protectByTemplateAction リソースの種類protectByTemplateAction resource type

名前空間: microsoft.graphNamespace: microsoft.graph

重要

/betaMicrosoft Graph のバージョンの api は変更される可能性があります。APIs under the /beta version in Microsoft Graph are subject to change. 実稼働アプリケーションでこれらの API を使用することは、サポートされていません。Use of these APIs in production applications is not supported. API が v2.0 で利用できるかどうかを確認するには、 バージョン セレクターを使用します。To determine whether an API is available in v1.0, use the Version selector.

Azure Information Protection 保護テンプレートを適用する必要があることをアプリケーションに通知します。Informs the application that an Azure Information Protection protection template should be applied. 結果のラベルが保護を適用するように構成されている場合、 ProtectionbytemplateactionevaluateapplicationまたはevaluateClassificationResultsによって返される可能性があります。protectionByTemplateAction may be returned by evaluateApplication or evaluateClassificationResults if the resulting label has been configured to apply protection. 使用側アプリケーションは、結果から templateId を読み取り、Microsoft Information Protection SDK などのクライアントライブラリを使用して、Azure Information Protection による保護を適用する必要があります。The consuming application must read the templateId from the result and then use a client library, such as the Microsoft Information Protection SDK, to apply protection via Azure Information Protection.

プロパティProperties

プロパティProperty 種類Type 説明Description
templateIdtemplateId 文字列String 情報に適用する Azure Information Protection テンプレートの GUID。The GUID of the Azure Information Protection template to apply to the information.

JSON 表記JSON representation

リソースの JSON 表記を次に示します。The following is a JSON representation of the resource.

{
  "templateId": "String"
}