テーブルの作成Create table

名前空間: microsoft graphNamespace: microsoft.graph

この API を使用して、新しいテーブルを作成します。Use this API to create a new Table.

アクセス許可Permissions

この API を呼び出すには、次のいずれかのアクセス許可が必要です。アクセス許可の選択方法などの詳細については、「アクセス許可」を参照してください。One of the following permissions is required to call this API. To learn more, including how to choose permissions, see Permissions.

アクセス許可の種類Permission type アクセス許可 (特権の小さいものから大きいものへ)Permissions (from least to most privileged)
委任 (職場または学校のアカウント)Delegated (work or school account) Files.ReadWriteFiles.ReadWrite
委任 (個人用 Microsoft アカウント)Delegated (personal Microsoft account) サポートされていません。Not supported.
アプリケーションApplication サポートされていません。Not supported.

HTTP 要求HTTP request

POST /workbook/worksheets/{id|name}/tables/add

要求ヘッダーRequest headers

名前Name 説明Description
AuthorizationAuthorization ベアラー {トークン}。必須。Bearer {token}. Required.
Workbook-Session-IdWorkbook-Session-Id 変更を保持するかどうかを決定するブック セッション ID。省略可能。Workbook session Id that determines if changes are persisted or not. Optional.

要求本文Request body

要求本文で、次のパラメーターを含む JSON オブジェクトを指定します。In the request body, provide a JSON object with the following parameters.

パラメーターParameter Type 説明Description
AddressAddress stringstring 範囲のアドレスです。この API を worksheets/{id or name}/tables/add パスから呼び出す場合、アドレスにシート名のプレフィックスを指定する必要はありません。ただし、これを workbook/tables/add パスから呼び出す場合は、テーブルを作成する必要のあるシート名を指定する必要があります (例: sheet1!A1:D4)。Range address. If you are calling this API off of worksheets/{id or name}/tables/add path, there is no need to for sheet name prefix in the address. However, if you are calling this off of workbook/tables/add path, then supply the sheet name on which the table needs to be created (example: sheet1!A1:D4)
hasHeadershasHeaders booleanboolean 範囲に列ラベルがあるかどうかを示すブール値。ソースにヘッダーが含まれていない場合 (このプロパティが false に設定されている場合)、Excel はデータを下方向に 1 行シフトして、自動的にヘッダーを生成します。Boolean value that indicates whether the range has column labels. If the source does not contain headers (i.e,. when this property set to false), Excel will automatically generate header shifting the data down by one row.

応答Response

成功した場合、この201 Createdメソッドは応答コードと、応答本文でWorkbookTableオブジェクトを返します。If successful, this method returns 201 Created response code and WorkbookTable object in the response body.

Example

要求Request

以下は、要求の例です。Here is an example of the request.

POST https://graph.microsoft.com/v1.0/me/drive/items/{id}/workbook/worksheets/{id|name}/tables/{id}/add
Content-type: application/json
Content-length: 109

{
  "address": "A1:D8",
  "hasHeaders": false
}
応答Response

以下は、応答の例です。注:簡潔にするために、ここに示す応答オブジェクトは切り詰められている場合があります。すべてのプロパティは実際の呼び出しから返されます。Here is an example of the response. Note: The response object shown here may be truncated for brevity. All of the properties will be returned from an actual call.

HTTP/1.1 201 Created
Content-type: application/json
Content-length: 109

{
  "id": "99",
  "name": "name-value",
  "showHeaders": true,
  "showTotals": true,
  "style": "style-value"
}