クイックスタート: PlayFab クライアントライブラリ (C)#

C# 用の PlayFab クライアントライブラリを使い始めます。 手順に従ってパッケージをインストールし、基本的なタスクのコード例を試します。

このクイックスタートは、C# のクライアントライブラリを使って、最初の PlayFab API の呼び出しを行うのに役立ちます。 続行する前に、開発者のための作業を開始していることを確認します。これにより、playfab アカウントを持っていて、Playfab ゲームマネージャーに精通していることが保証されます。

API リファレンスドキュメント

要件

CSharp の project のセットアップ

インストール

  1. Visual Studio を開き、[新しいプロジェクトの作成] を選択します。
  2. C# の場合は、[本体アプリ (.Net Core) ] を選びます。
  3. PlayFabAllSDKの NuGet パッケージをインストールします。

VS-PlayFab SDK の nuget パッケージをインストールする

この時点で、プロジェクトを正常にコンパイルすることができます。 出力ウィンドウには、次の例のようなものが含まれている必要があります。

1>------ Build started: Project: CSharpGettingStarted, Configuration: Debug Any CPU ------
1>  CSharpGettingStarted -> c:\dev\CSharpGettingStarted\CSharpGettingStarted\bin\Debug\CSharpGettingStarted.exe
========== Build: 1 succeeded, 0 failed, 0 up-to-date, 0 skipped ==========

初めての API 呼び出しを設定する

このガイドでは、最初の PlayFab API 呼び出しを行うために必要な最小限の手順について説明します。 確認は本体の印刷で行われます。

新しいプロジェクトには、Visual Studio によって自動的に作成された Program.cs という名前のファイルが含まれている必要があります。 そのファイルを開き、次に示す例のコードで内容を置き換えます (コードを貼り付けた後に、ファイルを更新して表示する必要がある場合があります)。 API 呼び出しの確認は、コンソール出力に書き込まれたメッセージを使って行われます。

using System;
using System.Threading;
using System.Threading.Tasks;
using PlayFab;
using PlayFab.ClientModels;

public static class Program
{
    private static bool _running = true;
    static void Main(string[] args)
    {
        PlayFabSettings.staticSettings.TitleId = "144"; // Please change this value to your own titleId from PlayFab Game Manager

        var request = new LoginWithCustomIDRequest { CustomId = "GettingStartedGuide", CreateAccount = true };
        var loginTask = PlayFabClientAPI.LoginWithCustomIDAsync(request);
        // If you want a synchronous result, you can call loginTask.Wait() - Note, this will halt the program until the function returns

        while (_running)
        {
            if (loginTask.IsCompleted) // You would probably want a more sophisticated way of tracking pending async API calls in a real game
            {
                OnLoginComplete(loginTask);
            }

            // Presumably this would be your main game loop, doing other things
            Thread.Sleep(1);
        }

        Console.WriteLine("Done! Press any key to close");
        Console.ReadKey(); // This halts the program and waits for the user
    }

    private static void OnLoginComplete(Task<PlayFabResult<LoginResult>> taskResult)
    {
        var apiError = taskResult.Result.Error;
        var apiResult = taskResult.Result.Result;

        if (apiError != null)
        {
            Console.ForegroundColor = ConsoleColor.Red; // Make the error more visible
            Console.WriteLine("Something went wrong with your first API call.  :(");
            Console.WriteLine("Here's some debug information:");
            Console.WriteLine(PlayFabUtil.GenerateErrorReport(apiError));
            Console.ForegroundColor = ConsoleColor.Gray; // Reset to normal
        }
        else if (apiResult != null)
        {
            Console.WriteLine("Congratulations, you made your first successful API call!");
        }

        _running = false; // Because this is just an example, successful login triggers the end of the program
    }
}

完了して実行する

このプログラムを実行すると、次の出力が consol に表示されます。

「おめでとうございます。最初の API 呼び出しが完了しました。 これで完了です。 任意のキーを押して終了します。 "

  • この時点で、他の API の呼び出しを開始し、ゲームを作成することができます。

  • 管理ユーティリティをビルドするには、にある PlayFab CSharpSdk zip ファイルの代替ソースファイルを参照してください {CSharpSdk}/PlayFabClientSDK/sources

利用可能なすべてのクライアント API 呼び出しの一覧、またはその他の多くのトピックについては、「 Playfab API のリファレンス」をご覧ください。