DisableAppDisableApp

Disableapp要素は、アプリを無効にする要求を指定します。The DisableApp element specifies a request to disable an app.

<DisableApp>
    <ID></ID>
    <DisableReason></DisableReason>
</DisableApp>

DisableAppTypeDisableAppType

属性と要素Attributes and elements

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child elements

ElementElement 説明Description
ID (文字列)ID (String)
アイテムの id を指定します。Specifies the identifier of an item.
DisableReasonDisableReason
アプリを無効にする理由を指定します。Specifies the reason for disabling an app.

親要素Parent elements

なし。None.

注釈Remarks

この要素は Exchange Server 2013 で導入されました。This element was introduced in Exchange Server 2013.

この要素を記述するスキーマは、Exchange Web サービスをホストする IIS 仮想ディレクトリに置かれています。The schema that describes this element is located in the IIS virtual directory that hosts Exchange Web Services.

要素の情報Element information

NamespaceNamespace
https://schemas.microsoft.com/exchange/services/2006/messages
スキーマ名Schema Name
メッセージスキーマMessage schema
検証ファイルValidation File
メッセージ .xsdmessages.xsd
空にすることができます。Can Be Empty

関連項目See also