最新の EAC での優先アカウントのメール問題についてのレポ^-トEmail issues for priority accounts report in the new EAC

注意

このトピックで説明する優先度アカウント レポートは、次の両方の要件を満たす組織でのみ使用できます。The priority accounts report that's described in this topic is available only to organizations that meet both of the following requirements:

  • Microsoft 365 E3 または Microsoft 365 E5。Microsoft 365 E3 or Microsoft 365 E5.

  • 少なくとも 10,000 人のライセンスユーザーと、少なくとも 50 人の月間アクティブな Exchange Online ユーザー。At least 10,000 licensed users and at least 50 monthly active Exchange Online users.

新しい Exchange 管理センター (新しい EAC) の [優先度アカウントの電子メールの問題] レポートを使用すると、Exchange 管理者とグローバル管理者は、過去 15 分間の失敗したイベントと、優先度アカウントとの間で送信または送信された過去 6 時間の遅延メール メッセージを表示できます。The Email issues for priority accounts report in the new Exchange admin center (new EAC) allows Exchange Admins and Global admins to view failed events from the last 15 minutes and delayed email messages from last 6 hours that were sent to or sent from priority accounts. 問題が見つからない場合、レポートは空になります。If no issues are found, the report will be empty. ユーザーは、失敗したメッセージと遅延メッセージに関する電子メール通知を受信し、アラートが発生した時点で情報を提供する構成できます。Users can configure to receive email notifications for failed and delayed messages which will provide information at the time alert is fired.

優先度の高いユーザーとは、ビジネスに大きな影響を与える Microsoft 365 組織のユーザーです。CEO、エグゼクティブ、または機密情報や優先度の高い情報にアクセスできる他のユーザーなどです。Priority users are people in your Microsoft 365 organization who have a high business impact, like your CEO, executives, or other users who have access to sensitive or high priority information. 優先度アカウントの詳細については、「優先度アカウントの管理 と監視」を参照してくださいFor more information about priority accounts, see Manage and monitor priority account.

[ 不健康なメールの状態 ] セクションには、優先度の高いユーザーが送信者または受信者であるメッセージに関する次の情報が表示されます。The Unhealthy email status section shows the following information about messages where a priority user is a sender or a recipient:

  • 日付Date
  • SenderSender
  • RecipientRecipient
  • 件名Subject
  • Status: 値は Failed または Delayed ですStatus: The value is Failed or Delayed.

受信者別に結果をすばやくフィルター処理するには、[検索] アイコンをクリック し、受信者の電子メール アドレスの入力  を開始します。To quickly filter the results by recipient, click Search Search icon and start typing the recipient's email address.

後で保存して使用できる高度なフィルターについては、[フィルター フィルター] アイコン をクリックし新しいフィルター ![ ] を選択しますFor more advanced filters that you can also save and use later, click Filter Filter icon and select New filter. 表示される カスタム フィルター フライアウトで、次の情報を入力します。In the Custom filter flyout that appears, enter the following information:

  • フィルターに名前を付 け: 一意の名前を入力します。Name your filter: Enter a unique name.

  • [新 しい句の追加] をクリックしますClick Add new clause. 句には、次の要素を入力する必要があります。A clause contains the following elements that you need to enter:

    • フィールド: 日付、送信者受信者件名または状態を****選択しますField: Select Date, Sender, Recipient, Subject or Status.

    • 演算子: Select はで始まるかですOperator: Select starts with or is.

    • : 検索する値を入力します。Value: Enter the value you want to search for.

    [新しい句 の追加] を 何度でもクリックできます。You can click Add new clause as many times as you need. 複数の句は AND ロジック ( <Clause1> AND <Clause2> ...) を使用します。Multiple clauses use AND logic (<Clause1> AND <Clause2>...).

    句を削除するには、[削除] アイコンを  クリックします。To remove a clause, click Remove Remove icon

    完了したら、[保存] をクリックします。When you're finished, click Save. 新しいフィルターが自動的に読み込まれ、フィルターに基づいて結果が変更されます。The new filter is automatically loaded, and the results are changed based on the filter. これは、[フィルター] をクリックし、一覧から顧客フィルターを選択する場合と同じ結果です。This is the same result as clicking Filter and selecting the customer filter from the list.

    既存のフィルターをアンロードする (既定の一覧に戻る) には、[アクティブフィルターのフィルター] アイコンをクリックし、[すべてのフィルターをクリアする]  を選択しますTo unload a existing filter (return to the default list), click Filter Active filter icon and select Clear all filters.

メッセージのメッセージ トレース検索結果に表示される一覧 のエントリ を選択します。Select an entry in the list to be taken to the message trace search results for the message. メッセージ トレース エントリを選択して、メッセージに関する詳細と、メッセージに何が起こったかを表示します。Select the message trace entry to view details about the message and what happened to it.

新しい EAC のメッセージ トレースのメッセージ トレースの詳細

[エクスポート ] を クリックして、表示された結果を .csv ファイルにエクスポートします。Click Export to export the displayed results to a .csv file.

[優先度 アカウントの管理] を クリックして、優先度アカウントリストにユーザーを追加または削除します。Click Manage priority accounts to add or remove users from the priority accounts list.

[ポリシー の編集] を クリックして、優先度アカウントに関連する電子メール通知を構成します。Click Edit policy to configure email notifications related to priority accounts:

  • 電子メール通知の送信: このチェック ボックスをオンまたはオフにします。Send email notification: Select or clear this checkbox.

  • これらのユーザーまたはグループに電子メール 通知を送信する: ボックス内をクリックして、電子メール通知を受信するユーザーまたはグループを検索または入力します。Send email notifications to these users or groups: Click in the box to find or enter a user or group to receive email notifications.

  • 1 日の通知制限: 制限なし、1 (既定)、5、10、25、50、150、または 200 の値から選択します。Daily notification limit: Select from the following values: No limit, 1 (default), 5, 10, 25, 50, 150, or 200.

  • しきい 値 : 優先アカウントの失敗または遅延メール メッセージの数が指定した値を超えると、電子メール通知が送信されます。Threshold: An email notification is sent when the number of failed or delayed email messages for priority accounts exceeds the specified value. 既定値は 100 です。The default value is 100.

[通知の表示] の下に、遅延メッセージと失敗メッセージのアラート を表示できますYou can see alerts for delayed and failed messages under View Alerts. アラートを選択すると、アラートが発生した時点で遅延または失敗したメッセージに関する詳細が表示されます。Selecting the alert will provide details about the messages that were delayed or failed at the time alert is fired.

完了したら、 [保存] をクリックします。When you're finished, click Save.