event リソースの種類event resource type

ユーザーの予定表か、Office 365 グループの既定の予定表のイベントです。An event in a user calendar, or the default calendar of an Office 365 group.

このリソースは以下をサポートしています。This resource supports:

注: ユーザーの予定表とグループの予定表、およびそのイベントの操作方法には、わずかな相違点がいくつかあります。Note: There are a few minor differences in the way you can interact with user calendars, group calendars, and their events:

  • calendarGroup にはユーザーの予定表のみを整理できます。You can organize only user calendars in a calendarGroup.
  • Outlook はグループの代わりにすべての会議出席依頼を自動的に受け入れます。Outlook automatically accepts all meeting requests on behalf of groups. _ユーザー_の予定表の会議出席依頼のみを承諾仮承諾、または辞退できます。You can accept, tentatively accept, or decline meeting requests for user calendars only.
  • Outlook はグループ イベントのアラームをサポートしていません。Outlook doesn't support reminders for group events. _ユーザー_の予定表についてのみ、リマインダー再起動または無視できます。You can snooze or dismiss a reminder for user calendars only.

メソッドMethods

メソッドMethod 戻り値の型Return Type 説明Description
イベントを一覧表示するList events event コレクションevent collection ユーザーのメールボックス内のイベント オブジェクトの一覧を取得します。一覧には、単一インスタンスの会議と定期的なマスターが含まれています。Retrieve a list of event objects in the user's mailbox. The list contains single instance meetings and series masters.
イベントを作成するCreate event eventevent インスタンス コレクションへの投稿により、新しいイベントを作成します。Create a new event by posting to the instances collection.
イベントの取得Get event eventevent event オブジェクトのプロパティとリレーションシップを読み取ります。Read properties and relationships of event object.
更新するUpdate eventevent イベント オブジェクトを更新します。Update event object.
削除Delete なしNone イベント オブジェクトを削除します。Delete event object.
承諾accept なしNone ユーザーの予定表の指定のイベントを承諾します。Accept the specified event in a user calendar.
仮承諾するtentativelyAccept なしNone ユーザーの予定表の指定のイベントを仮承諾します。Tentatively accept the specified event in a user calendar.
辞退するdecline なしNone ユーザーの予定表の指定のイベントに対する詳細を辞退します。Decline invitation to the specified event in a user calendar.
deltadelta event コレクションevent collection ユーザーの標準として設定されている予定表のcalendarView において追加、削除、更新された一連のイベント (さまざまなイベント) を取得します。Get a set of events that have been added, deleted, or updated in a calendarView (a range of events) of the user's primary calendar.
dismissReminderdismissReminder なしNone ユーザーの予定表の指定したイベントのリマインダーを無視します。Dismiss the reminder for the specified event in a user calendar.
リマインダーを再起動するsnoozeReminder なしNone ユーザーの予定表の指定したイベントのリマインダーを新しい時刻まで延期します。Postpone a reminder for the specified event in a user calendar until a new time.
インスタンスを一覧表示するList instances event コレクションevent collection 指定した時間範囲のイベントのインスタンス (発生) を取得します。イベントが SeriesMaster タイプである場合、これは指定した時間範囲内のイベントの発生と例外を返します。Get the instances (occurrences) of an event for a specified time range. If the event is a SeriesMaster type, this returns the occurrences and exceptions of the event in the specified time range.
添付ファイルAttachments
添付ファイルを一覧表示するList attachments attachment コレクションattachment collection イベントのすべての添付ファイルを取得します。Get all attachments on an event.
添付ファイルを追加するAdd attachment attachmentattachment 添付ファイル コレクションへの投稿により、イベントに新しい添付ファイルを追加します。Add a new attachment to an event by posting to the attachments collection.
オープン拡張機能Open extensions
オープン拡張機能を作成するCreate open extension openTypeExtensionopenTypeExtension オープン拡張機能を作成し、リソースの新規または既存のインスタンスのカスタム プロパティを追加します。Create an open extension and add custom properties in a new or existing instance of a resource.
オープン拡張機能を取得するGet open extension openTypeExtension コレクションopenTypeExtension collection 名前や完全修飾名によって識別されたオープン拡張機能オブジェクトを 1 つまたは複数取得します。Get an open extension object or objects identified by name or fully qualified name.
拡張プロパティExtended properties
単一値の拡張プロパティを作成するCreate single-value extended property eventevent 新規または既存のイベントに、1 つ以上の単一値の拡張プロパティを作成します。Create one or more single-value extended properties in a new or existing event.
単一値の拡張プロパティを持つイベントの取得Get event with single-value extended property eventevent $expand または $filter を使用して、単一値の拡張プロパティを含むイベントを取得します。Get events that contain a single-value extended property by using $expand or $filter.
複数値の拡張プロパティを作成するCreate multi-value extended property eventevent 新規または既存のイベントに、1 つ以上の複数値の拡張プロパティを作成します。Create one or more multi-value extended properties in a new or existing event.
複数値の拡張プロパティを持つイベントの取得Get event with multi-value extended property eventevent $expand を使用して、複数値の拡張プロパティを含むイベントを取得します。Get an event that contains a multi-value extended property by using $expand.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
attendeesattendees attendee コレクションattendee collection イベントの出席者のコレクション。The collection of attendees for the event.
bodybody itemBodyitemBody イベントに関連付けられたメッセージの本文。HTML 形式またはテキスト形式にできます。The body of the message associated with the event. It can be in HTML or text format.
bodyPreviewbodyPreview StringString イベントに関連付けられたメッセージのプレビュー。テキスト形式です。The preview of the message associated with the event. It is in text format.
categoriescategories String collectionString collection イベントに関連付けられたカテゴリ。The categories associated with the event.
changeKeychangeKey StringString イベント オブジェクトのバージョンを識別します。イベントを変更するたびに ChangeKey も変更されます。これにより、Exchange は正しいバージョンのオブジェクトに変更を適用できます。Identifies the version of the event object. Every time the event is changed, ChangeKey changes as well. This allows Exchange to apply changes to the correct version of the object.
createdDateTimecreatedDateTime DateTimeOffsetDateTimeOffset Timestamp 型は、ISO 8601 形式を使用して日付と時刻の情報を表し、必ず UTC 時間です。たとえば、2014 年 1 月 1 日午前 0 時 (UTC) は、次のようになります。'2014-01-01T00:00:00Z'The Timestamp type represents date and time information using ISO 8601 format and is always in UTC time. For example, midnight UTC on Jan 1, 2014 would look like this: '2014-01-01T00:00:00Z'
endend dateTimeTimeZonedateTimeTimeZone イベントが終了する日付、時刻、タイムゾーンThe date, time, and time zone that the event ends.
hasAttachmentshasAttachments BooleanBoolean イベントに添付ファイルが含まれている場合、true に設定します。Set to true if the event has attachments.
iCalUIdiCalUId StringString 複数の予定表で 1 つのイベントのすべてのインスタンスによって共有される一意識別子。A unique identifier that is shared by all instances of an event across different calendars. 読み取り専用です。Read-only.
idid StringString 読み取り専用。Read-only.
重要度importance 重要度importance イベントの重要度。The importance of the event. 使用可能な値: lownormalhighThe possible values are: low, normal, high.
isAllDayisAllDay BooleanBoolean イベントが一日中続く場合に、true に設定します。Set to true if the event lasts all day.
isCancelledisCancelled BooleanBoolean イベントがキャンセルされた場合に、true に設定します。Set to true if the event has been canceled.
isOrganizerisOrganizer BooleanBoolean メッセージの送信者が開催者でもある場合に、true に設定します。Set to true if the message sender is also the organizer.
isReminderOnisReminderOn BooleanBoolean ユーザーにイベントを通知するアラートを設定する場合は、true に設定します。Set to true if an alert is set to remind the user of the event.
lastModifiedDateTimelastModifiedDateTime DateTimeOffsetDateTimeOffset Timestamp 型は、ISO 8601 形式を使用して日付と時刻の情報を表し、必ず UTC 時間です。たとえば、2014 年 1 月 1 日午前 0 時 (UTC) は、次のようになります。'2014-01-01T00:00:00Z'The Timestamp type represents date and time information using ISO 8601 format and is always in UTC time. For example, midnight UTC on Jan 1, 2014 would look like this: '2014-01-01T00:00:00Z'
locationlocation locationlocation イベントの場所。The location of the event.
locationslocations location コレクションlocation collection イベントを開催する場所、または参加者がいる場所。The locations where the event is held or attended from. location プロパティと locations プロパティは常に互いに一致します。The location and locations properties always correspond with each other. location プロパティを更新すると、locations コレクションに含まれる既存のすべての場所が削除されて、location の新しい値に置き換えられます。If you update the location property, any prior locations in the locations collection would be removed and replaced by the new location value.
onlineMeetingUrlonlineMeetingUrl StringString オンライン会議の URL。A URL for an online meeting. このプロパティは、開催者が Skype 会議などのオンライン会議としてイベントを指定する場合にのみ設定します。The property is set only when an organizer specifies an event as an online meeting such as a Skype meeting. 読み取り専用です。Read-only.
構成内容変更organizer recipientrecipient イベントの開催者。The organizer of the event.
originalEndTimeZoneoriginalEndTimeZone StringString イベントの作成時に設定された終了タイム ゾーン。The end time zone that was set when the event was created. tzone://Microsoft/Custom は、デスクトップの Outlook で、従来のカスタム タイム ゾーンが設定されていることを示します。A value of tzone://Microsoft/Custom indicates that a legacy custom time zone was set in desktop Outlook.
originalStartoriginalStart DateTimeOffsetDateTimeOffset Timestamp 型は、ISO 8601 形式を使用して日付と時刻の情報を表し、必ず UTC 時間です。たとえば、2014 年 1 月 1 日午前 0 時 (UTC) は、次のようになります。'2014-01-01T00:00:00Z'The Timestamp type represents date and time information using ISO 8601 format and is always in UTC time. For example, midnight UTC on Jan 1, 2014 would look like this: '2014-01-01T00:00:00Z'
originalStartTimeZoneoriginalStartTimeZone StringString イベントが作成されたときに設定された開始タイム ゾーン。値 tzone://Microsoft/Custom は、デスクトップの Outlook で、従来のカスタム タイム ゾーンが設定されていることを示します。The start time zone that was set when the event was created. A value of tzone://Microsoft/Custom indicates that a legacy custom time zone was set in desktop Outlook.
recurrencerecurrence patternedRecurrencepatternedRecurrence イベントの繰り返しパターン。The recurrence pattern for the event.
reminderMinutesBeforeStartreminderMinutesBeforeStart Int32Int32 アラーム通知を行う、イベント開始時間前の分数。The number of minutes before the event start time that the reminder alert occurs.
responseRequestedresponseRequested BooleanBoolean イベントが承諾または辞退されたときに、送信者が応答を希望する場合に、true に設定します。Set to true if the sender would like a response when the event is accepted or declined.
responseStatusresponseStatus responseStatusresponseStatus イベント メッセージへの応答で送信される応答のタイプを識別します。Indicates the type of response sent in response to an event message.
sensitivitysensitivity sensitivitysensitivity 使用可能な値: normalpersonalprivateconfidentialThe possible values are: normal, personal, private, confidential.
seriesMasterIdseriesMasterId StringString 対象イベントが定期的なアイテムの一部である場合、定期的なアイテムのマスター アイテムの ID。The ID for the recurring series master item, if this event is part of a recurring series.
showAsshowAs freeBusyStatusfreeBusyStatus 表示するステータス。The status to show. 使用可能な値: freetentativebusyoofworkingElsewhereunknownThe possible values are: free, tentative, busy, oof, workingElsewhere, unknown.
開始start dateTimeTimeZonedateTimeTimeZone イベントが開始する日付、時刻、タイムゾーン。The date, time, and time zone that the event starts.
subjectsubject StringString イベントの件名行のテキスト。The text of the event's subject line.
typetype eventTypeeventType イベントの種類。The event type. 使用可能な値: singleInstanceoccurrenceexceptionseriesMasterThe possible values are: singleInstance, occurrence, exception, seriesMaster. 読み取り専用です。Read-only.
webLinkwebLink StringString Outlook Web App でイベントを開く URL。The URL to open the event in Outlook Web App.

Outlook Web App のメールボックスにログインしている場合、ブラウザーでイベントが開きます。まだブラウザーでログインしていない場合、ログインするように求められます。The event will open in the browser if you are logged in to your mailbox via Outlook Web App. You will be prompted to login if you are not already logged in with the browser.

この URL には、iFrame 内からアクセスできます。This URL can be accessed from within an iFrame.

リレーションシップRelationships

リレーションシップRelationship Type 説明Description
attachmentsattachments attachment コレクションattachment collection イベントの fileAttachment 添付ファイルと itemAttachment 添付ファイルのコレクション。ナビゲーション プロパティ。読み取り専用。Null 許容型。The collection of fileAttachment and itemAttachment attachments for the event. Navigation property. Read-only. Nullable.
予定表calendar calendarcalendar イベントを含む予定表。ナビゲーション プロパティ。読み取り専用。The calendar that contains the event. Navigation property. Read-only.
extensionsextensions Extension コレクションExtension collection イベントに対して定義されているオープン拡張機能のコレクション。読み取り専用。Null 許容型。The collection of open extensions defined for the event. Read-only. Nullable.
インスタンスinstances event コレクションevent collection イベントのインスタンス。ナビゲーション プロパティ。読み取り専用。Null 許容型。The instances of the event. Navigation property. Read-only. Nullable.
multiValueExtendedPropertiesmultiValueExtendedProperties multiValueLegacyExtendedProperty collectionmultiValueLegacyExtendedProperty collection イベントに対して定義された、複数値の拡張プロパティのコレクション。読み取り専用。Null 許容型。The collection of multi-value extended properties defined for the event. Read-only. Nullable.
singleValueExtendedPropertiessingleValueExtendedProperties singleValueLegacyExtendedProperty collectionsingleValueLegacyExtendedProperty collection イベントに対して定義された、単一値の拡張プロパティのコレクションです。読み取り専用。Null 許容型。The collection of single-value extended properties defined for the event. Read-only. Nullable.

JSON 表記JSON representation

以下は、リソースの JSON 表記ですHere is a JSON representation of the resource

{
  "attendees": [{"@odata.type": "microsoft.graph.attendee"}],
  "body": {"@odata.type": "microsoft.graph.itemBody"},
  "bodyPreview": "string",
  "categories": ["string"],
  "changeKey": "string",
  "createdDateTime": "String (timestamp)",
  "end": {"@odata.type": "microsoft.graph.dateTimeTimeZone"},
  "hasAttachments": true,
  "iCalUId": "string",
  "id": "string (identifier)",
  "importance": "String",
  "isAllDay": true,
  "isCancelled": true,
  "isOrganizer": true,
  "isReminderOn": true,
  "lastModifiedDateTime": "String (timestamp)",
  "location": {"@odata.type": "microsoft.graph.location"},
  "locations": [{"@odata.type": "microsoft.graph.location"}],
  "onlineMeetingUrl": "string",
  "organizer": {"@odata.type": "microsoft.graph.recipient"},
  "originalEndTimeZone": "string",
  "originalStart": "String (timestamp)",
  "originalStartTimeZone": "string",
  "recurrence": {"@odata.type": "microsoft.graph.patternedRecurrence"},
  "reminderMinutesBeforeStart": 1024,
  "responseRequested": true,
  "responseStatus": {"@odata.type": "microsoft.graph.responseStatus"},
  "sensitivity": "String",
  "seriesMasterId": "string",
  "showAs": "String",
  "start": {"@odata.type": "microsoft.graph.dateTimeTimeZone"},
  "subject": "string",
  "type": "String",
  "webLink": "string",

  "attachments": [ { "@odata.type": "microsoft.graph.attachment" } ],
  "calendar": { "@odata.type": "microsoft.graph.calendar" },
  "extensions": [ { "@odata.type": "microsoft.graph.extension" } ],
  "instances": [ { "@odata.type": "microsoft.graph.event" }],
  "multiValueExtendedProperties": [ { "@odata.type": "microsoft.graph.multiValueLegacyExtendedProperty" }],
  "singleValueExtendedProperties": [ { "@odata.type": "microsoft.graph.singleValueLegacyExtendedProperty" }]

}

関連項目See also