ID リソースの種類Identity resource type

ID リソースは、アクター の ID を表します。たとえば、アクターは、ユーザー、デバイス、アプリケーションです。The Identity resource represents an identity of an actor. For example, an actor can be a user, device, or application.

JSON 表記JSON representation

{
  "displayName": "string",
  "id": "string",
  "thumbnails": { "@odata.type": "microsoft.graph.thumbnailSet" }
}

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
displayNamedisplayName StringString ID の表示名。使用可能でない場合や、最新の状態ではない場合があることにご注意ください。たとえば、ユーザーが表示名を変更する場合、API は、将来の応答に新しい値を表示することがあります。しかし、ユーザーに関連付けられたアイテムについては、delta の使用時に変更されたことは表示されません。The identity's display name. Note that this may not always be available or up to date. For example, if a user changes their display name, the API may show the new value in a future response, but the items associated with the user won't show up as having changed when using delta.
idid StringString ID の一意識別子。Unique identifier for the identity.

注釈Remarks

状況によっては、アクターの一意識別子は利用できないことがあります。その場合、ID の displayName プロパティが返されますが、id プロパティはリソースから失われます。In some circumstances, the unique identifier for the actor may not be available. In this case, the displayName property for the identity will be returned, but the id property will be missing from the resource.