タイムアウト (期間)Timeout (duration)

Timeout要素は、サーバーによってプルサブスクリプションがタイムアウトになるまでの時間の長さを指定します。The Timeout element specifies the length of time before a pull subscription is timed out by the server.

<Timeout></Timeout>

SubscriptionTimeoutTypeSubscriptionTimeoutType

属性と要素Attributes and elements

以下のセクションで、属性、子要素、親要素について説明します。The following sections describe attributes, child elements, and parent elements.

属性Attributes

なし。None.

子要素Child elements

なし。None.

親要素Parent elements

PullSubscriptionRequestPullSubscriptionRequest

テキスト値Text value

Timeout要素のテキスト値は、サーバーによってプルサブスクリプションがタイムアウトになるまでの時間 (分単位) です。The text value of the Timeout element is the length of time, in minutes, before a pull subscription is timed out by the server. 最小値は1です。最大値は1440です。The minimum value is 1; the maximum value is 1440.

注釈Remarks

この要素は Exchange Server 2013 で導入されました。This element was introduced in Exchange Server 2013.

この要素を記述するスキーマは、Exchange Web サービスをホストする IIS 仮想ディレクトリに置かれています。The schema that describes this element is located in the IIS virtual directory that hosts Exchange Web Services.

要素の情報Element information

NamespaceNamespace
https://schemas.microsoft.com/exchange/services/2006/types
スキーマ名Schema name
Types スキーマTypes schema
検証ファイルValidation file
型 .xsdTypes.xsd
空にすることができます。Can be empty