グループ ポリシーを使用して既定のブラウザーを設定するSet the default browser using Group Policy

重要

Microsoft 365 のアプリとサービスは、2021 年 8 月 17 日から Internet Explorer 11 をサポートしません (Microsoft Teams は、2020 年 11 月 30 日から Internet Explorer 11 以前のバージョンをサポートしなくなります)。Microsoft 365 apps and services will not support Internet Explorer 11 starting August 17, 2021 (Microsoft Teams will not support Internet Explorer 11 earlier, starting November 30, 2020). 詳しくはこちらをご覧くださいLearn more. Internet Explorer 11 は、サポートされているブラウザーであることに注意してください。Please note that Internet Explorer 11 will remain a supported browser. Internet Explorer 11 は、Windows オペレーティング システムのコンポーネントであり、インストールされている製品の ライフサイクル ポリシーに従いますInternet Explorer 11 is a component of the Windows operating system and follows the Lifecycle Policy for the product on which it is installed.

[グループポリシー] 設定を使用して、 既定の関連付け構成ファイルを設定し、windows 10 を実行している会社のデバイス用の既定のブラウザーを設定することができます。You can use the Group Policy setting, Set a default associations configuration file, to set the default browser for your company devices running Windows10.

既定のブラウザーを Internet Explorer11 として設定するにはTo set the default browser as Internet Explorer11

  1. グループポリシーエディターを開き、[コンピューターの 構成 \ Templates\Windows Components\File Explorer\Set の既定の関連付け構成ファイル の設定] に移動します。Open your Group Policy editor and go to the Computer Configuration\Administrative Templates\Windows Components\File Explorer\Set a default associations configuration file setting.

    この設定を有効にした場合は、既定の関連付け構成ファイルを作成し、ローカルまたはネットワーク共有に保存する必要があります。Turning this setting on also requires you to create and store a default associations configuration file, locally or on a network share. このファイルの作成方法について詳しくは、「既定のアプリケーションの関連付けのエクスポートまたはインポート」をご覧ください。For more information about creating this file, see Export or Import Default Application Associations.

    既定の関連付けグループ ポリシー設定を指定する

  2. [有効] をクリックし、[オプション] 領域に既定の関連付け構成ファイルの場所を入力します。Click Enabled, and then in the Options area, type the location to your default associations configuration file.

    この設定が有効になっており、従業員のデバイスがドメインに参加している場合は、ログオン時にこのファイルが処理され、既定の関連付けが適用されます。If this setting is turned on and your employee's device is domain-joined, this file is processed and default associations are applied at logon. この設定が構成されていないか、無効になっている場合、または従業員のデバイスがドメインに参加していない場合は、ログオン時に既定の関連付けは適用されません。If this setting isn't configured or is turned off, or if your employee's device isn't domain-joined, no default associations are applied at logon.

従業員はこの設定を変更できます。そのためには、コントロール パネルの [既定のプログラムを設定する] 領域にある Internet Explorer の既定値を変更します。Your employees can change this setting by changing the Internet Explorer default value from the Set Default Programs area of the Control Panel.