schemaExtension を更新するUpdate schemaExtension

指定したSchemaextensionの定義のプロパティを更新します。Update properties in the definition of the specified schemaExtension.

この更新は、拡張機能のTargettypesプロパティに含まれるすべてのリソースに適用されます。The update applies to all the resources that are included in the targetTypes property of the extension. これらのリソースは、サポートされているリソースの種類の中にあります。These resources are among the supporting resource types.

拡張機能がIndevelopmentまたはAvailable status にある場合は、スキーマ拡張機能 (所有者アプリ) を作成したアプリのみが拡張機能を追加で更新できます。Only the app that created a schema extension (owner app) can make additive updates to the extension when the extension is in the InDevelopment or Available status. つまり、アプリでカスタムプロパティを削除したり、ターゲットリソースの種類を定義から削除したりすることはできません。That means the app cannot remove custom properties or target resource types from the definition. ただし、アプリで拡張機能の説明を変更することはできます。The app can, however, change the description of the extension.

アクセス許可Permissions

この API を呼び出すには、次のいずれかのアクセス許可が必要です。アクセス許可の選択方法などの詳細については、「アクセス許可」を参照してください。One of the following permissions is required to call this API. To learn more, including how to choose permissions, see Permissions.

アクセス許可の種類Permission type アクセス許可 (特権の小さいものから大きいものへ)Permissions (from least to most privileged)
委任 (職場または学校のアカウント)Delegated (work or school account) Directory.AccessAsUser.AllDirectory.AccessAsUser.All
委任 (個人用 Microsoft アカウント)Delegated (personal Microsoft account) サポートされていません。Not supported.
アプリケーションApplication サポートされていません。Not supported.

HTTP 要求HTTP request

PATCH /schemaExtensions/{id}

オプションの要求ヘッダーOptional request headers

名前Name 説明Description
AuthorizationAuthorization ベアラー {トークン}。必須。Bearer {token}. Required.
Content-TypeContent-Type application/jsonapplication/json

要求本文Request body

要求本文で、更新する関連フィールドの値を指定します。要求本文に含まれない既存のプロパティは、以前の値のままになるか、他のプロパティ値の変化に基づいて再計算されます。最適なパフォーマンスを得るためには、変更されていない既存の値を含めないでください。In the request body, supply the values for relevant fields that should be updated. Existing properties that are not included in the request body will maintain their previous values or be recalculated based on changes to other property values. For best performance you shouldn't include existing values that haven't changed.

プロパティProperty Type 説明Description
descriptiondescription StringString スキーマ拡張機能の説明。Description for the schema extension.
propertiesproperties extensionSchemaProperty コレクションextensionSchemaProperty collection スキーマ拡張機能の定義を構成するプロパティの名前と種類のコレクション。The collection of property names and types that make up the schema extension definition. 加法変更のみが許可されます。Only additive changes are permitted.
statusstatus StringString スキーマ拡張機能のライフサイクル状態。The lifecycle state of the schema extension. 作成時の初期状態は開発中です。The initial state upon creation is InDevelopment. 可能な状態遷移は開発から利用可能であり、廃止から利用可能です。Possible states transitions are from InDevelopment to Available and Available to Deprecated.
targetTypestargetTypes String コレクションString collection スキーマ拡張機能に適用できる (拡張機能をサポートできる) 一連の Microsoft Graph の種類。Set of Microsoft Graph types (that can support extensions) that the schema extension can be applied to. 加法変更のみが許可されます。Only additive changes are permitted.

応答Response

成功した場合、このメソッドは 204 No Content 応答コードを返します。If successful, this method returns a 204 No Content response code.

Example

要求Request

以下は、要求の例です。Here is an example of the request.

PATCH https://graph.microsoft.com/v1.0/schemaExtensions/{id}
Content-type: application/json
Content-length: 201

{
  "properties": [
    {
      "name":"new-name-value",
      "type":"new-type-value"
    },
    {
      "name":"additional-name-value",
      "type":"additional-type-value"
    }
  ],
}
応答Response
HTTP/1.1 204 No Content

関連項目See also