テーブル リソースの種類Table resource type

Excel の表を表します。Represents an Excel table.

メソッドMethods

メソッドMethod 戻り値の型Return Type 説明Description
テーブルを取得するGet Table WorkbookTableWorkbookTable テーブル オブジェクトのプロパティと関係を読み取ります。Read properties and relationships of table object.
TableColumn を作成するCreate TableColumn WorkbookTableColumnWorkbookTableColumn 列コレクションに投稿して、新しい TableColumn を作成します。Create a new TableColumn by posting to the columns collection.
列を一覧表示するList columns WorkbookTableColumn コレクションWorkbookTableColumn collection TableColumn オブジェクトのコレクションを取得します。Get a TableColumn object collection.
TableRow を作成します。Create TableRow WorkbookTableRowWorkbookTableRow 行コレクションに投稿して、新しい TableRow を作成します。Create a new TableRow by posting to the rows collection.
行を一覧表示するList rows WorkbookTableRow コレクションWorkbookTableRow collection TableRow オブジェクトのコレクションを取得します。Get a TableRow object collection.
UpdateUpdate WorkbookTableWorkbookTable テーブル オブジェクトを更新します。Update Table object.
DatabodyrangeDatabodyrange RangeRange テーブルのデータ本体に関連付けられた範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object associated with the data body of the table.
HeaderrowrangeHeaderrowrange RangeRange テーブルのヘッダー行に関連付けられた範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object associated with header row of the table.
RangeRange RangeRange テーブル全体に関連付けられた範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object associated with the entire table.
TotalrowrangeTotalrowrange RangeRange テーブルの集計行に関連付けられた範囲オブジェクトを取得します。Gets the range object associated with totals row of the table.
ClearfiltersClearfilters なしNone 現在テーブルに適用されているすべてのフィルターをクリアします。Clears all the filters currently applied on the table.
ConverttorangeConverttorange RangeRange テーブルを通常の範囲のセルに変換します。すべてのデータが保持されます。Converts the table into a normal range of cells. All data is preserved.
DeleteDelete なしNone テーブルを削除します。Deletes the table.
ReapplyfiltersReapplyfilters なしNone 現在テーブルにあるすべてのフィルターを再適用します。Reapplies all the filters currently on the table.
ListList WorkbookTable コレクションWorkbookTable collection テーブル オブジェクトのコレクションを取得します。Get table object collection.
AddAdd WorkbookTableWorkbookTable 新しいテーブルを作成します。範囲のソース アドレスにより、テーブルが追加されるワークシートが判断されます。テーブルが追加できない場合 (たとえば、アドレスが無効な場合や、テーブルが別のテーブルと重複している場合) は、エラーがスローされます。Create a new table. The range source address determines the worksheet under which the table will be added. If the table cannot be added (e.g., because the address is invalid, or the table would overlap with another table), an error will be thrown.

プロパティProperties

プロパティProperty Type 説明Description
idid stringstring 指定されたブックのテーブルを一意に識別する値を返します。Returns a value that uniquely identifies the table in a given workbook. 識別子の値は、テーブルの名前が変更された場合も変わりません。The value of the identifier remains the same even when the table is renamed. このプロパティは符号化文字列値として解釈し、その他の型に解析すべきではありません。This property should be interpreted as an opaque string value and should not be parsed to any other type. 読み取り専用。Read-only.
namename stringstring テーブルの名前。Name of the table.
showHeadersshowHeaders booleanboolean ヘッダー行を表示するかどうかを示します。この値によって、ヘッダー行の表示または削除を設定できます。Indicates whether the header row is visible or not. This value can be set to show or remove the header row.
showTotalsshowTotals booleanboolean 集計行を表示するかどうかを示します。この値によって、集計行の表示または削除を設定できます。Indicates whether the total row is visible or not. This value can be set to show or remove the total row.
stylestyle stringstring テーブル スタイルを表す定数値。Constant value that represents the Table style. 使用可能な値: TableStyleLight1 から TableStyleLight21、TableStyleMedium1 から TableStyleMedium28、TableStyleStyleDark1 から TableStyleStyleDark11。The possible values are: TableStyleLight1 thru TableStyleLight21, TableStyleMedium1 thru TableStyleMedium28, TableStyleStyleDark1 thru TableStyleStyleDark11. ブックに存在するカスタムのユーザー定義スタイルも指定できます。A custom user-defined style present in the workbook can also be specified.
highlightFirstColumnhighlightFirstColumn BooleanBoolean 最初の列に特別な書式設定が含まれているかどうかを示します。Indicates whether the first column contains special formatting.
highlightLastColumnhighlightLastColumn BooleanBoolean 最後の列に特別な書式設定が含まれているかどうかを示します。Indicates whether the last column contains special formatting.
showBandedColumnsshowBandedColumns BooleanBoolean テーブルを見やすくするため、奇数列を偶数列とは異なる方法で強調表示する書式設定にして、列を縞模様で表示するかどうかを示します。Indicates whether the columns show banded formatting in which odd columns are highlighted differently from even ones to make reading the table easier.
showBandedRowsshowBandedRows BooleanBoolean テーブルを見やすくするため、奇数行を偶数行とは異なる方法で強調表示する書式設定にして、行を縞模様で表示するかどうかを示します。Indicates whether the rows show banded formatting in which odd rows are highlighted differently from even ones to make reading the table easier.
showFilterButtonshowFilterButton BooleanBoolean フィルター ボタンを各列のヘッダーの上部に表示するかどうかを示します。これは、テーブルにヘッダー行が含まれている場合のみ設定できます。Indicates whether the filter buttons are visible at the top of each column header. Setting this is only allowed if the table contains a header row.
legacyIdlegacyId StringString 以前の Excle クライアントで使用されていたレガシ Id です。Legacy Id used in older Excle clients. 識別子の値は、テーブルの名前が変更された場合も変わりません。The value of the identifier remains the same even when the table is renamed. このプロパティは符号化文字列値として解釈し、その他の型に解析すべきではありません。This property should be interpreted as an opaque string value and should not be parsed to any other type. 読み取り専用。Read-only.

関係Relationships

リレーションシップRelationship Type 説明Description
columnscolumns WorkbookTableColumn コレクションWorkbookTableColumn collection テーブルに含まれるすべての列のコレクションを表します。読み取り専用です。Represents a collection of all the columns in the table. Read-only.
rowsrows WorkbookTableRow コレクションWorkbookTableRow collection テーブルに含まれるすべての行のコレクションを表します。読み取り専用です。Represents a collection of all the rows in the table. Read-only.
sortsort WorkbookTableSortWorkbookTableSort テーブル内の並べ替えを表します。読み取り専用。Represents the sorting for the table. Read-only.
worksheetworksheet WorkbookWorksheetWorkbookWorksheet 現在のテーブルを含んでいるワークシート。読み取り専用です。The worksheet containing the current table. Read-only.

JSON 表記JSON representation

以下は、リソースの JSON 表記です。Here is a JSON representation of the resource.

{
  "highlightFirstColumn": true,
  "highlightLastColumn": true,
  "id": "String (identifier)",
  "name": "String",
  "showBandedColumns": true,
  "showBandedRows": true,
  "showFilterButton": true,
  "showHeaders": true,
  "showTotals": true,
  "style": "String",
  "legacyId": "String"
}