Button Corporation (プレビュー) から物理ボタン (bttn) でフローを実行するRun your flows with physical buttons (bttns) from The Button Corporation (Preview)

フローをトリガーするには、bttn (Button Corporation によって作成された物理ボタン) を押します。Trigger your flows by pressing a bttn (a physical button made by The Button Corporation). たとえば、以下のタスクを実行するフローをトリガーする bttn を押すことができます。For example, you can press a bttn that triggers a flow to perform these tasks:

  • 位置情報を使用してヘルプデスクに問い合わせるcontacts your helpdesk with location information
  • 自分のチームに電子メールを送信するsends an email to your team
  • 予定表をブロックするblocks your calendar
  • 供給物を並べ替えるreorders supplies

重要

bttn は、フローで使用する前に登録する必要があります。You must register your bttn before you can use it in a flow.

ヒント

フローを作成する前に、bttn Web サイトで名前、場所、電子メール アドレスなどのすべての bttn プロパティを構成してください。Configure all bttn properties such as name, location, and email address on the bttn website before you create your flow.

Flic 物理ボタンを使用してフローをトリガーすることもできます。You can also trigger a flow by using a Flic physical button.

前提条件Prerequisites

bttn によってトリガーされるフローを作成するCreate a flow that's triggered from a bttn

このチュートリアルでは、ヘルプデスク テンプレートを使用して、bttn を 1 回押すだけでトリガーできるフローを作成します。In this walkthrough, we use a helpdesk template to create a flow that you can trigger with a single press of a bttn. フローを実行すると、サポート要求が生成されてヘルプデスクに送信されます。When the flow runs, it generates a support request and then sends it to the helpdesk. サポート要求により、ヘルプが必要な部屋の位置がヘルプ デスクに提供されます。The support request provides the helpdesk with the location of the room where help is needed. このチュートリアルではテンプレートからこのフローを作成する方法を示しますが、フローのすべての側面を完全に制御できる空のテンプレートを使用することもできます。This walkthrough demonstrates how to create this flow from a template, but you can use the blank template, which gives you full control over all aspects of your flow.

これらのテンプレートのいずれかを使用すると、bttn 用のフローを簡単に作成し、Zendesk、Google、SharePoint などに接続できます。You can use any of these templates to quickly create flows for your bttn and connect to Zendesk, Google, and SharePoint, among others:

bttn のテンプレート

ヒント: このチュートリアルの目的上、bttn には一般的なオフィス ビル内の会議室を表す名前を付けます。Tip: For the purposes of this walkthrough, give your bttn a name that represents a conference room in a typical office building.

bttn の設定は (bttn Web サイトからの) この例のようになります。The settings for your bttn should resemble this example (from the bttn website):

bttn のテンプレート

これで、bttn を登録して構成できました。フローの作成を開始しましょう。Now that you've registered and configured your bttn, let's get started creating our flow.

サインインしてテンプレートを選択するSign in and select a template

  1. Microsoft Flow にサインインします。Sign into Microsoft Flow.

    サインイン

    メモ: 代わりに、AndroidiOS、または Windows Phone 用の Microsoft Flow モバイル アプリでフローを作成することもできます。Note: As an alternative, you can create flows in the Microsoft Flow mobile app for Android, iOS, or Windows Phone.

  2. 検索ボックスに「bttn」と入力し、検索アイコンを選択します。Enter bttn into the search box, and then select the search icon.

    検索

    検索アイコンを選択した後、bttn とともに使用できるすべてのテンプレートが表示されます。After you select the search icon, all templates that you can use with bttns appear.

  3. Use Bttn to call technical support for meeting room (bttn を使用して会議室の技術サポートを呼び出す) テンプレートを選択します。Select the Use Bttn to call technical support for meeting room template.

    サポート テンプレート

Microsoft Flow が bttn に接続することを承認するAuthorize Microsoft Flow to connect to your bttn

  1. メッセージが表示されたら、bttn および Office 365 Outlook サービスにサインインします。これによって [続行] ボタンが有効になります。If prompted, sign into the bttn and the Office 365 Outlook services, which will enable the Continue button.

    資格情報

  2. bttn サービスにサインインする際、Microsoft Flow が bttn を使用することを承認します。When you sign into the bttn service, authorize Microsoft Flow to use your bttns.

    重要: Microsoft Flow が bttn を使用することを承認しないと、Microsoft Flow から bttn を表示して接続することができません。Important: If you don't authorize Microsoft Flow to use your bttns, you can't see or connect to them from Microsoft Flow.

    承認

  3. 両方のサービスにサインインした後、[続行] を選択します。After you sign into both services, select Continue.

    続行

フローをトリガーする bttn を選択するSelect the bttn that triggers the flow

  1. [When a bttn is pressed](bttn が押されたとき) カードで、bttn ID の一覧を開き、使用する bttn を選択します。In the When a bttn is pressed card, open the list of bttn IDs, and then select the bttn that you want to use.

    bttn を選択する

    フローはこの例のようになります。Your flow should now resemble this example.

    フローの概要

  2. フローに名前を付けて、[フローの作成] を選択して保存します。Give your flow a name, and then select Create flow to save it.

    フローの保存

フローをテストして結果を確認するTest your flow and confirm results

  1. bttn 上のボタンを押します。Press the button on your bttn.
  2. フローの実行履歴を表示し、正常に実行されたことを確認します。View your flow's run history to confirm that it ran successfully.

    実行履歴は Microsoft Flow Web サイトまたはモバイル デバイス上でチェックすることができます。You can check run history on the Microsoft Flow website or on your mobile device.

    注: 他のユーザーがサポート リクエスト電子メールで [Acknowledge](確認) を選択するまで、実行状態は running (実行中) に設定されます。Note: The run status is set to running until someone selects Acknowledge in the support-request email.

  3. サポート チームに電子メールが送信されたことを確認することもできます。You can also confirm that the email was sent to the support team.

    これまでのステップに従った場合、サポート電子メールは次の例のようになります。If you've followed along, the support email looks similar to this example:

トラブルシューティングTroubleshooting

  • フローがトリガーされなかった場合、Button Corporation のサイトにサインインし、ボタン アクティビティ (ボタン押し) が記録されているかどうかを確認します。If your flow wasn't triggered, sign into The Button Corporation's site and confirm whether the button activity (presses) are being recorded.
  • Microsoft Flow サイトで実行済みアクティビティをドリル ダウンし、エラー メッセージがないかどうかチェックすることもできます。You can also drill into the run activity on the Microsoft Flow site and check for error messages.

詳細情報More information