auditActivityInitiator リソースの種類auditActivityInitiator resource type

名前空間: microsoft.graphNamespace: microsoft.graph

アクティビティを開始する resource オブジェクトを識別します。Identity the resource object that initiates the activity. イニシエーターには、ユーザー、アプリ、またはシステム (アプリと見なされる) を使用できます。The initiator can be a user, an app, or a system (which is considered an app).

プロパティProperties

プロパティProperty 種類Type 説明Description
アプリapp appIdentityappIdentity アクティビティを開始するリソースがアプリの場合、このプロパティは appId、Name、servicePrincipalId、Name などのアプリ関連情報をすべて示します。If the resource initiating the activity is an app, this property indicates all the app related information like appId, Name, servicePrincipalId, Name.
useruser userIdentityuserIdentity アクティビティを開始するリソースがユーザーの場合、このプロパティは、userId、Name、UserPrinicpalName など、すべてのユーザー関連情報を示します。If the resource initiating the activity is a user, this property Indicates all the user related information like userId, Name, UserPrinicpalName.

JSON 表記JSON representation

以下は、リソースの JSON 表記です。Here is a JSON representation of the resource.

{
  "app": {"@odata.type": "microsoft.graph.appIdentity"},
  "user": {"@odata.type": "microsoft.graph.userIdentity"}
}