Exchange Online でグローバルアドレス一覧を作成するCreate a global address list in Exchange Online

Exchange Online によって自動的に作成される組み込みのグローバルアドレス一覧 (GAL) には、組織内のメールが有効なすべてのオブジェクトが含まれています。追加の gal を作成して、組織または場所ごとにユーザーを分けることができますが、ユーザーは1つの gal のみを表示して使用できます。アドレス一覧の詳細については、「 Exchange Online のアドレス一覧」を参照してください。The built-in global address list (GAL) that's automatically created by Exchange Online includes every mail-enabled object in the organization. You can create additional GALs to separate users by organization or location, but a user can only see and use one GAL. For more information about address lists, see Address lists in Exchange Online.

組織でアドレス帳ポリシー (abps) を使用する場合は、追加の gal を作成する必要があります。詳細については、「 Exchange Online のアドレス帳ポリシー」を参照してください。If your organization uses address book policies (ABPs), you'll need to create additional GALs. To learn more, see Address book policies in Exchange Online.

その他の GAL 管理タスクについては、「アドレス一覧の手順 (Exchange Online)」を参照してください。For additional GAL management tasks, see Address list procedures in Exchange Online.

始める前に把握しておくべき情報What do you need to know before you begin?

  • 各手順の推定完了時間:5 分。Estimated time to complete each procedure: 5 minutes.

  • 既定では、アドレス一覧の役割は、Exchange Online のどの役割グループにも割り当てられていません。アドレス一覧の役割を必要とするコマンドレットを使用するには、役割を役割グループに追加する必要があります。詳細については、「役割グループの変更」を参照してください。By default, the Address List role isn't assigned to any role groups in Exchange Online. To use any cmdlets that require the Address List role, you need to add the role to a role group. For more information, see Modify role groups.

  • このトピックの手順を実行するには、Exchange Online PowerShell のみを使用できます。exchange online powershell に接続するには、「 exchange online powershell への接続」を参照してください。You can only use Exchange Online PowerShell to perform the procedures in this topic. To connect to Exchange Online PowerShell, see Connect to Exchange Online PowerShell.

  • exchange online powershell での受信者フィルターの詳細については、「 exchange online powershell のアドレス一覧の受信者フィルター」を参照してください。For details about recipient filters in the Exchange Online PowerShell, see Recipient filters for address lists in Exchange Online PowerShell.

ヒント

問題がある場合は、Exchange のフォーラム (Exchange Online または Exchange Online Protection) にアクセスして質問してください。Having problems? Ask for help in the Exchange forums. Visit the forums at Exchange Online or Exchange Online Protection.

Exchange Online の PowerShell を使用してグローバルアドレス一覧を作成するUse Exchange Online PowerShell to create global address lists

GAL を作成するには、次の構文を使用します。To create a GAL, use the following syntax:

New-GlobalAddressList -Name "<GAL Name>" [<Precanned recipient filter | Custom recipient filter>]

この例では、既定の受信者フィルターを使用して GAL を作成します。This example creates a GAL with a precanned recipient filter:

  • Name: Contoso GALName: Contoso GAL

  • 既定の受信者フィルター:会社価値が Contoso のすべての受信者の種類。Precanned recipient filter: All recipient types where the Company value is Contoso.

New-GlobalAddressList -Name "Contoso GAL" -IncludedRecipients AllRecipients -ConditionalCompany Contoso

この例では、カスタム受信者フィルターを使用して GAL を作成します。This example creates a GAL with a custom recipient filter:

  • Name: Agency A GALName: Agency A GAL

  • カスタム受信者フィルター: CustomAttribute15 プロパティに値 agが含まれるすべての受信者の種類。Custom recipient filter: All recipient types where the CustomAttribute15 property contains the value AgencyA.

New-GlobalAddressList -Name "Agency A GAL" -RecipientFilter {CustomAttribute15 -like "*AgencyA*"}

構文およびパラメーターの詳細については、「New-GlobalAddressList」を参照してください。For detailed syntax and parameter information, see New-GlobalAddressList.

正常な動作を確認する方法How do you know this worked?

gal が正常に作成されたことを確認するには、gal _ <名> _を gal の名前に置き換え、Exchange Online PowerShell で次のコマンドを実行してプロパティの値を確認します。To verify that you've successfully created a GAL, replace <GAL Name> with the name of the GAL and run the following command in Exchange Online PowerShell to verify the property values:

Get-GlobalAddressList -Identity "<GAL Name>" | Format-List Name,RecipientFilterType,RecipientFilter,IncludedRecipients,Conditional*