リストの appliesToList appliesTo

名前空間: microsoft.graphNamespace: microsoft.graph

Claimsmappingpolicyオブジェクトが適用されているdirectoryobjectオブジェクトの一覧を取得します。Get a list of directoryObject objects that a claimsMappingPolicy object has been applied to. ClaimsMappingPolicy は、 application および serviceprincipal リソースにのみ適用できます。The claimsMappingPolicy can only be applied to application and servicePrincipal resources.

アクセス許可Permissions

この API を呼び出すには、次のいずれかのアクセス許可が必要です。アクセス許可の選択方法などの詳細については、「アクセス許可」を参照してください。One of the following permissions is required to call this API. To learn more, including how to choose permissions, see Permissions.

アクセス許可の種類Permission type アクセス許可 (特権の小さいものから大きいものへ)Permissions (from least to most privileged)
委任 (職場または学校のアカウント)Delegated (work or school account) [すべて]、および [すべて] を読み取ります。すべての設定、およびすべてのアプリケーションを読み取ることができます。Policy.Read.All and Application.Read.All, Policy.ReadWrite.ApplicationConfiguration and Application.Read.All, Directory.Read.All
委任 (個人用 Microsoft アカウント)Delegated (personal Microsoft account) サポートされていません。Not supported.
アプリケーションApplication [すべて]、および [すべて] を読み取ります。すべての設定、およびすべてのアプリケーションを読み取ることができます。Policy.Read.All and Application.Read.All, Policy.ReadWrite.ApplicationConfiguration and Application.Read.All, Directory.Read.All

HTTP 要求HTTP request

GET /policies/claimsMappingPolicies/{id}/appliesTo

オプションのクエリ パラメーターOptional query parameters

このメソッドは、 $expand $select 応答をカスタマイズするためのおよび $top OData クエリパラメーターをサポートします。This method supports the $expand, $select and $top OData query parameters to help customize the response. 一般的な情報については、「OData クエリ パラメーター」を参照してください。For general information, see OData query parameters. を使用する場合 $expand は、アプリが展開されたオブジェクトを読み取るためのアクセス許可を要求していることを確認します。When using $expand make sure your app requests permissions to read the expanded objects.

要求ヘッダーRequest headers

名前Name 説明Description
AuthorizationAuthorization ベアラー {トークン}Bearer {token}

要求本文Request body

このメソッドには、要求本文を指定しません。Do not supply a request body for this method.

応答Response

成功した場合、このメソッドでは 200 OK 応答コードと、応答本文で directoryObject オブジェクトのコレクションを返します。If successful, this method returns a 200 OK response code and a collection of directoryObject objects in the response body.

Examples

要求Request

要求の例を次に示します。The following is an example of the request.

GET https://graph.microsoft.com/v1.0/claimsMappingPolicies/{id}/appliesTo

応答Response

応答の例を次に示します。The following is an example of the response.

注: 読みやすくするために、ここに示す応答オブジェクトは短くされている場合があります。実際の呼び出しからは、すべてのプロパティが返されます。Note: The response object shown here might be shortened for readability. All the properties will be returned from an actual call.

HTTP/1.1 200 OK
Content-type: application/json

{
  "value": [
    {
      "id": "id-value",
      "deletedDateTime": "datetime-value"
    }
  ]
}