Azure Toolkit for EclipseAzure Toolkit for Eclipse

Azure Toolkit for Eclipse は、Eclipse 統合開発環境 (IDE) の内部からクラウド アプリケーションを簡単に作成、開発、テストし、Azure にデプロイするために使用できるテンプレートと機能を提供します。The Azure Toolkit for Eclipse provides templates and functionality that you can use to easily create, develop, test, and deploy cloud applications to Azure from inside the Eclipse integrated development environment (IDE).

注意

IntelliJ IDE 用の Azure Toolkit もあります。There is also an Azure Toolkit for the IntelliJ IDE. 詳細については、「 Azure Toolkit for IntelliJ」をご覧ください。For more information, see Azure Toolkit for IntelliJ.

Azure Toolkit for Eclipse の概要Get started with the Azure Toolkit for Eclipse

次の記事では、Azure Toolkit for Eclipse の使用方法について説明します。The following articles will help you start using the Azure Toolkit for Eclipse:

Java プロジェクトでの Azure Toolkit for Eclipse の使用Use the Azure Toolkit for Eclipse with your Java Projects

次の記事では、Azure Toolkit for Eclipse を使用して Azure 機能を Java プロジェクトに追加する方法について説明します。The following articles demonstrate using the Azure Toolkit for Eclipse to add Azure functionality to your Java projects:

Azure Toolkit for Eclipse を使用した Azure リソースの管理Manage Azure resources using the Azure Toolkit for Eclipse

次の記事では、Azure Toolkit for Eclipse を使用して Azure リソースを管理する方法について説明します。The following articles demonstrate using the Azure Toolkit for Eclipse to manage your Azure resources:

次の手順Next steps

Azure Toolkit for Eclipse の詳細については、以下のページを参照してください。For more information about the Azure Toolkit for Eclipse, see the following pages:

Azure での Java の使用の詳細については、「Java 開発者向けの Azure」および Java Tools for Visual Studio Team Services を参照してください。For more information about using Java with Azure, see the Azure for Java Developers and the Java Tools for Visual Studio Team Services.

注意

Azure Toolkit for Eclipse はオープン ソース プロジェクトで、そのソース コードは、プロジェクト サイトの MIT ライセンスで入手できます。The Azure Toolkit for Eclipse is an open-source project whose source code is available under the MIT license from the project's site.