招待メッセージの構成Configuring the invitation message

InvitedUserMessageInfo オブジェクトを使用すると、招待メッセージを構成できます。The invitedUserMessageInfo object allows you to configure the invitation message.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
ccRecipientsccRecipients Recipient collectionRecipient collection その他の受信者に招待メッセージを送信する必要があります。Additional recipients the invitation message should be sent to. 現時点では、1つの追加の受信者のみがサポートされています。Currently only 1 additional recipient is supported.
customizedMessageBodycustomizedMessageBody StringString 既定のメッセージを必要としない場合に送信する、カスタマイズされたメッセージ本文。Customized message body you want to send if you don't want the default message.
messageLanguagemessageLanguage StringString 既定のメッセージを送信する言語を指定します。The language you want to send the default message in. CustomizedMessageBody が指定されている場合、このプロパティは無視され、customizedMessageBody を使用してメッセージが送信されます。If the customizedMessageBody is specified, this property is ignored, and the message is sent using the customizedMessageBody. 言語の形式は ISO 639 である必要があります。The language format should be in ISO 639. 既定値は en-us です。The default is en-US.

JSON 表記JSON representation

以下は、リソースの JSON 表記ですHere is a JSON representation of the resource

{
  "ccRecipients": [ {"@odata.type": "microsoft.graph.recipient"} ],
  "customizedMessageBody": "string",
  "messageLanguage": "string"
}