スケジュールに従ったフローの実行Run flows on a schedule

1 つ以上のタスクを実行するフローを作成します (例: メールによるレポートの送信)。Create a flow that performs one or more tasks (such as sending a report in email):

  • 1 日、1 時間、または 1 分につき 1 回実行するonce a day, an hour, or a minute
  • 指定した日付に実行するon a date that you specify
  • 指定した日数、時間、分の経過後に実行するafter a number of days, hours, or minutes that you specify

定期的なフローの作成Create a recurring flow

  1. Microsoft Flow にサインインし、上部のナビゲーション バーの [マイ フロー] を選択します。Sign in to Microsoft Flow, and then select My flows in the top navigation bar.

    [マイ フロー] オプション

  2. [一から作成] を選択します。Select Create from blank.

    ゼロからフローを作成

  3. [すべてのコネクタとトリガーを検索する] ボックスに、「繰り返し」と入力し、[スケジュール - 繰り返し] を選択します。In the Search all connectors and triggers box, type Recurrence, and then select Schedule - Recurrence.

    繰り返しのトリガーを検索

  4. [Recurrence (繰り返し)] ダイアログ ボックスで、フローを実行する頻度を指定します。In the Recurrence dialog box, specify how often you want the flow to run.

    たとえば、2 週間に 1 回フローを実行するには、[間隔][2] を指定し、[頻度][週] を指定します。For example, specify 2 under Interval and Week under Frequency if you want the flow to run every two weeks.

    定期的な実行の指定

詳細なオプションを指定するSpecify advanced options

  1. 前のセクションの手順を実行し、[詳細オプションを表示する] を選択します。Follow the steps in the previous section, and then select Show advanced options.

    : このオプションは、[間隔][頻度] に設定された値に基づいて変更されます。Note: These options change based on the values to which Interval and Frequency are set. 表示されている画面が、下図と異なる場合は [間隔][頻度] が下図と同じ値に設定されていることを確認してください。If your screen doesn't match the graphic below, make sure that Interval and Frequency are set to the same values that the graphic shows.

  2. [タイム ゾーン] を選択し、[開始時刻] を指定する際にローカル タイム ゾーン、協定世界時 (UTC) などを反映するようにします。Select a Time zone to specify whether the Start time reflects a local time zone, Universal Coordinated Time (UTC), etc.
  3. [開始時刻] を次の形式で指定します。Specify a Start time in this format:
    YYYY-MM-DDTHH:MM:SSZYYYY-MM-DDTHH:MM:SSZ
  4. [頻度][日] を指定した場合は、フローを実行する時刻を指定します。If you specified Day under Frequency, specify the time of day when the flow should run.
  5. [頻度][週] を指定した場合は、フローを実行する曜日 (1 日または複数の曜日) とフローを実行する時刻 (1 回または複数の実行時刻) を指定します。If you specified Week under Frequency, specify the day or days of the week on which the flow should run and the time or times of day when the flow should run.

    たとえば、図のオプションのように、2018 年 1 月 1 日、月曜日の正午 (太平洋標準時) になったらすぐにフローを開始し、このフローを 2 週間に 1 回、火曜日の午後 5:30 (太平洋標準時) に実行するように設定します。For example, configure the options as shown to start a flow no sooner than noon (Pacific time) on Monday, January 1, 2018, and run it every two weeks on Tuesdays at 5:30p (Pacific time).

    詳細なオプションを指定する

  6. ゼロからのフロー作成に関する記事に従って、フローで実行するアクションを追加します。Add the action or actions that you want the flow to take, as Create a flow from scratch describes.

フローの延期Delay a flow

  1. Microsoft Flow にサインインし、上部のナビゲーション バーの [マイ フロー] を選択します。Sign in to Microsoft Flow, and then select My flows in the top navigation bar.

    ゼロからフローを作成

  2. [一から作成] を選択します。Select Create from blank.

    ゼロからフローを作成

  3. ゼロからのフロー作成に関する記事に従って、イベントを指定します。Specify an event as Create a flow from scratch describes.
  4. [新しいステップ] を選択し、[アクションの追加] を選択します。Select New step, and then select Add an action.

    フローにアクションを追加するオプション

  5. アクションの一覧で、次のいずれかの操作を行います。In the list of actions, do either of the following:

    • [遅延] を選択し、[カウント] を指定して、秒、分、時間などの [単位] を指定する。Select Delay, specify a Count, and specify a Unit of time such as second, minute, or hour.
    • [延期期限] を選択し、日付を次の形式で指定します。Select Delay until, and then specify a date in this format.
      YYYY-MM-DDTHH:MM:SSZYYYY-MM-DDTHH:MM:SSZ

      遅延の追加 時間の単位で遅延を指定 延期期限を指定Add a delay Specify delay in units of time Specify delay until