office365ActivationsUserDetail リソースの種類office365ActivationsUserDetail resource type

名前空間: microsoft.graphNamespace: microsoft.graph

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
reportRefreshDatereportRefreshDate 日付Date コンテンツの最新の日付。The latest date of the content.
userPrincipalNameuserPrincipalName StringString ユーザーのユーザー プリンシパル名 (UPN)。The user principal name (UPN) of the user. UPN は、インターネット標準 RFC 822 に基づいた、インターネット スタイルのユーザーのログイン名です。The UPN is an Internet-style login name for the user based on the Internet standard RFC 822. 規則では、これはユーザーの電子メール名にマップされる必要があります。By convention, this should map to the user's email name. 一般的な形式は alias@domain です。このドメインは、検証済みドメインのテナントのコレクション内に存在している必要があります。The general format is alias@domain, where domain must be present in the tenant’s collection of verified domains. このプロパティは、ユーザーの作成時に必要です。This property is required when a user is created.
displayNamedisplayName StringString アドレス帳に表示されるユーザーの名前。The name displayed in the address book for the user. これは通常、ユーザーの名前、ミドルネームのイニシャル、姓の組み合わせになります。This is usually the combination of the user's first name, middle initial, and last name. このプロパティはユーザーの作成時に必須です。更新時にクリアすることはできません。This property is required when a user is created and it cannot be cleared during updates.
userActivationCountsuserActivationCounts userActivationCounts コレクションuserActivationCounts collection ユーザーの最新の製品ライセンス認証は、割り当てられたすべての製品タイプのすべてのプラットフォームでカウントされます。The user's latest product activation counts on all the platforms for all the assigned product types.

JSON 表記JSON representation

リソースの JSON 表記を次に示します。The following is a JSON representation of the resource.

{
  "reportRefreshDate": "Date", 
  "userPrincipalName": "String", 
  "displayName": "String", 
  "userActivationCounts": [{"@odata.type":"microsoft.graph.userActivationCounts"}]
}