Office 365 で Exchange Online の連絡先情報を更新する方法

はじめに

この記事では、管理者およびユーザーが Microsoft Office 365 の Exchange 管理センターを使用して個人の連絡先情報を更新する方法について説明します。 また、管理者がユーザーが更新できる連絡先情報の種類を制限する方法についても説明します。

詳細情報

管理者とユーザーは、Exchange 管理センターを使用して、次の個人連絡先情報を更新できます。

写真

元帳

  • Initial
  • 識別名 (DN)

連絡先の場所:

  • Street
  • 市区町村
  • 都道府県
  • 郵便番号
  • 国/地域設定
  • Office

連絡先番号:

  • 勤務先の電話番号
  • FAX
  • 自宅電話
  • 携帯電話番号

注意

管理対象ユーザーのみが個人の連絡先情報を更新できます。 ディレクトリ同期を使用する組織内のユーザーは、Exchange 管理センターを使用して連絡先情報を更新することはできません。 ディレクトリ同期を使用する組織では、オンプレミスツールを使用して連絡先情報を更新します。

連絡先情報を更新する方法

  1. Outlook Web App にサインインします。
  2. [* * 設定] * * をクリックし、[オプション] をクリックします。
  3. 左側のナビゲーションウィンドウで、[アカウント] をクリックし、[情報の編集] をクリックします。
  4. 必要な変更を行い、[保存] をクリックします。

注意

オフラインアドレス帳 (OAB) は、少なくとも24時間更新されません。

管理者がユーザーの連絡先情報を更新する方法

  1. Office 365 ポータル (https://portal.office.com) に管理者としてサインインします。
  2. [管理] をクリックし、[ Exchange] をクリックします。
  3. 左側のナビゲーションウィンドウで、[受信者] をクリックし、[メールボックス] をクリックします。
  4. 変更する連絡先情報を含むユーザーをダブルクリックします。
  5. [* * User Mailbox * *] ウィンドウで、[連絡先情報] をクリックします。
  6. 必要な変更を行い、[保存] をクリックします。

ユーザーが自分の連絡先情報を更新する権限を管理者が制限する方法

この手順は、組織内のすべてのユーザーロールポリシーに適用する必要があります。

  1. Office 365 ポータル (https://portal.office.com) に管理者としてサインインします。

  2. [管理] をクリックし、[ Exchange] をクリックします。

  3. 左側のナビゲーションウィンドウで、[ アクセス許可] をクリックし、[ ユーザーの役割] をクリックします。

  4. ユーザーに割り当てられている役割を選択します。 既定では、既定の役割の割り当てポリシーがすべてのユーザーに割り当てられます。

  5. [編集](編集アイコンのスクリーンショット) をクリックします。

  6. [* * 役割の割り当てポリシー * ] ウィンドウで、[連絡先ポリシー] の [ * mycontactinformation * ] および [ * Mycontactinformation * *] チェックボックスがオフになっていることを確認します。

    注意

    2つのチェックボックスをオンにし、2つのチェックボックスの下に一覧表示されている特定のオプションをオフにすることによって、ユーザーのアクセスのレベルを制御することもできます。

  7. [保存] をクリックします。

さらにサポートが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。