Exchange 電子情報開示の検索不能アイテムUnsearchable items in Exchange eDiscovery

製品: Exchange Server 2013Applies to: Exchange Server 2013

Exchange Server 2013 と Exchange Online のインプレース電子情報開示における検索不能アイテムとは、Exchange Search でインデックス付けができない、または、部分的にしかインデックス付けがされていないメールボックス アイテムです。検索不能アイテムには一般的に、電子メール メッセージに添付された、インデックス付けができないファイルが含まれます。ファイルに検索用のインデックス付けができず、電子メール メッセージに添付すると検索不能アイテムとして返される理由のいくつかを以下に示します。In In-Place eDiscovery for Exchange Server 2013 and Exchange Online, unsearchable items are mailbox items that can't be indexed by Exchange Search or that have been only partially indexed. An unsearchable item typically contains a file, which can't be indexed, attached to an email message. Here are a few reasons why files can't be indexed for search and are returned as an unsearchable item when attached to an email message:

  • ファイル形式にインデックスを付ける検索フィルター ( IFilterとも呼ばれる) がインストールされていないため、このファイルの種類はインデックス付けに対してサポートされていません。The file type is unsupported for indexing because a search filter (also known as an IFilter) to index the file format isn't installed.

  • この種のファイルのインデックス付けが無効になっている。The file type is disabled for indexing.

  • この種のファイルのインデックス付けはサポートされているが、特定のファイルでインデックス付けエラーが発生した。The file type is supported for indexing but an indexing error occurred for a specific file.

  • ファイルが Microsoft 以外のテクノロジで暗号化されている。A file is encrypted with non-Microsoft technologies.

  • ファイルがパスワードで保護されている。A file is password-protected.

正しく電子情報開示検索を行うには、組織で検索不能アイテムを確認する必要がある場合があります。電子情報開示の検索結果を探索メールボックスにコピーするとき、または、結果を PST ファイルにエクスポートするときに検索不能アイテムを含めるかどうかを指定できます。For a successful eDiscovery search, your organization may be required to review unsearchable items. You can specify whether to include unsearchable items when you copy eDiscovery search results to a discovery mailbox or export results to a PST file.

ビットマップ ファイルや MP3 ファイルなど特定の種類のファイルには、インデックス付けが可能なコンテンツが含まれていません。そのため、Exchange Search はこのような種類のファイルに対してフルテキスト インデックス付けを実行しません。この種のファイルはサポートされない種類のファイルと見なされます。既定でまたは管理者によって、フルテキスト インデックス付けが無効になっている種類のファイルもあります。サポートされない種類のファイルと無効になっている種類のファイルは、電子情報開示検索の検索不能アイテムと見なされます。この種のファイルは、電子メール メッセージに添付されることが多く、検索結果のコピーやエクスポート時に検索不能アイテムを含めると結果セットに表示されます。サポートされているファイル形式と無効になっているファイル形式の一覧については、「Exchange Search によってインデックス処理されるファイル形式」を参照してください。Exchange Server 2013 では、管理者が Set-SearchDocumentFormat コマンドレットを使用してサポートされているファイル形式のインデックス付けを無効にできます。このコマンドレットは Exchange Online では使用できません。Certain types of files, such as Bitmap or MP3 files, don't contain content that can be indexed. As a result, Exchange Search doesn't perform full-text indexing on these types of files. These types of files are considered as unsupported file types. There are also file types for which full-text indexing has been disabled, either by default or by an administrator. Unsupported and disabled file types are considered unsearchable items in eDiscovery searches. These types of files, which are typically attached to an email message, are included in the result set when you include unsearchable items when copying or exporting search results. For a list of supported and disabled file formats, see File formats indexed by Exchange Search. In Exchange Server 2013, administrators can disable indexing for a supported file format by using the Set-SearchDocumentFormat cmdlet. This cmdlet isn't available in Exchange Online.

特定のメールボックス内で検索不能アイテムを特定するには、Get-FailedContentIndexDocuments コマンドレットを実行して、検索結果に検索不能アイテムを含めるように指定した場合にコピーまたはエクスポートされるアイテムの一覧を取得します。To identify the unsearchable items in a specific mailbox, you can run the Get-FailedContentIndexDocuments cmdlet to get a list of items that would be copied or exported when you choose to include unsearchable items with the search results.

検索結果で返されるサポートされていない種類のファイルを含むメッセージMessages with unsupported file types returned in search results

サポートされていない添付ファイルを含むメッセージのすべてが自動的に検索不能アイテムとして返されるわけではありません。これは、ファイル名など他のファイル プロパティにはインデックスが付けられており、検索に使用できるためです。たとえば、"financial" のキーワード検索では、そのキーワードがファイル名に含まれていれば、サポートされていない添付ファイルを持つメッセージが返されます。キーワードが添付ファイルの本体にしか含まれていない場合、そのメッセージは検索不能アイテムとして返されます。Not every message with an unsupported file attachment is automatically returned as an unsearchable item. That's because other file properties, such as the filename, are indexed and available to be searched. For example, a keyword search for "financial" will return a message with an unsupported file attachment if that keyword appears in the file name. If the keyword only appears in the body of the attached file, the message would be returned as an unsearchable item.

同様に、インデックスが付けられ検索が可能なメールボックス アイテムの他のプロパティが検索条件を満たしていれば、サポートされていない添付ファイルを持つメッセージは検索結果に表示されます。検索用のインデックスが付けられたメッセージ プロパティには、送信日と受信日、送信者と受信者、添付ファイルの名前、およびメッセージ本文のテキストが含まれます。そのため、メッセージの添付ファイルが検索不能であっても、他のメッセージ プロパティの値が検索条件を満たしていれば、そのメッセージは通常の検索結果に表示されます。実際には、検索できない添付ファイルを持つメッセージが通常の検索結果に表示されることはよくあります。Similarly, messages with unsupported file attachments are included in search results when other properties of a mailbox item, which are indexed and searchable, meet the search criteria. Message properties that are indexed for search include sent and received dates, sender and recipient, the file name of an attachment, and text in the message body. So even though a message attachment may be unsearchable, the message will be included in the regular search results if the value of other message properties matches the search criteria. In fact, it's common that messages with unsearchable attachments are included in the regular search results.

検索用のインデックスが付けられた電子メール メッセージ プロパティの一覧については、「Exchange Search によってインデックス処理されるメッセージのプロパティ」を参照してください。For a list of email message properties indexed for search, see Message properties indexed by Exchange Search.

検索結果に検索不能アイテムを含めるIncluding unsearchable items in the search results

組織で検索不能アイテムの種類、内容、および関連性を特定するために、検索不能アイテムを識別して追加の処理を実行する必要がある場合があります。電子情報開示の検索結果に検索不能アイテムを含めるには、検索結果のコピーまたはエクスポート時に検索不能アイテム オプションを使用します。Exchange または Exchange Online でインプレース電子情報開示を使用している場合に検索不能アイテムを含めるには、検索結果を探索メールボックスにコピーするとき、または検索結果を PST ファイルにエクスポートするときに、 [検索できないアイテムを含める] オプションを選択します。SharePoint または SharePoint Online で電子情報開示センターを使用している場合に検索不能アイテムを含めるには、 [暗号化されているアイテムまたは認識されない形式のアイテムを含めます] オプションを選択します。Your organization may be required to identify and perform additional processing on unsearchable items to determine what they are, what they contain, and whether they're relevant. To include unsearchable items with the eDiscovery search results, you can use the unsearchable items option when you copy or export search results. To include unsearchable items when using In-Place eDiscovery in Exchange or Exchange Online, select the Include unsearchable items option when copying search results to a discovery mailbox or exporting them to a PST file. To include unsearchable items when using the eDiscovery Center in SharePoint or SharePoint Online, select the Include items that are encrypted or have an unrecognized format option.

検索不能アイテムをコピーまたはエクスポートするときには次の点に注意してください。Keep the following in mind when copying or exporting unsearchable items:

  • 検索不能アイテムを探索メールボックスにコピーすると、すべての検索不能アイテムが、検索結果が格納されているフォルダー内の Unsearchable という名前の別のフォルダーにコピーされます。検索結果をエクスポートするときに検索不能アイテムを含めた場合は、検索不能アイテムが別の PST ファイルにエクスポートされます。When you copy unsearchable items to a discovery mailbox, any unsearchable items are copied to a separate folder named Unsearchable, which is located under the folder that contains the search results. When you export search results and include unsearchable items, the unsearchable items are exported to a separate PST file.

  • 検索結果に検索不能アイテムを含める場合は、検索条件に関係なく、検索対象のメールボックス内のすべての検索不能アイテムが返されます。When you include unsearchable items in the search results, all unsearchable items in the mailboxes that are searched will be returned, regardless of the search criteria.

  • 検索結果にすべてのメールボックス アイテムを含めるよう指定した場合、または検索クエリでキーワードが指定されていないか日付範囲しか指定されていない場合は、検索不能アイテムを含めるオプションを選択しても、検索不能アイテムが Unsearchable フォルダーにコピーされないことがあります。これは、検索不能アイテムを含む、すべてのアイテムが自動的に通常の検索結果に含まれるためです。If you choose to include all mailbox items in the search results or if a search query doesn't specify any keywords or only specifies a date range, unsearchable items may not be copied to the Unsearchable folder if you select the option to include unsearchable items. This is because all items, including any unsearchable items, will be automatically included in the regular search results.

  • 前述したように、メッセージ プロパティとメタデータにはインデックスが付けられているため、キーワード検索は、検索できないファイルが添付されたメッセージのプロパティまたはメタデータにキーワードが含まれていれば、結果を返します。この場合は、同じメールボックス アイテムの 2 つのコピーも検索結果に含まれます。このような重複を避け、通常の検索結果にアイテムのコピーを 1 つしか含めないようにするには、検索結果をコピーまたはエクスポートするときに [重複除去を有効にする] オプションを選択します。As previously stated, because message properties and metadata are indexed, a keyword search may return results if that keyword appears in the properties or metadata of a message with an unsearchable file attached to it. In this case, two copies of the same mailbox item will also be included in the search results. To prevent this type of duplication and only include one copy of the item in the regular search results, you can select the Enable deduplication option when you copy or export the search results.

  • 検索結果に検索不能アイテムを含めると、表示される予想検索結果にも影響する可能性があります。検索結果のコピー時に検索不能アイテムを含めた場合は、予想アイテム数の合計と予想サイズの合計に検索不能アイテムが含められます。Including unsearchable items in the search results can also affect the estimated search results that are displayed. If you include unsearchable items when copying search results, the total estimated item count and the total estimated size will include the unsearchable items.

検索結果に検索不能アイテムを含める方法の詳細については、以下を参照してください。For more information about including unsearchable items in search results, see:

検索不能アイテムの詳細More information about unsearchable items

  • Exchange Search でサポートされているファイルの種類で、フルテキスト インデックスが付けられている場合でも、インデックス付けエラーや検索エラーが原因でファイルが検索不能アイテムとして返される場合があります。たとえば、大容量の Excel ファイルの検索が途中でサイズ制限を超えて失敗することがあります。この場合は、同じファイルが検索結果で返され、同時に検索不能アイテムとしても返されることがあります。Although a file type supported by Exchange Search and is full-text indexed, there can be indexing or search errors that will cause a file to be returned as an unsearchable item. For example, searching a very large Excel file might be partially successful, but will then fail as the size limit is exceeded. In this case, it's possible that the same file is returned with the search results and as an unsearchable item.

  • Microsoft のテクノロジを使用して暗号化された添付ファイルは、Exchange Search でインデックスが付けられ、検索されます.Microsoft 以外のテクノロジを使用して暗号化されたファイルは、検索不能として返されます。Attached files encrypted with Microsoft technologies are indexed by Exchange Search and will be searched. Files encrypted with non-Microsoft technologies are returned as unsearchable.

  • S/MIME を使用して暗号化された電子メール メッセージは、インデックスが付けられないため、検索不能アイテムと見なされます。これには、添付ファイルの有無に関係なく、暗号化されたメッセージが含まれます。Email messages encrypted with S/MIME aren't indexed and are considered unsearchable items. This includes encrypted messages with or without file attachments.

  • Information Rights Management (IRM) を使用して保護されたメッセージは、Exchange Search でインデックスが付けられるため、クエリのパラメーターと一致した場合に検索結果に含まれます。IRM の詳細については、「Information Rights Management」を参照してください。Messages protected using Information Rights Management (IRM) are indexed by Exchange Search and included in the search results if they match query parameters. For more information about IRM, see Information Rights Management.

  • 前述したように、メッセージ プロパティとメタデータにはインデックスが付けられているため、キーワード検索は、そのキーワードがインデックス付きメタデータに含まれていれば、結果を返します。ただし、サポートされていないファイルの種類である添付アイテムのコンテンツにしかキーワードが含まれていない場合は、同じキーワード検索で同じアイテムが返されない可能性があります。この場合は、アイテムが検索不能アイテムとしてしか返されません。As previously stated, because message properties and metadata are indexed, a keyword search may return results if that keyword appears in the indexed metadata. However, that same keyword search may not return the same item if the keyword only appears in the content of an attached item with an unsupported file type. In this case, the item would be returned only as an unsearchable item.

  • Exchange 2010 の電子情報開示では、セーフリストの概念があります。In eDiscovery in Exchange 2010, there is the concept of a safelist. これらのファイルの種類は検索できないため、Exchange Search によってインデックス付けされていないコンテンツを含んでいます。たとえば、Windows Media Video (.wmv) ファイルと Waveform オーディオ (.wav) ファイルがあります。These are file types that contain content that isn't searchable and so aren't indexed by Exchange Search; for example, Windows Media Video (.wmv) and Waveform Audio (.wav) files. これらの種類のファイルには検索可能なコンテンツが含まれていないため、Exchange 2010 で検索不能アイテムと見なされません。Because these types of files don't contain searchable content, they aren't considered unsearchable items in Exchange 2010. これらのファイルの種類を含むメールボックスアイテムは、検索不能アイテムとして返されず、探索メールボックスにコピーされませんでした。Mailbox items containing these file types weren't returned as unsearchable items and weren't copied to a discovery mailbox.

    Exchange 2013 または Exchange Online ではセーフリストが廃止されています。ファイルの種類は、インデックス付けに対して有効/無効になっているか、サポートされていないかのどちらかです。無効になっている種類のファイルとサポートされていない種類のファイルは、検索不能アイテムと見なされます。There is no longer a safelist in Exchange 2013 or Exchange Online. File types are either enabled or disabled for indexing or they are unsupported. Disabled and unsupported file types are considered unsearchable items.