assignedLabel リソースの種類assignedLabel resource type

重要

Microsoft Graph の/betaバージョンの api は変更される可能性があります。APIs under the /beta version in Microsoft Graph are subject to change. 実稼働アプリケーションでは、これらの API の使用はサポートされていません。Use of these APIs in production applications is not supported.

Office 365 グループに割り当てられた機密ラベルを表します。Represents a sensitivity label assigned to an Office 365 group. 機密ラベルを使用すると、管理者はグループに分類を割り当てることにより、グループに特定のグループ設定を適用することができます (機密、高機密、一般)。Sensitivity labels allow administrators to enforce specific group settings on a group by assigning a classification to the group (such as Confidential, Highly Confidential or General). 機密ラベルは microsoft 365 Security & コンプライアンスセンターの管理者によって、Microsoft Information Protection 機能の一部として公開されています。Sensitivity labels are published by administrators in Microsoft 365 Security & Compliance Center as part of Microsoft Information Protection capabilities. 機密ラベルの詳細については、「感度ラベルの概要」を参照してください。For more information about sensitivity labels, see Sensitivity labels overview.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
Lab_ dlabelId StringString ラベルの一意識別子。The unique identifier of the label.
displayNamedisplayName StringString ラベルの表示名を指定します。The display name of the label. 読み取り専用です。Read-only.

JSON 表記JSON representation

以下は、リソースの JSON 表記です。Here is a JSON representation of the resource.

{
  "labelId": "String",
  "displayName": "String"
}