主キーPrimary Keys

注意

このセクションの構成は、一般にリレーショナル データベースに適用されます。The configuration in this section is applicable to relational databases in general. ここで示すように拡張メソッドが使用可能になるリレーショナル データベース プロバイダーをインストールするときに (共有のためMicrosoft.EntityFrameworkCore.Relationalパッケージ)。The extension methods shown here will become available when you install a relational database provider (due to the shared Microsoft.EntityFrameworkCore.Relational package).

主キー制約には、各エンティティの種類のキーが導入されました。A primary key constraint is introduced for the key of each entity type.

規則Conventions

データベースの主キーの名前付け規則、によりPK_<type name>です。By convention, the primary key in the database will be named PK_<type name>.

データの注釈Data Annotations

主キーの特定の側面をリレーショナル データベース構成できますありませんデータ注釈を使用します。No relational database specific aspects of a primary key can be configured using Data Annotations.

Fluent APIFluent API

Fluent API を使用すると、データベースに主キー制約の名前を構成します。You can use the Fluent API to configure the name of the primary key constraint in the database.

class MyContext : DbContext
{
    public DbSet<Blog> Blogs { get; set; }

    protected override void OnModelCreating(ModelBuilder modelBuilder)
    {
        modelBuilder.Entity<Blog>()
            .HasKey(b => b.BlogId)
            .HasName("PrimaryKey_BlogId");
    }
}

public class Blog
{
    public int BlogId { get; set; }
    public string Url { get; set; }
}