対する createdeventCreatedEvent

Createdevent要素は、アイテムまたはフォルダーが作成されるイベントを表します。The CreatedEvent element represents an event in which an item or folder is created.

<CreatedEvent>
   <Watermark/>
   <TimeStamp/>
   <ItemId/>
   <ParentFolderId/>
</CreatedEvent>
<CreatedEvent>
   <Watermark/>
   <TimeStamp/>
   <FolderId/>
   <ParentFolderId/>
</CreatedEvent>

BaseObjectChangedEventTypeBaseObjectChangedEventType

属性と要素Attributes and elements

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child elements

ElementElement 説明Description
WatermarkWatermark
メールボックスイベントテーブル内のイベントブックマークを表します。Represents an event bookmark in the mailbox events table.
TimeStamp
作成されたアイテムまたはフォルダーのメールボックスイベントのタイムスタンプを表します。Represents the timestamp of a created item or folder mailbox event.
FolderIdFolderId
作成されたフォルダーの識別子を表します。Represents the identifier of the created folder.
ItemIdItemId
作成されたアイテムの識別子を表します。Represents the identifier of the created item.
ParentFolderIdParentFolderId
作成されたアイテムまたはフォルダーの親フォルダーの識別子を表します。Represents the identifier of the parent folder of the created item or folder.

親要素Parent elements

要素Element 説明Description
通知Notification
サブスクリプションに関する情報、および前回の通知以降に発生したイベントに関する情報が含まれます。Contains information about the subscription and the events that have occurred since the last notification.

注釈Remarks

この要素を記述するスキーマは、クライアントアクセスサーバーの役割がインストールされている Microsoft Exchange Server 2007 を実行しているコンピューターの EWS 仮想ディレクトリにあります。The schema that describes this element is located in the EWS virtual directory of the computer that is running MicrosoftExchange Server 2007 that has the Client Access server role installed.

要素の情報Element information

NamespaceNamespace
https://schemas.microsoft.com/exchange/services/2006/types
スキーマ名Schema name
Types スキーマTypes schema
検証ファイルValidation file
型 .xsdTypes.xsd
空にすることができます。Can be empty
正しくないFalse

関連項目See also