USB デバッグを無効にする必要があるYou need to turn off USB debugging

_USB デバッグ_は、開発者が Android アプリをより簡単に作成する目的で Android デバイスをコンピューターと通信させることができるモードです。USB debugging is a mode that lets Android devices communicate to computers with the purpose of making Android apps easier for developers. それにより、ほとんどの人が定期的にやり取りする必要がない電話の特殊な領域に一定のアクセスができるようになります。It allows certain access to specialized areas of the phone that most people don't need to interact with regularly. 便利である一方、このアクセスを有効にすると、コンピューターに接続されているデバイスに対して情報セキュリティが侵害されるリスクが増大します。While useful, having this access turned on can place your device at additional risk of information being compromised when it is connected to a computer. 会社のサポートは、デバイス上の会社のデータの保護を強化するために、この設定を無効にすることを必須にしています。Your company support has required this setting to be turned off to better protect the corporate data on your device.

USB デバッグを無効にするには、[設定] > [開発者オプション] を選択し、[USB デバッグ] を無効にします。You can turn off USB debugging by going to Settings > Developer options, and turn off USB debugging.

[USB デバッグ] を無効にしてから数分間待機すると、Android デバイスで会社や学校のデータにアクセスできるようになります。After you turn off USB debugging, wait a few minutes, then you should be able to to use your Android device to access company or school data as usual.

サポートが必要な場合は、Still need help? 社内サポートに問い合わせてください。Contact your company support. 連絡先情報については、ポータル サイト Web サイトをご確認ください。For contact information, check the Company Portal website.