Exchange Online の共有メールボックスShared mailboxes in Exchange Online

共有メールボックスを使用すると、社内のユーザーのグループが、info@contoso.com、support@contoso.com などの一般的なアカウントから電子メールを監視して送信するのが容易になります。Shared mailboxes make it easy for a group of people in your company to monitor and send email from a common account, such as info@contoso.com or support@contoso.com. グループ内のユーザーが共有メールボックスに送信されたメッセージに返信すると、そのメールは個人ユーザーからではなく、共有メールボックスから送信されたメールとして表示されます。When a person in the group replies to a message sent to the shared mailbox, the email looks like it was sent by the shared mailbox, not from the individual user.

:Notes:

  • Office 365 for business を使用している場合は、Microsoft 365 管理センターで共有メールボックスを作成する必要があります。If you're using Office 365 for business, you should create your shared mailbox in the Microsoft 365 admin center. 詳細については、[共有メールボックスの作成] を参照してください。For more information, see Create a shared mailbox.

  • Exchange Online で共有メールボックスを作成すると、システムによって生成された (不明な) パスワードを持つアクティブなユーザーアカウントも作成されます。Creating a shared mailbox in Exchange Online also creates an active user account with a system-generated (unknown) password. このアカウントのサインインをブロックするには、「共有メールボックスアカウントのサインインをブロックする」を参照してください。To block sign-in for this account, see Block sign-in for the shared mailbox account.

  • 組織でハイブリッド Exchange 環境を使用している場合は、オンプレミスの Exchange 組織の Exchange 管理センター (EAC) を使用して、共有メールボックスを作成および管理する必要があります。If your organization uses a hybrid Exchange environment, you should use the Exchange admin center (EAC) in your on-premises Exchange organization to create and manage shared mailboxes. 共有メールボックスの詳細については、「共有メールボックス」を参照してください。To learn more about shared mailboxes, see Shared Mailboxes.

EAC を使用して共有メールボックスを作成するUse the EAC to create a shared mailbox

この手順を実行する際には、あらかじめアクセス許可が割り当てられている必要があります。You need to be assigned permissions before you can perform this procedure or procedures. 必要なアクセス許可については、「受信者のアクセス許可」の「ユーザーメールボックス」を参照してください。To see what permissions you need, see the "User mailboxes" entry in the Recipients permissions topic.

  1. EAC Exchange 管理センターを開きます。Open the EAC Exchange admin center.

  2. [受信者] [ > 共有] に移動し、新規作成 ![ ] [追加] アイコンをクリックし ます。Go to Recipients > Shared and then click New Add Icon.

  3. 必須フィールドの入力。Fill-in the required fields:

    • 表示名Display name

    • 電子メール アドレスEmail address

  4. フルアクセスまたは送信者アクセス許可を付与するには、[追加] アイコンをクリックし、  アクセス許可を付与するユーザーを選択します。To grant Full Access or Send As permissions, click Add Add Icon, and then select the users you want to grant permissions to. CTRL キーを使用して、複数のユーザーを選択できます。You can use the CTRL key to select multiple users. 使用するアクセス許可がわからない場合このトピックの後半の「 どのアクセス許可を使用するか。Confused about which permission to use? 」を参照してください。See Which permissions should you use? later in this topic.

    注意

    フル アクセスのアクセス許可を使用すれば、ユーザーはメールボックスを開き、その中でアイテムを作成/変更することができます。「差出人を指定して送信する」アクセス許可を使用すれば、メールボックスの所有者以外のユーザーでも、この共有メールボックスから電子メールを送信することができます。共有メールボックスを正常に操作するには、両方のアクセス許可が必要です。The Full Access permission allows a user to open the mailbox as well as create and modify items in it. The Send As permission allows anyone other than the mailbox owner to send email from this shared mailbox. Both permissions are required for successful shared mailbox operation.

  5. [保存] をクリックして変更を保存し、共有メールボックスを作成します。Click Save to save your changes and create the shared mailbox.

EAC を使用して共有メールボックスを編集するにはUse the EAC to edit shared mailbox delegation

  1. EAC で、[受信者] [共有] に移動 > Sharedします。In the EAC, go to Recipients > Shared. 共有メールボックスを選択し **、編集** ![ ] 編集アイコンをクリックし ます。Select the shared mailbox, and then click Edit Edit icon.

  2. [メールボックスの委任] をクリックします。Click Mailbox delegation.

  3. フルアクセスおよび送信者アクセス許可を付与または削除するには 追加** ![ ] アイコン または [削除] アイコンをクリックしてRemove**  から、アクセス許可を付与するユーザーを選択します。To grant or remove Full Access and Send As permissions, click Add Add Icon or Remove Remove icon and then select the users you want to grant permissions to.

    注意

    フル アクセスのアクセス許可を使用すれば、ユーザーはメールボックスを開き、その中でアイテムを作成/変更することができます。「差出人を指定して送信する」アクセス許可を使用すれば、メールボックスの所有者以外のユーザーでも、この共有メールボックスから電子メールを送信することができます。共有メールボックスを正常に操作するには、両方のアクセス許可が必要です。The Full Access permission allows a user to open the mailbox as well as create and modify items in it. The Send As permission allows anyone other than the mailbox owner to send email from this shared mailbox. Both permissions are required for successful shared mailbox operation.

  4. [保存] をクリックして変更を保存します。Click Save to save your changes.

共有メールボックスを使用するUse a shared mailbox

ユーザーが共有メールボックスにアクセスして使用する方法については、以下を参照してください。To learn how users can access and use shared mailboxes, check out the following:

Exchange Online の PowerShell を使用して共有メールボックスを作成するUse Exchange Online PowerShell to create a shared mailbox

Exchange Online PowerShell へ接続するには、「Exchange Online PowerShell に接続する」を参照してください。To connect to Exchange Online PowerShell, see Connect to Exchange Online PowerShell.

この例では、共有メールボックス Sales Department を作成し、"フル アクセス"および"代理人として送信する"アクセス許可をセキュリティ グループ MarketingSG に付与します。セキュリティ グループのメンバーには、メールボックスへのアクセス許可が付与されます。This example creates the shared mailbox Sales Department and grants Full Access and Send on Behalf permissions for the security group MarketingSG. Users who are members of the security group will be granted the permissions to the mailbox.

注意

この例では、セキュリティ グループの MarketingSG を既に作成していて、そのセキュリティ グループはメールが有効と想定します。This example assumes that you've already created the security group MarketingSG and that security group is mail-enabled. メールが有効なセキュリティグループの管理」を参照してください。See Manage mail-enabled security groups.

New-Mailbox -Shared -Name "Sales Department" -DisplayName "Sales Department" -Alias Sales | Set-Mailbox -GrantSendOnBehalfTo MarketingSG | Add-MailboxPermission -User MarketingSG -AccessRights FullAccess -InheritanceType All

構文およびパラメーターの詳細については、「New-Mailbox」を参照してください。For detailed syntax and parameter information, see New-Mailbox.

どのアクセス許可を使用するか。Which permissions should you use?

DNS レコードに何らかの変更を加える場合は、前もって、変更する各 DNS レコードの Time to Live (TTL) の値を最小間隔にしておくことを強く推奨します。TTL 値とは、DNS レコードが DNS サーバー上にキャッシュされる時間の長さを指定するものです。TTL 値を 5 分や 10 分などのように小さくしておけば、元の構成に戻す必要があった場合にもすぐに戻すことができます。実際に DNS レコードの TTL を変更する場合、元の TTL 間隔が経過するまで一切変更をしてはいけません。You can use the following permissions with a shared mailbox.

  • フルアクセス: フルアクセスのアクセス許可によって、ユーザーは共有メールボックスを開いて、そのメールボックスの所有者として機能することができます。Full Access: The Full Access permission lets a user open the shared mailbox and act as the owner of that mailbox. 共有メールボックスにアクセスした後、ユーザーは予定表アイテムを作成したり、電子メール メッセージの読み取り、表示、削除、変更を行ったり、タスクと予定表の連絡先を作成することができます。After accessing the shared mailbox, a user can create calendar items; read, view, delete, and change email messages; create tasks and calendar contacts. ただし、[フル アクセス] アクセス許可を持っているユーザーは、[メールボックス所有者として送信する] または [代理人として送信する] アクセス許可も持っている場合に限り、共有メールボックスから電子メールを送信できます。However, a user with Full Access permission can't send email from the shared mailbox unless they also have Send As or Send on Behalf permission.

  • [フル アクセス]: [フル アクセス] アクセス許可を使用すれば、共有メールボックスにログインして、そのメールボックスの所有者として作業できます。ユーザーは、ログインしている間に、予定表アイテムを作成したり、電子メール メッセージの読み取り、表示、削除、変更を行ったり、タスクと予定表の連絡先を作成したりできます。ただし、[フル アクセス] アクセス許可を持っているユーザーは、[メールボックス所有者として送信する] または [代理人として送信する] アクセス許可も持っている場合に限り、共有メールボックスから電子メールを送信できます。Send As: The Send As permission lets a user impersonate the shared mailbox when sending mail. For example, if Kweku logs into the shared mailbox Marketing Department and sends an email, it will look like the Marketing Department sent the email.

  • [代理人として送信する]: [代理人として送信する] アクセス許可を使用すれば、共有メールボックスの代わりに電子メールを送信できます。Send on Behalf: The Send on Behalf permission lets a user send email on behalf of the shared mailbox. たとえば、John が共有メールボックス Reception Building 32 にログインして電子メールを送信すると、メールが「Reception Building 32 の代わりに John」によって送信されたように見えます。For example, if John logs into the shared mailbox Reception Building 32 and sends an email, it look like the mail was sent by "John on behalf of Reception Building 32". EAC を使用して、代理人として送信するアクセス許可を付与することはできません。 _GrantSendonBehalf_パラメーターを指定して、メールボックスコマンドレットを使用する必要があります。You can't use the EAC to grant Send on Behalf permissions, you must use Set-Mailbox cmdlet with the GrantSendonBehalf parameter.

詳細情報More information

このトピックの手順で使用可能なキーボード ショートカットについては、「Exchange 管理センターのキーボード ショートカット」を参照してください。For information about keyboard shortcuts that may apply to the procedures in this topic, see Keyboard shortcuts for the Exchange admin center.

ヒント

問題がある場合は、Exchange のフォーラム (Exchange Online または Exchange Online Protection) にアクセスして質問してください。Having problems? Ask for help in the Exchange forums. Visit the forums at Exchange Online or Exchange Online Protection.