更をオフにすると、変更はすぐに有効になります。Once the automatic change to Windows 10 Pro Education is turned off, the change is effective immediately. 変更されたデバイスは、ライセンスが更新された後に (30 日ごと)、ユーザーがサインインしたときに Windows 10 Pro に戻ります。Devices that were changed will revert to Windows 10 Pro only after the license has been refreshed (every 30 days) and the next time the user signs in. つまり、変更されたデバイスでは、最大 30 日間、Windows 10 Pro Education から Windows 10 Pro へのロールバックが行われない可能性があります。This means that a user whose device was changed may not immediately see Windows 10 Pro Education rolled back to Windows 10 Pro for up to 30 days. ただし、変更が有効になってオフになる間にサインインしなかったユーザーのデバイスは、Windows 10 Pro から変更されません。However, users who haven't signed in during the time that a change was enabled and then turned off will never see their device change from Windows 10 Pro.

注意

S モードから Windows 10 Pro Education に変更されたデバイスは、Windows 10 Pro Education S モードにロールバックすることはできません。Devices that were changed from mode to Windows 10 Pro Education cannot roll back to Windows 10 Pro Education S mode.

Windows 10 Pro Education を Windows 10 Pro にロールバックするにはTo roll back Windows 10 Pro Education to Windows 10 Pro

  1. 学校または会社のアカウントで教育機関向け Microsoft Store にログインするか、または通知メールに含まれる自動変更を無効にするリンクをクリックします。Log in to Microsoft Store for Education with your school or work account, or follow the link from the notification email to turn off the automatic change.

  2. [管理] > [特典] を選択し、[Windows 10 Pro Education] セクションを探して、リンクをクリックします。Select Manage > Benefits and locate the section Windows 10 Pro Education and follow the link.

  3. [Windows 10 Pro に戻す] ページで [Windows 10 Pro に戻す] をクリックします。In the Revert to Windows 10 Pro page, click Revert to Windows 10 Pro.

    図 12 - Windows 10 Pro に戻すFigure 12 - Revert to Windows 10 Pro

    Windows 10 Pro に戻す

  4. Windows 10 Pro Education への自動変更をオフにすることの確認を求められます。You will be asked if you're sure that you want to turn off automatic changes to Windows 10 Pro Education. [はい] をクリックします。Click Yes.

  5. [成功] ページで、[閉じる] をクリックします。Click Close in the Success page.

    すべての全体管理者に、組織を Windows 10 Pro にロールバックする要求が行われたこと確認するメールが送信されます。All global admins get a confirmation email that a request was made to roll back your organization to Windows 10 Pro. 自分または別の全体管理者が、後で自動変更をもう一度有効にすることを決定した場合、これを行うには、教育機関向け Microsoft Store で [管理] > [特典] から [Windows 10 Pro Education に無料で切り替える] を選択します。If you, or another global admin, decide later that you want to turn on automatic changes again, you can do this by selecting change to Windows 10 Pro Education for free from the Manage > Benefits in the Microsoft Store for Education.

Windows 10 Pro Education ライセンスの展開の準備Preparing for deployment of Windows 10 Pro Education licenses

オンプレミスの Active Directory ドメイン サービス (AD DS) ドメインがある場合、ユーザーはドメイン ベースの資格情報を使用して AD DS ドメインにサインインします。If you have on-premises Active Directory Domain Services (AD DS) domains, users will use their domain-based credentials to sign in to the AD DS domain. ユーザーへの Windows 10 Pro Education ライセンスの展開を開始する前に、オンプレミスの AD DS ドメインの ID を Azure AD と同期させる必要があります。Before you start deploying Windows 10 Pro Education to users, you need to synchronize the identities in the on-premises AD DS domain with Azure AD.

これらの ID の同期が必要なのは、Azure AD を使用するオンプレミス アプリとクラウド サービス (Windows 10 Pro Education など) に、ユーザーが単一の ID でアクセスできるようにするためです。You need to synchronize these identities so that users will have a single identity that they can use to access their on-premises apps and cloud services that use Azure AD (such as Windows 10 Pro Education). これは、IT 担当者がユーザーに提供し、ユーザーに代わって管理しているクラウド サービスに、既存の資格情報で Azure AD にサインインすることによってユーザーがアクセスできることを意味します。This means that users can use their existing credentials to sign in to Azure AD and access the cloud services that you provide and manage for them.

オンプレミス AD DS ドメインと Azure AD の間での ID の同期は、(Azure AD Connect) によって行われます。(Azure AD Connect) is responsible for synchronization of identities between the on-premises AD DS domain and Azure AD. Azure AD Connect は、オンプレミスでインストールすることも、Azure の仮想マシンにインストールすることもできるサービスです。Azure AD Connect is a service that you can install on-premises or in a virtual machine in Azure.

図 13 - Azure AD と統合されたオンプレミス AD DSFigure 13 - On-premises AD DS integrated with Azure AD

Azure Active Directory Connect を示した図

オンプレミスの AD DS ドメインを Azure AD に統合する方法について詳しくは、次のリソースをご覧ください。For more information about integrating on-premises AD DS domains with Azure AD, see these resources:

学校での Windows 10 の展開Deploy Windows 10 in a school
学区に Windows 10 を展開するDeploy Windows 10 in a school district
Windows 10 エディションの比較Compare Windows 10 editions
Windows 10 サブスクリプションのライセンス認証Windows 10 subscription activation