関連データの読み込み

Entity Framework Core を使用すると、モデル内でナビゲーション プロパティを使用して関連エンティティを読み込むことができます。 関連データの読み込みに使用される共通の O/RM パターンが 3 つあります。

  • 一括読み込み 。初期クエリの一部としてデータベースから関連データが読み込まれることを意味します。
  • 明示的読み込み 。後でデータベースから明示的に関連データが読み込まれることを意味します。
  • 遅延読み込み 。ナビゲーション プロパティにアクセスしたときに、データベースから透過的に関連データが読み込まれることを意味します。

ヒント

GitHub 上でこのセクションの下からサンプルを参照できます。