Microsoft Intune のサポートを受ける方法

Nathan Bigman
共同作成者

Microsoft サポートは、Microsoft Intune に世界的な技術、購入前、請求、およびサブスクリプションのサポートを提供しています。 有料サブスクリプションとトライアル サブスクリプションについて、オンラインと電話によるサポートを利用できます。 オンライン テクニカル サポートは、英語と日本語で提供されています。 テクニカル サポート以外のサポートは、それ以外の言語でも提供されています。

このトピックでは、サービス リクエストを開く方法や、多言語での電話サポートに問い合わせる方法を説明します。

Intune のセルフ ヘルプについては、「Microsoft Intune の一般的なトラブルシューティングのヒント」、またはこのトピックの「関連項目」に記載されている特定の問題に関するトラブルシューティングのトピックを参照してください。

メモ

プレミア サポートを契約されているお客様は プレミア サポート ページで Intune サポート チケットを開くことができます。

オンライン サービス リクエストの作成

  1. Intune 資格情報を使用して Office 365 管理センターにサインインします。

  2. [サービス要求の作成]** でチケットをオープンする問題のカテゴリを選択します。

    • 請求、ライセンス、アカウントの問題については、[請求と製品に関する情報] を選択します。

    • その他の Intune に関する問題については、[モバイル デバイス管理] を選択します。

    メモ

    すべてのカテゴリを表示するには、一覧の一番下にある [詳細] を選択します。

  3. [問題の特定] ページで、ヘルプが必要な [機能][現象] を選択します。 [問題の概要][問題の詳細] を入力するように求められます。

  4. [提案の確認] ページには、問題を自力で解決するために役立つコンテンツのリンクが表示されます。 問題を解決できない場合は、一番下にある [はい、続行します] を選択してサービス リクエストを送信します。

  5. [詳細の追加] ページで、指定された情報を入力します。 [ファイルの添付] を選択して、スクリーンショットや他のドキュメントを添付できます。

  6. [確認して送信] ページで、連絡先情報を入力し、リクエストを確認し、[要求の送信] を選択します。 リクエストが送信されると、サービス リクエストの一覧が表示されます。

電話でのサポート

国および地域別のサポート電話番号、サポート時間、各地域でのサポート言語の一覧については、「Microsoft Intune のサポートの電話番号」を参照してください。

サービス リクエストの追跡

リクエストを追跡するには、Office 365 管理センターにアクセスします。 [サービス要求の作成] 一覧の下部にある [すべてのサポート チケットの表示] を選択します。 既定では、未解決状態のすべてのサービス リクエストが表示されます。 解決済みのリクエストを表示するなど、表示されるサービス リクエストを変更するには、上部のナビゲーションにあるフィルター アイコンを選択し、目的のビューを選択します。

メモ

Microsoft System Center Configuration Manager または Microsoft System Center Endpoint Protection を使用している場合: Configuration Manager または Endpoint Protection のテクニカル サポートについては、パートナーに問い合わせるか、Microsoft System Center Configuration Manager/System Center Endpoint Protection Solution Center にアクセスしてください。このサイトには豊富なセルフヘルプ資料が掲載されており、オンラインまたは電話でサポート リクエストを開始することもできます。

System Center Configuration Manager または System Center Endpoint Protection のテクニカル サポートは有料です。または既存のライセンスまたは Premire サポート契約の利用分としてカウントされます。

その他のサポート オプション

パートナー

サービス リクエスト チケットの作成など、Microsoft パートナーと代理管理者の機能を選択できます。

ボリューム ライセンス

ボリューム ライセンス プログラムで Microsoft からライセンスを購入済みの場合、サポートの問い合わせ先は次のとおりです。

サポート ケースへの対応

緊急のケースに迅速に対応できるように、送信されたサポート ケースには優先順位を付けています。 サポート ケースに優先順位を付ける際に、次の表に示す重要度レベルを付けています。 重要度レベルごとに応答時間も確認できます。

初回の応答時間:

重要度 操作およびサポートの説明 Microsoft Intune / Enterprise Mobility Suite

プレミア
Microsoft Intune / Enterprise Mobility Suite

プロフェッショナル
重要度 A (重大) 1 つまたは複数のサービスにアクセスできないか使用不能です。 運用、操作、または展開の期日が重大な影響を受けているか、運用または収益性に重大な影響が出ると予想されます。 複数のユーザーまたはサービスが影響を受けています。 1 時間 2 時間
重要度 B (高) サービスは使用できますが、正常に機能していません。 ビジネスに中程度の影響があり、営業時間中に処理できます。 1 人のユーザー、顧客、またはサービスが部分的に影響を受けています。 2 時間 4 時間
重要度 C (中) ビジネスへの影響は最小限です。 問題は重要ですが、顧客向けの現在のサービスや生産性に大きな影響はありません。 1 人のユーザーに部分的な中断が発生していますが、許容できる回避策があります。 4 時間 8 時間

サポート パートナーシップ

テクニカル サポートが成功するには、Microsoft のサポートと、ユーザーの IT 部門とのパートナーシップが必要です。 組織内の初期のトラブルシューティング作業と、ユーザーの管理者と Microsoft 間の効果的な対話が両立すると、問題を迅速に解決できます。

ユーザーの管理者の役割

Intune 管理者 (テナント管理者とサービス管理者が含まれます) の役割を持つ担当者は、Intune 管理コンソールにアクセスする権限と、Intune のサービス リクエストについて Microsoft に直接問い合わせる権限を持っています。 これらの管理者には、代理管理者として指定した Microsoft パートナーを含めることもできます。

管理者:

  • サービス管理とアカウント メンテナンスを管理します

  • Microsoft にサービスの要求を送信します

  • ユーザー アカウントのセットアップと構成を行い、ユーザーがサービスにアクセスできるようにします

  • クライアント接続とソフトウェアのインストールに関する問題を管理します

  • 組織内のサービスの可用性に関する問題を管理します

  • Microsoft のセルフサービス サポート リソースを使用してサポートに関する問題を解決します

Microsoft サポートは、トラブルシューティング作業を行っても問題が解決しない場合に支援します。

Microsoft サポートのサポート内容

Microsoft サポートには次の役割があります。

  • お客様の問題とエスカレーションに対応、管理、解決します

  • 各サービス リクエストに関連する情報を収集して検証します

  • 問題の調整と解決の管理を行います

  • ユーザーの管理者と連絡を取りながら、管理者が問題を解決できるよう継続的に支援します

  • ライセンス、請求、サブスクリプションに関する問い合わせについて支援します

  • 購入と試用版に関する問い合わせについて支援します

  • アンケートによってサービスの改善方法に関するお客様のフィードバックを継続的に収集します

関連項目

Microsoft Intune の一般的なトラブルシューティングのヒント

Troubleshoot Endpoint Protection in Microsoft Intune

Microsoft Intune での会社のリソースへのアクセスに関する問題のトラブルシューティング

Microsoft Intune のアプリ展開に関する問題のトラブルシューティング

Intune のデバイス登録に関するトラブルシューティング

Microsoft Intune のポリシーのトラブルシューティング

Microsoft Intune でのクライアント セットアップのトラブルシューティング

Microsoft Intune でのソフトウェア更新のトラブルシューティング

製品に関するフィードバックを送信するには以下をご覧ください Intune Feedback