removeContentHeaderAction リソースの種類removeContentHeaderAction resource type

名前空間: microsoft.graphNamespace: microsoft.graph

重要

/betaMicrosoft Graph のバージョンの api は変更される可能性があります。APIs under the /beta version in Microsoft Graph are subject to change. 実稼働アプリケーションでこれらの API を使用することは、サポートされていません。Use of these APIs in production applications is not supported. API が v2.0 で利用できるかどうかを確認するには、 バージョン セレクターを使用します。To determine whether an API is available in v1.0, use the Version selector.

必要に応じて、情報から削除するコンテンツヘッダーの詳細を指定するアクションを表します。Represents an action that specifies the details on the content header to be removed from the information, if applicable. ラベルを更新または削除した結果としてヘッダーを削除する場合は、 EvaluateapplicationevaluateClassificationResults、または evaluateRemoval api が removeContentHeaderAction を返すことがあります。The evaluateApplication, evaluateClassificationResults, or evaluateRemoval APIs may return the removeContentHeaderAction if the header is to be removed as a result of updating or removing the label. アクションは、使用側アプリケーションに対して、適用済みのコンテンツヘッダーを含む特定の UI 要素を削除するように指示します。The action instructs the consuming application to remove the specific UI element that contains the previously-applicable content header.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
uiElementNamesuiElementNames String コレクションString collection 削除するヘッダーの UI 要素の名前。The name of the UI element of the header to be removed.

JSON 表記JSON representation

リソースの JSON 表記を次に示します。The following is a JSON representation of the resource.

{
  "uiElementNames": ["String"]
}