EcpUrl (POX)EcpUrl-publish (POX)

EcpUrl要素は、 EcpUrl (POX)要素の値と組み合わせて、メールが有効なユーザーの予定表の発行設定にアクセスするために使用できる url を生成できる url の一部を指定します。The EcpUrl-publish element specifies a partial URL that can be combined with the EcpUrl (POX) element's value to generate a URL that can be used to access calendar publishing settings for a mail-enabled user.

自動検出 (POX)AutoDiscover (POX)

応答 (POX)Response (POX)

アカウント (POX)Account (POX)

プロトコル (POX)Protocol (POX)

EcpUrl (POX)EcpUrl-publish (POX)

<EcpUrl-publish/>

属性と要素Attributes and elements

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child elements

なし。None.

親要素Parent elements

要素Element 説明Description
プロトコル (POX)Protocol (POX)
クライアントアクセスサーバーの役割がインストールされている Microsoft Exchange Server を実行しているコンピューターにクライアントを接続するための仕様が含まれています。Contains the specifications for connecting a client to the computer that is running Microsoft Exchange Server that has the Client Access server role installed.

テキスト値Text value

テキスト値は、 EcpUrl (POX)要素の値と組み合わせて、ユーザーの予定表の発行設定にアクセスするために使用できる url を生成できる url の部分を表します。The text value represents a partial URL that can be combined with the EcpUrl (POX) element's value to generate a URL that can be used to access calendar publishing settings for the user.

注釈Remarks

EcpUrl要素は、 Protocol要素のオプションの子要素です。The EcpUrl-publish element is an optional child element of the Protocol element.

関連項目See also

Exchange の POX 自動検出 XML 要素POX Autodiscover XML elements for Exchange