Exchange 2013 のインストールを確認するVerify an Exchange 2013 installation

製品: Exchange Server 2013Applies to: Exchange Server 2013

Microsoft Exchange Server 2013 をインストールした後、 set-exchangeserverコマンドレットを実行し、セットアップログファイルを確認して、インストールを確認することをお勧めします。After you install Microsoft Exchange Server 2013, we recommend that you verify the installation by running the Get-ExchangeServer cmdlet and by reviewing the setup log file. セットアップ プロセスが失敗した場合や、インストール中にエラーが発生した場合は、セットアップ ログ ファイルを使用して問題の原因を突き止めることができます。If the setup process fails or errors occur during installation, you can use the setup log file to track down the source of the problem.

問題がある場合は、Having problems? Exchange のフォーラムで質問してください。Ask for help in the Exchange forums. Exchange Serverでフォーラムを参照してください。Visit the forums at Exchange Server.

探しているものは見つかりましたか?Did you find what you're looking for? 検索したい情報に関するフィードバックを送信してください。Please take a minute to send us feedback about the information you were hoping to find.

Get-ExchangeServer を実行するRun Get-ExchangeServer

Exchange 2013 が正常にインストールされたことを確認するには、Exchange 管理シェルでset-exchangeserverコマンドレットを実行します。To verify that Exchange 2013 installed successfully, run the Get-ExchangeServer cmdlet in the Exchange Management Shell. このコマンドレットを実行すると、指定したサーバーにインストールされているすべての Exchange 2013 サーバーの役割の一覧が表示されます。A list is displayed of all Exchange 2013 server roles that are installed on the specified server when this cmdlet is run.

構文およびパラメーターの詳細については、「Get-ExchangeServer」を参照してください。For detailed syntax and parameter information, see Get-ExchangeServer.

セットアップ ログ ファイルを確認するReview the setup log file

また、セットアップ処理中に作成されたセットアップログファイルを確認することにより、Exchange 2013 のインストールと構成の詳細についても説明します。You can also learn more about the installation and configuration of Exchange 2013 by reviewing the setup log file created during the setup process.

インストール時に、Exchange セットアップは、Windows Server 2008 R2 Service Pack 1 (SP1) および Windows Server 2012 を実行しているコンピューター上のイベントビューアーアプリケーションログにイベントを記録します。During installation, Exchange Setup logs events in the Application log of Event Viewer on computers that are running Windows Server 2008 R2 with Service Pack 1 (SP1) and Windows Server 2012. [アプリケーション] ログを調べて、Exchange セットアップに関連する警告とエラー メッセージが何もないことを確認します。Review the Application log, and make sure there are no warning or error messages related to Exchange setup. これらのログファイルには、Exchange 2013 セットアップ中にシステムによって実行された各操作の履歴と、発生した可能性のあるエラーが含まれています。These log files contain a history of each action that the system takes during Exchange 2013 setup and any errors that may have occurred. 既定では、logging メソッドはにVerbose設定されています。By default, the logging method is set to Verbose. 情報は、インストールされているサーバーの役割ごとに入手可能です。Information is available for each installed server role.

セットアップログファイルは、 * <システムドライブ>*\の ExchangeSetupLogs\exchangesetup. .log で確認できます。You can find the setup log file at <system drive>\ExchangeSetupLogs\ExchangeSetup.log. * <システムドライブ> *の変数は、オペレーティングシステムがインストールされているドライブのルートディレクトリを表します。The <system drive> variable represents the root directory of the drive where the operating system is installed.

セットアップログファイルは、Exchange 2013 のインストールおよび構成中に実行されるすべてのタスクの進行状況を追跡します。The setup log file tracks the progress of every task that is performed during the Exchange 2013 installation and configuration. ファイルには、インストールの開始前に実行される前提条件とシステムの準備の確認の状態、アプリケーションのインストールの進行状況、およびシステムに対して行われた構成変更に関する情報が含まれます。The file contains information about the status of the prerequisite and system readiness checks that are performed before installation starts, the application installation progress, and the configuration changes that are made to the system. このログ ファイルを調べて、サーバーの役割が期待どおりにインストールされたことを確認します。Check this log file to verify that the server roles were installed as expected.

セットアップ ログ ファイルの確認は、エラーを確認することから始めることをお勧めします。エラーが発生したことを示すエントリが見つかった場合は、関連するテキストに目を通してエラーの原因を特定します。We recommend that you start your review of the setup log file by searching for any errors. If you find an entry that indicates that an error occurred, read the associated text to determine the cause of the error.