モデルごとに複数のダイアグラムMultiple Diagrams per Model

注意

EF5 以降: このページで説明した機能、api などは、Entity Framework 5 で導入されました。EF5 Onwards Only - The features, APIs, etc. discussed in this page were introduced in Entity Framework 5. 以前のバージョンを使用している場合、一部またはすべての情報は適用されません。If you are using an earlier version, some or all of the information does not apply.

このビデオとページでは、Entity Framework Designer (EF Designer) を使用してモデルを複数の図に分割する方法を示します。This video and page shows how to split a model into multiple diagrams using the Entity Framework Designer (EF Designer). モデルが大きすぎて表示または編集できない場合は、この機能を使用することができます。You might want to use this feature when your model becomes too large to view or edit.

以前のバージョンの EF デザイナーでは、EDMX ファイルごとに1つの図しか使用できませんでした。In earlier versions of the EF Designer you could only have one diagram per the EDMX file. Visual Studio 2012 以降では、EF デザイナーを使用して、EDMX ファイルを複数のダイアグラムに分割できます。Starting with Visual Studio 2012, you can use the EF Designer to split your EDMX file into multiple diagrams.

ビデオを見るWatch the video

このビデオでは、Entity Framework Designer (EF Designer) を使用してモデルを複数の図に分割する方法について説明します。This video shows how to split a model into multiple diagrams using the Entity Framework Designer (EF Designer). モデルが大きすぎて表示または編集できない場合は、この機能を使用することができます。You might want to use this feature when your model becomes too large to view or edit.

表示者: ジュリアついPresented By: Julia Kornich

ビデオ: WMV | MP4 | WMV (ZIP)Video: WMV | MP4 | WMV (ZIP)

EF デザイナーの概要EF Designer Overview

EF デザイナーの Entity Data Model ウィザードを使用してモデルを作成すると、.edmx ファイルが作成され、ソリューションに追加されます。When you create a model using the EF Designer’s Entity Data Model Wizard, an .edmx file is created and added to your solution. このファイルでは、エンティティの形状と、エンティティをデータベースにマップする方法を定義します。This file defines the shape of your entities and how they map to the database.

EF デザイナーは、次のコンポーネントで構成されています。The EF Designer consists of the following components:

  • モデルを編集するためのビジュアルデザインサーフェイス。A visual design surface for editing the model. エンティティとアソシエーションの作成、変更、または削除を行うことができます。You can create, modify, or delete entities and associations.
  • モデル Model Browser   のツリービューを提供するモデルブラウザーウィンドウ。Model Browser window that provides tree views of the model.エンティティとその関連付けは、 * [ ModelName ] *フォルダーにあります。  The entities and their associations are located under the [ModelName] folder. データベースのテーブルと制約は、 * [ ModelName ] *の下にあります。ストアフォルダー。The database tables and constraints are located under the [ModelName].Store folder.
  • マッピングを表示および編集するための [ マッピングの詳細 ] ウィンドウ。Mapping Details window for viewing and editing mappings. エンティティ型またはアソシエーションをデータベース テーブル、列、およびストアド プロシージャにマップできます。You can map entity types or associations to database tables, columns, and stored procedures. 

Entity Data Model ウィザードが終了すると、ビジュアルデザインサーフェイスウィンドウが自動的に開きます。The visual design surface window is automatically opened when the Entity Data Model Wizard finishes. モデルブラウザーが表示されていない場合は、メインのデザイン画面を右クリックし、[ モデルブラウザー] を選択します。If the Model Browser is not visible, right-click the main design surface and select Model Browser.

次のスクリーンショットは、EF デザイナーで開かれた .edmx ファイルを示しています。The following screenshot shows an .edmx file opened in the EF Designer. スクリーンショットには、ビジュアルデザイン画面 (左側) と [ モデルブラウザー   ] ウィンドウ (右側) が表示されます。The screenshot shows the visual design surface (to the left) and the Model Browser window (to the right).

EF デザイナー2

EF デザイナーで実行した操作を元に戻すには、Ctrl + Z キーを押します。To undo an operation done in the EF Designer, click Ctrl-Z.

ダイアグラムの操作Working with Diagrams

既定では、EF デザイナーは Diagram1 という1つのダイアグラムを作成します。By default the EF Designer creates one diagram called Diagram1. 多数のエンティティとアソシエーションを含む図がある場合は、それらを論理的に分割することをお勧めします。If you have a diagram with a large number of entities and associations, you will most like want to split them up logically. Visual Studio 2012 以降では、複数の図で概念モデルを表示できます。Starting with Visual Studio 2012, you can view your conceptual model in multiple diagrams.   

新しいダイアグラムを追加すると、モデルブラウザーウィンドウの [ダイアグラム] フォルダーの下に表示されます。As you add new diagrams, they appear under the Diagrams folder in the Model Browser window. ダイアグラムの名前を変更するには、[モデルブラウザー] ウィンドウでダイアグラムを選択し、[名前] で [1 回] をクリックして、新しい名前を入力します。To rename a diagram: select the diagram in the Model Browser window, click once on the name, and type the new name. ダイアグラム名を右クリックし、[ 名前の変更] を選択することもできます。 You can also right-click the diagram name and select Rename.

ダイアグラム名は、Visual Studio エディターで .edmx ファイル名の横に表示されます。The diagram name is displayed next to the .edmx file name, in the Visual Studio editor. たとえば、Model1 [ Diagram1 ] です。For example Model1.edmx[Diagram1].

ダイアグラム名

図のコンテンツ (エンティティとアソシエーションの形状と色) は .edmx ファイルに格納されます。The diagrams content (shape and color of entities and associations) is stored in the .edmx.diagram file. このファイルを表示するには、[ソリューションエクスプローラーを選択し、.edmx ファイルを展開します。To view this file, select Solution Explorer and unfold the .edmx file. 

ダイアグラムファイル

.Edmx ファイルを手動で編集しないでください。このファイルの内容は EF デザイナーによって上書きされる可能性があります。You should not edit the .edmx.diagram file manually, the content of this file maybe overwritten by the EF Designer.  

エンティティとアソシエーションを新しいダイアグラムに分割するSplitting Entities and Associations into a New Diagram

既存のダイアグラムでエンティティを選択できます (Shift キーを押しながら複数のエンティティを選択します)。You can select entities on the existing diagram (hold Shift to select multiple entities). マウスの右ボタンをクリックし、[ 新しいダイアグラムに移動] を選択します。Click the right mouse button and select Move to new Diagram. 新しいダイアグラムが作成され、選択したエンティティとその関連がダイアグラムに移動します。The new diagram is created and the selected entities and their associations are moved to the diagram.

または、モデルブラウザーで [ダイアグラム] フォルダーを右クリックし、[新しいダイアグラムの追加] を選択します。Alternatively, you can right-click the Diagrams folder in Model Browser and select Add new Diagram. その後、モデルブラウザーの [エンティティ型] フォルダーの下のエンティティをデザイン画面にドラッグアンドドロップできます。You can then drag and drop entities from under the Entity Types folder in Model Browser onto the design surface.

また、1つのダイアグラムから (Ctrl + X キーまたは Ctrl + C キーを使用して) エンティティを切り取りまたはコピーし、もう一方に (Ctrl キーを使用して) 貼り付けることもできます。You can also cut or copy entities (using Ctrl-X or Ctrl-C keys) from one diagram and paste (using Ctrl-V key) on the other. エンティティを貼り付ける図に、同じ名前のエンティティが既に含まれている場合は、新しいエンティティが作成され、モデルに追加されます。If the diagram into which you are pasting an entity already contains an entity with the same name, a new entity will be created and added to the model.たとえば、Diagram2 に Department エンティティが含まれているとします。  For example: Diagram2 contains the Department entity. 次に、別の部署を Diagram2 に貼り付けます。Then, you paste another Department on Diagram2. Department1 エンティティが作成され、概念モデルに追加されます。The Department1 entity is created and added to the conceptual model.   

関連エンティティを図に含めるには、エンティティを rick クリックし、[ 関連するものを含める] を選択します。To include related entities in a diagram, rick-click the entity and select Include Related. これにより、指定された図に関連するエンティティとアソシエーションのコピーが作成されます。This will make a copy of the related entities and associations in the specified diagram.

エンティティの色の変更Changing the Color of Entities

モデルを複数の図に分割するだけでなく、エンティティの色を変更することもできます。In addition to splitting a model into multiple diagrams, you can also change colors of your entities.

色を変更するには、デザイン画面で1つまたは複数のエンティティを選択します。To change the color, select an entity (or multiple entities) on the design surface. 次に、マウスの右ボタンをクリックし、[ プロパティ] を選択します。Then, click the right mouse button and select Properties. プロパティウィンドウで、[ 塗りつぶしの色 ] プロパティを選択します。In the Properties window, select the Fill Color property. 有効な色の名前 (たとえば、赤) または有効な RGB (255、128、128など) のいずれかを使用して色を指定します。Specify the color using either a valid color name (for example, Red) or a valid RGB (for example, 255, 128, 128). 

色の変更

まとめSummary

このトピックでは、モデルを複数の図に分割する方法と、Entity Framework Designer を使用してエンティティに異なる色を指定する方法について説明しました。In this topic we looked at how to split a model into multiple diagrams and also how to specify a different color for an entity using the Entity Framework Designer.